FC2ブログ

== 24のひとみ先生 ==

24のひとみ先生 (36) 痴漢は社会の敵

裏ろま中男 作品リスト
24のひとみ先生 目次

24のひとみ先生 (36) 痴漢は社会の敵

ひとみは生徒たちに最近の痴漢撲滅の状況を説明していた。

「…痴漢はいまや社会問題として、撲滅に向けて警察でも重点課題となっています、痴漢被害者の年齢別統計では、あなた達の年齢である15~19才が一番多くなってます。この中で痴漢にあった人はいますか」
ひとみが聞くと、何人かの女子が手を上げた。
「…平田さん、あなたのような小娘は相手にされないようですね」
ニッコリと笑うひとみに
「まるで痴漢にあうのがエライ、みたいな言い方はやめてください」
平田は不満そうに応えた。
「…そうですね、それに実際の美月さんはまだ中学生でしたし」
「…な、何のこと、ですか」
ひとみの言葉に平田は落ち着かない様子で応えた。
「金八にも出てたでしょ、ミニスカートの美少女役だったじゃないですか」
「…だ、だから、何のことですか、わ、私は高校2年、ですよ、あ、あんな蓄膿ぎみのおじさんは、し、知りませんよ」
メガネ美少女は、メガネがズリ落ちるほど動揺していた。
「…まあいいです、これを書いている時点では、高校生になっているようですし」
ひとみの言葉に、平田はほっとしていた。

「…痴漢被害の場所は、電車が約77%です、通学中の女子高生は痴漢に遭う可能性が非常に高いということです、そこで今日は痴漢にあった時の対処法を説明します」
ひとみの言葉に生徒たちは
「はーい」
元気に返事をした。
「…じゃあ、高田さん、前に出てきてください」
ひとみに呼ばれてマイクロミニの正統派美少女高田が前に出てきた。
「こんな短いスカートをはいた女子高生が一番狙われやすいんでしょうね」
「先生が、ダマしたからでしょ」
自分が呼ばれなかったことが不満そうな平田がつぶやいた。
「…なんですか、平野○なみ、さん」
「ひっ、ゴメンなさい、もう言いません」
金八での役名で呼ばれた平田は、隠れるようにして黙ってしまった。

「…高田さんは、さっき手を上げてましたね」
「…はい」
痴漢被害の経験を聞かれた高田は、赤くなっていた。
「どんな風に痴漢されましたか?」
「…えっ、あの…」
高田は顔を伏せてモジモジしていた。
「先生っ、かわいそうです」
平田の声に
「…平野み○みさん、何ですか」
「スイマセン、何でもないです」
ひとみが例の名前を出すと、平田は黙って顔を伏せた。

「高田さんにとって忘れたい恥ずかしいことかもしれませんが、女性がそうして隠したがることは、痴漢を助長することにもつながります、勇気を出して言ってください」
ひとみは高田にニッコリと笑ってうながした。
「…はい、あの、朝の電車で…」
高田は恥ずかしそうにしていたが、痴漢の顛末を話した。
「高田さん、エライですよ、ちゃんと言えましたね」
勇気を出して痴漢経験を話した高田をひとみはほめた。高田はまだ下を向いていたが、うん、とうなずいて、はにかんだ笑顔をうかべた。

「高田さんは、パンティの中まで手を入れられて、直接手で、女の子の恥ずかしいあそこをいじられたわけです」
「…せんせい、そんな言い方ひどいです」
「…」
「すいません」
ひとみに抗議した平田は、ひとみの切れ長の目がかがやいてまたあのコトに触れそうだったので、言われる前に謝っていた。
正統派美少女の痴漢談に興奮して、男子は高田の短いスカートの下をのぞき込むようにして股間をふくらませて興奮していた。

「…高田さんのようにパンティの中まで手を入れた場合、痴漢は刑法の強制わいせつ罪を問われます、ちなみにパンティの上からだと迷惑防止条例違反が適用されます」
「ですから、男子は痴漢してパンティの中まで手を入れてしまった場合、絶対に捕まってはいけません、いまはまだ少年法が適用されますが、すぐに成人になって刑法の対象となってしまいます、もし捕まってしまったら、前科者です…、社会は前科者に冷たいですよ」
「…それじゃ、まだ刑法の対象にならない高校生に痴漢をそそのかしているみたいですよ」
平田のツッコミに
「高校生から痴漢するような変態は、大人になってもやめられずに、いつか捕まってしまいます、女の子のオシリを触って人生を棒に振るようなバカモノは、このクラスにはいないはずです」
ひとみはまじめな顔で男子を見渡した。

「先生、なんだか今日は、いつもと違いますね」
まっとうなことを教えるひとみに、平田は見直していた。
「…ですから、男子は痴漢したくなったら、女の子に土下座して頼み込むか、その手の風俗店にいってください」
「結局、それですか」
ひとみの先生らしくない、しかしいつもの物言いに平田は呆れていた。

(37) ひとみ先生の痴漢対策教室につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:33:56 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/584-692b95ed
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next