FC2ブログ

== 水泳部マネージャー ==

水泳部マネージャー (102)オメルタのお仕置き



最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)
水泳部マネージャー 目次

水泳部マネージャー (102)オメルタのお仕置き

「あははっ、なにそれっ、笑い話っ?」
結衣は神妙な顔で巨乳教師紗耶香が更衣室で遭った事件を話し終えた。黙って聞いていたキャプテン頼子は、短小1年生による性的犯行の結末があまりに間抜けだったことが我慢できず笑いだした。

「…、はああ…」
(アイツ、モテるって自慢してたくせに…、短小でしかも包茎だったんだ…)
元女子校の秀香蘭で数少ない男子である滝田精児を幸太はもちろん知っていた。上目線で自慢ばかりするいけ好かない同年イケメンだったが、その正体を知ると笑い話というよりなんだか悲しい気がして落ち込んだ溜息をついた。

「笑ってる場合?、私達の先輩がひどい目に遭ったのよっ」
有能秘書然とした副キャプテンは、学校内で起きた性犯罪を笑い話にしようとするキャプテンをメガネの奥のきつい目で睨んだ、
「そうね、理香の言うとおりだわ、お仕置きが必要ね…、ぷっ…、あっ、ごめんっ、あははっ、あ、ごめんっ」
真面目な副キャプテンのもっともな言い分にうなずいた頼子だったが、伏せた顔で幸太のモロ出し巨根をチラ見すると我慢できずにまた吹き出した。

「まあ、そんなに小さかったなら蚊に刺されたようなものだし…、金沢さんの気持ちも、わかるわ…」
笑うのをやめない頼子を睨みつける理香をなだめるように、結衣は困ったような笑顔を浮かべていた。結衣は紗耶香の毅然とした対応を教師として支持し、イケメンでも短小な包茎男はいちいちかかずらう価値のない取るに足りない存在と考えていたようだ。

「だめですっ、こういうことはちゃんとしないと、オメルタの発動ですっ」
巨乳教師紗耶香に特別な気持ちでもあるのか、キャプテンと顧問のなし崩しに無かったことにしようとする雰囲気に反発した理香は、本来水泳部マネージャーにしか適用されない厳罰を言い出した。

「えっ…」
(チンチン、ちょん切られるっ?!…)
オメルタという単語に切り取られたペニスが口にねじ込まれた死体の写真を思い出した幸太は、青くなってみっともなく腰を引き、モロ出しの股間を隠した。
「うふっ、幸太くんのことじゃないから、大丈夫よっ…」
ヘタレにキョドる幸太に官能的な肉体を密着させて寄り添った頼子は、本人が怯えているのに元気を無くさない絶倫息子に手を伸ばすと頼もしそうにさすっていた。

「…、そうね、お仕置きは必要ね…」
正副キャプテンの漫才のようなやりとりに口を挟んだ結衣は、1年下のかわいい後輩が遭った卑劣な行為が許せないと言わんばかりの真面目な美人顔を見せると、きっぱりした口調で二人にうなずいた。これで精児のお仕置きは決定した。

(…、秀典に続いて、二人目のお仕置きか…)
使用済みパンティに特別な興味を持つ「スジの悪い変態」である秀典もお仕置きが決定していたが、性犯罪に及んだ精児のお仕置きはもっと厳しそうだと思った。酷いお仕置きに遭うだろう精児に同じ男として同情を禁じ得ない幸太は、正副キャプテンの出方をうかがっていた。

「あの…」
イチャイチャする幸太と頼子にヤキモキしながら、それまで黙って控えていた蛍が遠慮がちに口を開いた。
「なあに稲沢さん?」
1年生でも水泳部の部員として発言権があると言いたげにうなずいた結衣は、優しい笑顔で続きを促した。

「あの…、滝田くんは、水泳部じゃないし…、それに派手なことしたら、かえって水泳部の秘密が漏れてしまうんじゃ…」
担任教師の優しい笑顔に背中を押された蛍は、勇気を出して思っていたことを口にした。
「たしかにそうね、お仕置きするにしても、秘密厳守は大前提ね」
先輩に遠慮して発言を控えていた次期キャプテン候補響子も、花合わせ勝負がまだ決着してない1年生に対抗してなのか一歩前に歩み出ると、蛍の発言を自分の言葉で言い換えていた。

「あの、お仕置きって、何するんですか?」
頼子の肉体接待で固くなったデカチンをなついてくる女体をまさぐってますます大きくしていた幸太も、いちおう同級生男子の運命が心配で具体的な内容を聞いてみた。

「なにいってんの、それは新条君が考えるんでしょ、あなたのことを『好き』って言った紗耶香がひどい目に遭ったのよ、新条君がお仕置きしないで誰がするの?」
秘密の小部屋で紗耶香が言ったセリフを持ち出してまたまた千里眼的な特殊能力を発揮した結衣は、幸太が紗耶香の恨みを晴らすのが当たり前だという口調で美人顔の笑顔を向けた。これで精児のお仕置き執行人は幸太に決まった。

水泳部マネージャー (103)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 08:00:46 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old