FC2ブログ

== 今日のナメコ ==

今日のナメコ (14)アンミラとマック

ろま中男3 作品リスト
今日のナメコ 目次

今日のナメコ (14)アンミラとマック

「…姐さん、エロエロだにゃあ」
「これが、私の実力よ、わかった」
…、男にやられっぱなしですね、…。
「ホントの私は、男に尽くす良妻賢母なのよ…」
そうですか、…。
「…なんかムカつく、(ぼかっ)」
…、ひいっ、ごめんなさあい、…。
「…やっぱり、ナレヲうれしそうだにゃん」

「…まだまだエロエロでやられちゃってますけど、ナメコ不倫編、楽しんでねっ」


「…おらっ、咥えろっ」
男は片手でナメコを押さえつけたまま、ニッカボッカを脱ぐと血管の浮き上がったたくましい息子で、とまどうナメコの頬をペシペシと叩いた。
「許してください…」
頬に当たる熱い肉棒にケモノの匂いをかいだナメコはまた股間を熱くしたが、涙を溜めた目で男に許しを乞うて哀願していた。
「…すぐに良くなるからな」
男は熱くたぎった息子をナメコのプックリした唇にムリヤリねじ込んだ。はあっ、と潤沢なおツユにあふれた口の暖かさにため息をついた男は、ナメコの頭を股間に押しつけて根本まで差し込んだ。

「えっ…、おおっ、こほっ、おっ」
ぶっとい息子で口をいっぱいにされて先端でノドチンコを刺激されたナメコは、咳き込んで肉棒に軽く歯をあてた。
「…、歯、立てんじゃねえっ」
キツイ刺激に声を荒げた男は抱えたナメコの頭を前後にシェイクして、ぬめったナマ暖かさに包まれた息子にまとわりつく舌の感触を楽しんだ。
「…ふっ、ふあっ、あっ、ふうっ」
口いっぱいに含んだナメコは言葉が出せずに溜まった涙を目尻からこぼしながら、懸命に口を開けて正気を保っていた。

男はナメコの口から息子を抜き出すと着ているモノを脱ぎ捨てて、ツバまみれになったそれを満足そうにしごきながら、
「…入れてやる」
震えながら淫らな期待の混じった湿った息を漏らす女体にのしかかった。
「…あっ、いやっ」
たくましい胸板に豊満な乳房を押しつぶされたナメコはあそこに熱いモノを感じて、逃げようとしたが、男はナメコを押しつけて腰を突き上げた。
「あっ、ああっ」
あそこのスジから正確に蜜壺の入り口に食い込んだ息子は、根本まであっさり突入していた。股間に火鉢を差し込まれたような錯覚を感じたナメコは、甲高い悲鳴を上げて男に抱きついていた。

「…いい乳してやがる」
乱暴に服を脱がせた男はあふれそうなたっぷりした乳房に指を食い込ませて、指の間からはみ出した乳首を指の股で挟み込んでは、たわわな乳房を握りつぶそうと力を込めた。
「…いたっ、やっ、お願い、やさしくしてっ」
指の間から顔を出した乳首がつんと突き上がってツルツルした乳房のナマ肌が醜く変形していた。乱暴にされた胸の痛みに顔をしかめたナメコに
「色っぽいぞ」
苦痛にゆがんだ顔を男はベロベロと舐め回して、激しい腰の突き上げを続けた。

「…はあ、ああっ、もう、だめえ」
下半身からわき上がる快感の波に翻弄されたナメコは、官能的なあえぎ声を漏らして筋肉質のカラダにしがみついていた。
「…おら、いけっ、いっちまえ」
柔らかい女体をもみくちゃにしながら、激しい挿入を続ける男は、興奮でうわずった声を上げてナメコを陵辱し続けた。

「…お願い、もう、だめえ」
疲れ知らずに欲望をぶつける男に、何度もイカされたナメコはグッタリと手足を投げ出していた。
「おらっ、…、おっ、出るっ」
ようやく発射のきざしを感じた男はひときわ忙しく腰を突き上げると、ふくれあがった息子を取り出して恥丘のかすかな茂みに大量の白い液体を吐きだした。

ほとんど強姦に近いセックスがナメコの初めての経験だった。それ以来男は急に訪ねてきてはナメコを陵辱し、欲望を吐き出すと帰って行った。最近ではコスプレやSMの小道具を持ち込んで、ナメコを性奴隷のごとく慰み者にしていた。

乱暴な愛撫でもナメコは男に愛されていると思っていた。それに男に開発された女体は3日も愛してもらわないと、淫乱にうずいてたまらずに男を求めた。ある日ナメコが結婚を口にすると、男は妻も子もいると堂々と答えた。

全く悪びれた様子のない男に殺意さえ感じたナメコだったが、しかしこの男がいないと女体が欲情で狂ってしまうと思い知らされて、今日までずるずると関係を続けていた。


「…、アンミラでバイトしろっ」
コスプレ衣装がよほど気に入ったのか、当たり前のように男は命令した。アンミラのバイトが探したが、かつては人気を誇ったアンミラも今はほとんどの店が閉店して、通える範囲にはなかった。代わりにマックで採用されたことを報告すると
「…ちぇっ、しょうがねえな、制服、持ってこいよ」
男はナメコにマックの制服を着させてスカート丈をマイクロミニにさせると、ナメコが気を失うまで陵辱して欲望のまま楽しんだ。

今日のナメコ (15) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:21:25 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/823-0bb7f4a2
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next