FC2ブログ

== 今日のナメコ ==

今日のナメコ (2)連れ込み宿

ろま中男3 作品リスト
今日のナメコ 目次

今日のナメコ (2)連れ込み宿

ご好評を頂きましたので、さっそく第2話です。

「…私のおかげよ、感謝してね(フフン)」
…、おっしゃるとおりです。すべて人気者のナメコさんのおかげです。
「『…』って、何?」
…、何でも御座いません…。

「…まあ、いいわ、ラブホでどうなったの(ワクワク)」
それがですね…、急遽連れ込み宿に変わりました。
「ふーん、まあ、いいけど、同じようなモンだし」
あとですね…、
「まだ、あるの?」
実物のなめかわさんからご意見を頂きまして、衣装の白いワンピースが替わりました。
「…そうね、白はあんまり着ないし、で何に」
…、真っ赤なエナメルのボンテージです。ツーピースのヘソ出しミニスカになります。

「…うわあっ、こんな恥ずかしい格好するのっ、おなかと足がスースーする…、…でも、なんか、エッチな気分になってきちゃった」
お似合いですよ、…作者の趣味ですけど…。というわけで再開します。

ご都合主義な偶然で、すぐ目の前にある連れ込み宿にナメコは40男と入ることになった。川に落ちてびしょ濡れになったナメコは、全身に水滴を滴らせながら、恥じらい気味に連れ込み宿の入り口に立っていた。

びしょ濡れじゃ、風邪引いちゃうし、仕方ないよね、…。
体にぴったりはりついた露出度の高いボンテージ衣装を着たナメコは、40男の全身を舐めるような視線に見つめられて、女体の芯を妖しく焦がす淫乱な炎が燃え上がるのを気づかないふりをして、もっともらしい理由で自分を納得させていた。しかし川の水以外でパンティがネットリと濡れているのに気づかないはずもなく、無意識に股間に力をいれて内マタで頼りなげに立つナメコは、女体のナマ肌に水滴をしたたらせてエロい雰囲気を漂わせていた。

「エロ過ぎる気もするけど、いい感じじゃない(ハア、ハア)」
…お褒め頂き、恐縮です…、でも、あんまり近づかないでくださいね…。

「…いらっしゃいませ、当宿の女将、さくらで御座います」
女将にしてはずいぶん若い着物美人が現れた。切れ長の目でナメコを一瞥すると
「あら、お連れのお嬢さん、ずいぶんお若いですね、…最近はお上も、何かとうるそう御座いますので、未成年の方はお断りしております」

「きゃー、未成年だって、私って、そんなに若く見えるのっ」
…、(ただのお世辞ですって)、…。
「…だから、『(ただのお世辞ですって)』って、なにっ?」
…、え~と、続けます。

「…そんなあ、私、こう見えても社会人ですっ」
ナメコはムキになって女将のさくらをにらんだ。
「お子チャマは、早くおうちに帰ったほうがいいですよ」
流し目してイヤらしく笑ったさくらは、着物のスソをはだけてむっちりした太ももをさらけ出すと、40男に色っぽい視線を送っていた。男は着物美人の艶めかしい姿にすっかり顔をゆるませて股間をふくらませていた。

「…ちょっとお、さくらの方が、扱いよくない?」
そんな、気のせいです、って、…。

「…おい、ババア、何してんのよっ」
恋いこがれたあこがれの男性にちょっかいを出すさくらに、ナメコはムカついて怒鳴り声を上げたが
「あら、まだいたんですか、もう子供はオネムの時間ですよ」
色気を振りまくさくらは大人の余裕で、ナメコをお子様扱いして軽くあしらっていた。完全にキレたナメコは持ち前の闘争本能を燃え上がらせて
「…女将っ、ドロレスで勝負よっ」
挑戦状をたたきつけていた。

「…おいっ、…ドロレスって、なんなのよっ」
…(照笑)、その方が、おもしろいかと思いまして…。
「いくら、私が控えめで優しい女性だからって、…お・こ・る・わ・よっ」
…って、もう殴ってるし、痛い…、…続けます。

「お嬢さん方、ケンカはやめなさい、一緒に3Pすれば、イイじゃないか」
にらみ合うふたりに割り込んだ男は、ニヤニヤしながらナメコの胸を揉みながら、もう一方の手でさくらのお尻をなでていた。
「それは、名案ですねっ」
「そうですね、そうしましょう」
上目遣いで尊敬のまなざしを男に向けるナメコとさくらは3Pすることになった。

「3Pって(はああ)、…、もう、好きにして…」
そうさせてもらいます(笑)。ああっ、でも、紙面がなくなりました。続きは次回に、
「…オチぐらい、つけろっ」
スイマセン…、でも、痛いです…。

今日のナメコ (3) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:06:25 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/811-dd4c3637
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next