FC2ブログ

== 今日のナメコ ==

今日のナメコ (18)若い欲望の昂ぶり

ろま中男3 作品リスト
今日のナメコ 目次

今日のナメコ (18)若い欲望の昂ぶり

「エッチだにゃあ…」
「…、まあね…」
…、…。
「…また、ナレヲ、静かになったにゃ」
「いいのよ…、ほっときましょ」
うわ~ん…、ナメコ、なんてっ、嫌いだあっ、…。

「なんだとおっ…(ぐしゅっ、ぐりゅちゅっ、ずちゅっ、べとっ…)」
「姐さん…、少しは手加減しないと…、ナレヲ、どこいったにゃ?…」
わたし、は…、ここで、す、…。

「うわっ、キモッ…、というわけで、まだまだサカっちゃてまーす、楽しんでねっ」


「…、あ、やっぱり、恥ずかしいっ」
Tバックのひもをつまんだ少年の指が腰のナマ肌をゆっくりと伝っていくのに、ゾクゾクして女体を震わせたナメコは、わき上がる熱い欲情をガマン出来なくなって少年を抱きしめた。キャミからはみ出そうなたわわなナマ乳が少年の顔を覆っていた。
「…、ノーブラ…」
柔らかくて暖かい肉に圧迫された少年は薄い生地からつきだした固くなった乳首をイジると、キャミの肩ひもをおろしてナマ乳をブルンとひり出し、唇をとがらせてブチュッと吸い付いた。
「あ、ああっ…、私の、オッパイ…、おいしい?」
乳首の硬くなったナマ乳しゃぶりつく少年に、母性本能を刺激されたナメコが優しくささやいた。

「…、バカにするなっ」
優しいささやきに子供扱いされた気がしてカッとなった少年はナメコを押し倒すと、びりっ、と音を立てて太ももに絡まったパンティを乱暴にズリ下げて足から抜き取った。
「乱暴に、しないで…」
もう一方の肩ひもを自分で下ろして、くびれにキャミを巻き付けただけのナイスバディをさらしたナメコが優しく声をかけたが、
「…ガキじゃ、ねえっ」
焦ってカチャカチャとベルトを外した少年はパンツとズボンをいっぺんに下ろすと、キンキンに熱くこわばった息子をナメコの股間に押しつけた。
「…、熱い」
ネチョネチョのスジを押しつけられた息子の熱さにセクシーなささやきを漏らしてあえいだナメコに、少年は腰をナメコの太ももの間に押しつけてバタバタしていた。

「…待って」
額に汗を浮かべてナメコの肉感的な女体を押してくる少年に腕を回したナメコは、息子に手を当てると蜜壺の入り口に導いた。
「来て…」
ナメコの色っぽい誘いに荒い息にまみれた少年が腰を押しつけると、ネットリしたおツユをあふれさせて息子が根本まで侵入した。
「…入った…、あったかい…」
ナメコを抱きしめて腰を押しつけた少年はあそこのネットリした暖かさに感動したように、しばらくぼんやりしていた。
「いいのよ…」
ナメコは少年の肉好きの薄いお尻に両手を当てて腰を振るようにうながした。

「うっ…、ううっ、うっ」
思いだしたように少年は腰を振り出すと蜜壺から溢れる汁で、じゅぶっ、じゅぶっ、と湿った音がカラオケボックスに響いた。女体から漂うフェロモンに陶酔した少年は狂ったように腰を振りまくった。
「い、いいっ…、もっと、はあっ、してえ…」
ナマ本番で犯されるナメコはかすかに眉をひそめた妖艶な表情で少年を見つめた。色っぽいささやきに興奮した少年はネットリした潤滑油が絡んだ息子を忙しく出入りさせて、全身から汗を吹き出しながら腰の前後運動に力を込めた。

「…、あっ」
熱い吐息にまみれた興奮した顔を見せて腰の動きに熱中した少年は、大げさに腰を引くとあそこから抜け出た息子に焦って、もう一度差し込もうとジタバタした。
「…焦らなくても、大丈夫」
額に汗を浮かべた少年に優しく笑ったナメコは、自分の愛液でヌレヌレになった息子をあそこにあてがった。

「来て」
ナメコの官能的なささやきにカッとなった少年は
「うおっ…」
腰を乱暴に押しつけて、ナメコの愛液でネットリ濡れたビンビンの息子を子宮の入り口まで突き上げた。
「…ああっ」
肉棒で勢いよくあそこの粘膜をこすられたナメコが色っぽいあえぎ声を上げると、気をよくした少年は懸命に腰を振り続けた。

「…あっ、はうっ」
しばらく狂ったように汗を飛ばして腰を振っていた少年は、一瞬固まると腰を引いてビクビク震える息子を抜き出すと苦悶の表情を浮かべて、ネチョネチョにこねられた股間に白濁した液を吐きだした。
「…あっ、ああっ」
股間にまぶされた熱い粘液で感じる部分を焦がされたナメコは、ウットリした艶めかしい笑顔を浮かべた。
「外に、シテくれたのね…、やさしい、のね…」
ナメコは甘美な吐息にまみれてささやくと、放出の気持ちよさで表情をゆるめた少年を抱きしめて、昂ぶる呼吸で波立つ張りのある柔らかい乳房を押しつけた。

今日のナメコ (19) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:26:13 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/827-f8222722
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next