FC2ブログ

== THE 歓喜天ホテル ==

THE 歓喜天ホテル (105)おいしい本番(おいしい情事)

ろま中男3 作品リスト
THE 歓喜天ホテル 目次

THE 歓喜天ホテル (105)おいしい本番(おいしい情事)

「…、はあっ、…、だめ、…、ああっ、…、怒られちゃう…」
向こう側のアヤの声がかすかに聞こえていた。キムタク似の美容師にアヤもやられているらしい。

しかしそんなことよりオレは、常盤貴子似の杏子が息子の上にまたがってヌレヌレの花びらに先端をあてがう、淫乱そうな顔を見つめてエッチな気分を高めていた。

「…はあっ、入っちゃいました」
淫靡な雰囲気を漂わせた杏子が上気した顔でカワイク笑った。甘えた声に興奮したオレが腰を突き上げると
「はあっ、」
しなやかな女体が揺れて、のけぞった杏子は長い髪を乱していた。
「…」
つま先立ちでまたがる柔らかい腰をつかんで指を食い込ませると、なんどか腰を突き上げた。そのたびに感度のいい女体は、甘美な嬌声を上げて艶めかしく揺れていた。

「…はあっ、ああっ」
うっすらと汗を浮かべた魅惑的な女体は、オレの突き上げに合わせて腰を振り始めた。ツヤツヤした髪が波立つのが美しかった。えり髪が前に垂れて汗の浮いた肌にはりついていた。白い肌に黒い線を描くのが妙に色っぽかった。
「おっ、おうっ、おおっ…」
美しい女体が波打つのを乱れさせたくて、わざと杏子の腰の動きからズラして腰を突き上げると
「…ああんっ、はあっ、ああっ」
リズムがズレて不規則に女体をふるわせた杏子は、またオレに合わせて腰を振り始めて綺麗に髪を波立たせた。甘美な刺激に妖艶な表情を見せる杏子の端正な顔にムラムラしたオレは、腕をつかむと強引に引き寄せた。

「…ああん、いじわるっ」
つま先立つ杏子がバランスを崩してしなだれかかると、しなやかな髪が垂れてきてオレの胸をくすぐった。目前で恥じらう美貌を引き寄せると、吸い心地の良さそうな唇にしゃぶりついた。
「んふっ、はあっ、ふうっ、…」
上唇に吸い付いたオレは、舌をとがらせて侵入させた。杏子はそれに応えて舌を絡め、甘えた吐息を漏らしながらぬめった湿った音をさせていた。
「んんっ、はあっ、ああっ、…」
懸命に腕を伸ばして、息子に広げられたスジを指先でくすぐると、柔らかい女体がピクピク震えた。そのまま柔らかいお尻を抱えると、激しい突き上げを開始した。

「…はっ、あっ、はあっ、ああっ、あああっ」
激しく打ち上げる腰に、つま先立ちの足が浮き上がって下半身を翻弄された杏子は、オレの顔にしがみついて、固くなった乳首をオレの胸にすりつけていた。
「…ああっ、はあっ、お願いっ、ああっ、出る、はっ、時は、ああっ、言って、はあっ、ね」
激しく出入りする肉棒で蜜壺から溢れた汁気を、股間のまわりに飛び散らせる杏子は、ナカ出しを嫌って荒い吐息混じりにそう訴えていた。ナマ本番は良くても生ナカ出しはNGのようだ。
「…ううっ、はうっ、ううっ…」
オレは綺麗な髪の手触りを確かめるように、杏子の頭に手を当てて引き寄せると、唇を押しつけて吸い付くと、フィニッシュにむけて腰をめいっぱい振った。

「…ああっ、もうっ、はあっ、出ます?、はあっ、言って、ああっ、ねっ、はあっ、お願いっ」
厳しい突き上げに忙しく女体を揺らす杏子は、甘美な興奮に包まれて淫乱な気持ちに支配されても、生ナカ出しだけは阻止したいようだった。
「あっ、出るっ」
息子がふくれあがる感覚に発射を予感したオレが腰をひくと、杏子もずり上がってあそこから抜き出すと、腰を浮かしてビクビク震える息子に恥丘をすりつけた。息子に恥毛が絡む異質な刺激と柔らかい恥丘に押しつけられて、オレは白濁した液を放出した。

「…はあっ、ああっ、ああっ」
放出の快感に浸って荒い息を吐いていると、
「いっぱい、出ましたね」
杏子はうれしそうに笑うと、髪をかき上げてまとめるとカラダをズラして下半身に顔を埋めて、ペロペロとねばった液を舐め取った。舐め取ったそれは全部飲み込んだようで、嬉々として下半身を舐める杏子は、ナカ出しがイヤというよりそれを味わいたいために外に出させたのではないかと、思わせた。

「…、おいしっ」
オレが見つめるの視線に顔を上げた杏子は、上唇を舐めて可愛い笑顔でつぶやいた。
「続き、しましょうか?」
蒸しタオルで息子をキレイにしてズボンをはかせると自分のヌレヌレの秘所もキレイにし、素肌にそのまま美容師コートを着てシャンプーの続きをはじめた。

歓喜天ホテル (106) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:17:33 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/915-a5c13aa2
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next