FC2ブログ

== THE 歓喜天ホテル ==

THE 歓喜天ホテル (94)診察室の乱交

ろま中男3 作品リスト
THE 歓喜天ホテル 目次

THE 歓喜天ホテル (94)診察室の乱交

「…あの、ショック療法って」
美人研修医の口から、アヤと同じセリフが出たことが意外だった。

「やっぱり、いいんじゃない」
おれに抱きついたアヤが自慢げに笑っていた。
「冗談です、…ショック療法というと、金づちで頭を叩くような、原始人のような乱暴な方法を思い浮かべる短絡的な人もいますが、決してそんなことをしてはいけません」
まるでアヤの乱暴な理屈を力説する様子を見ていたようなまなみの説明に、アヤは小さくなっていた。

「ほっておけば、治りますよ」
冷たい表情で突き放したまなみの態度に
「…それじゃ、困るんです、今日中に何とかしてください」
オレは美人研修医に必死にすがっていた。勢い余って白衣の柔らかい胸をわしづかみしたオレに
「この手は、なんですか」
表情一つ変えずに大きな黒目が見つめてきた。

「…すいません、ともかく何とかしてください」
まねみの冷たい視線にゾクゾクしながら指に力を込めて乳房の感触をしっかり楽しんだあと、手を離して頼み込んだ。
「そういわれても、ムリに元に戻そうとすると、かえって悪くなりますよ」
乳房の愛撫に反応したのか、かすかに頬を染めたまなみが平静を保って応えた。まなみの態度に脈アリと感じたオレは
「…わかりました、真紀のことはあきらめます、その代わり…」
イヤらしく笑って白衣を捲り上げると張りのある色っぽい太ももをさらけ出した。

「…ナニするんですっ」
以前の冷静沈着なまなみとはなんだか違って、顔を真っ赤にしたまなみがあわてて股間を押さえたが
「前回の続きをしてください」
嫌がるまなみからパンティをズリ下ろして、いきり立った息子を取りだしてあそこに押し当てた。
「やだっ、ジョージさん、なにしてるのっ」
アヤが間に割り込もうとしたが、オレは予想外に湿ったまなみの股間に熱く固くなった息子をすりつけた。
「…やめて、ダメです」
あそこのスジにすりつける息子にイヤラシイ汁を塗りつけるまなみは、オレの胸を懸命に押し返したが脚線美はオレの腰にまとわりついていた。

「…なんだか楽しそう、真紀も、いっしょにいっ、仲間に、入れてえっ」
「だめっ、ジョージさんは私のモノよっ」
「…ああっ、だめえ、イヤですうっ」
診察室で美女と美少女三人がオレに絡んでいた。湿った息を漏らすまなみはすっかりあそこをヌレヌレにして女体を震わせる快感にもだえていた。オレは息子の向きを変えるとぬかるんだあそこに突き刺した。
「…あっ、ああっ、大きいの…、入ってる、…」
襟元のボタンを外したまなみは白衣を乱してエロチックな裸体を見せつけていた。抱きついて女体をすりつけるふたりのパンティに手を入れたオレは、同時に三人の女をもだえさせた。

「アヤも、入れて、欲しいっ」
オレの指でパンティに恥ずかしいシミを作ったアヤは、オレとまなみを引きはがそうと割り込んで、柔らかい胸を押しつけていた。
「…お兄ちゃん、真紀、なんだか、へんなの…」
美貌に似合わない園児服を着て、アンパンマンのカボチャパンツをアヤと同じように恥ずかしいシミで汚した真紀は、オレに抱きついて涙を溜めた目で見上げていた。
「…あっ、ああっ、はあっ、ああっ」
トロトロの蜜壺を突き上げられてサラサラした髪を揺らすまなみは、彼女らしくない乱れようで淫乱な声を上げるとオレに抱きついて、白衣からはだけてほてった女体を押しつけていた。

自分から腰を振り始めたまなみは、甲高い声を上げるとオレに抱きつくと女体をビクビクとふるわせた。
「私もっ」
快感にもだえるまなみを突き飛ばしたアヤが、まなみの汁でヌレヌレの息子を口に含んで舌を絡ませてキレイにすると
「…入れてっ、お願いっ」
ミニスカをまくり上げてお尻を突き出した。診察台に手をついたアヤに後ろから突き刺すと、オレは激しく腰を振った。真紀にムチでSMまがいの行為をしていたときから興奮していたのか、アヤはすぐに絶頂に達していた。

診察台にすがって幸せそうな表情を浮かべるアヤのお尻を抱えてると
「…真紀も、仲間に入れてえ」
指をしゃぶった物欲しそうな顔で真紀が園児服のスソを握って突っ張らせていた。目を伏せてモジモジする真紀に倒錯した興奮を覚えたオレは、荒い鼻息を鳴らしながら、アンパンマンのパンツをはぎ取ると診察台に真紀を押し倒した。

歓喜天ホテル (95) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:22:19 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/904-e46f0e37
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next