FC2ブログ

== 今日のナメコ ==

今日のナメコ (6)羞恥責め

ろま中男3 作品リスト
今日のナメコ 目次

今日のナメコ (6)羞恥責め

「…キレイにしろ」
男はナメコの口の中でしぼんでいく息子を、ナメコにキレイにするように命令していた。
「…はあっ」
陵辱の嵐から解放されて小さくなっていく息子にやっと口の中に余裕ができて、小さく息を吐いたナメコは先端のアナから、カリの裏側までキレイに舐め上げるとだらんと脱力した息子を咥えたまま、おそるおそる視線を上げて、男を見た。

ナメコのオドオドした態度に征服感を感じて、加虐心をふくらませた男は
「イイコだ、今度はおまえを気持ちよくしてやる」
ご主人様気取りでナメコのカラダを立たせると
「…ブラを取れ」
まだ目に涙を溜めたまま所在なさ気にうつむくナメコをのぞきこむようにして、イヤらしく笑うとまたえらそうに命令していた。

「…、はい」
あこがれていたとはいえ、全く正体の知れないこの男になぜ命令されなければならないのか、よく分からないナメコだったが、言われるままに背中に手を回してブラのホックを外した。
「…」
ブラからあふれる豊満な乳房にニヤついた男は、ナメコの女体を抱きしめると体中をなで回していた。
「…あっ、ああっ」
川の水もスッカリ乾いたスベスベしたナマ肌を男のイヤラシイ手がまさぐるのに、ナメコは切なそうな声を漏らして甘美な喜びに震えていた。

「…ヌレヌレじゃねえか」
お尻のワレメに侵入した手は、その奥の潤沢な泉をたたえた敏感な部分に触れていた。
「…ああ、いやっ、ああっ」
恥ずかしい事実を指摘されたナメコは、男の胸に埋めた顔を羞恥心で赤くしたが、男の野太い指がうごめいてぬかるんだ花びらを掻き回す気持ちよさに、熱い吐息を男の胸に吐きかけていた。
「この淫乱女め」
言葉責めにますます女の本性をくすぐられて、アソコからあふれるネットリした滴で男の指をヌレヌレにしたナメコは
「…いやっ、だめえ」
口では抵抗していたが、指先が蜜壺に侵入するのを待っていた。

「…オッパイ、吸ってください、とお願いしろ」
男はナメコの手で下乳を支えさせると、あふれそうな乳房を突き出す恥ずかしい格好をさせて、ナメコの命令した。
「ナメコのお乳を、吸ってください、ああっ、…」
熱く鼓動を打つ股間に太ももをすりつけて、オシッコがしたいような格好で、胸を突き出したナメコは、言われるままにおねだりの言葉を口にするとと、
「…あっ、やだっ、見ないでえ」
限界を超えた恥ずかしさにお漏らしの潮を吹いて、ナマ太ももにお小水の熱いスジを何本もたらすと、床にオシッコの水たまりを作って湯気を上げていた。

「…なんだ、このションベンたれが」
びしゃ、じょおおっ、と股間から飛沫を飛ばしたナメコから、いったん体を離して逃げた男は、真っ赤になってうつむくナメコの顔をあきれてのぞき込んだ。
「ゴメンなさい、見ないでえ」
限界を超えた恥ずかしさに頭が狂いそうなナメコは、まだ湯気を上げるオシッコの水たまりに座り込んで尻タブをションベンまみれにしていた。正座をくずしたように足を広げてむき出しになった股間の花びらから、ネットリした滴が水たまりに垂れていた。

「…キタネエなあ、早く立て」
男は柔らかい二の腕をつかむと、乱暴にナメコを立たせた。お尻にへばりついたオシッコの滴が垂れて太ももや股間を濡らしていた。
「…ションベンくせっ」
内マタに合わせた太ももに指をねじ込んだ男は、それを鼻先に持ってくるとイヤらしく笑った。
「ゴメンなさい、ゴメンなさいっ」
腕をつかまれたままのナメコは顔が上げられずに、目のハシからコロコロと涙をあふれさせながら、頭を振っていた。

「…キレイに、してやる」
ナメコが泣きじゃくる姿にますます加虐心を昂ぶらせた男は、乱暴にナメコの女体をテーブルに押しつけると、懸命にすりつける太ももをムリヤリこじ開けて、ヌレヌレのあそこに顔を近づけた。
「…やだっ、いやあっ」
ションベンまみれ汁まみれのあそこを至近距離から見られる恥ずかしさに、ナメコは手足をバタバタさせて暴れまくった。男は太ももに指を食い込ませて足を広げさせたまま女体が暴れる振動で、薄暗い中で浮き上がって見えるあそこからぬめった飛沫が飛ぶのを、イヤらしく笑いながら見つめていた。

今日のナメコ (7) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:11:02 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/815-9e8ba7a9
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next