FC2ブログ

== 少女真希 ==

少女真希 (39) 翻弄

裏ろま中男 作品リスト
少女真希 目次

少女真希 (39) 翻弄

雄次と真希は教員女子トイレの前で、佐藤をエロチックなボディを悩ましげにもだえさせていた。

「…、もっと前…」
雄次は甘い声で佐藤を誘惑していた。脇の下に入れた手はヨコ乳を指ではじいていた。それにあわせて佐藤のカラダがかすかに波立つのを、ふくらんだ股間をお尻にすりつけながらニヤけて見ていた。
「…、…、…」
佐藤は真希の質問に答えていたつもりだったが、淫乱な気持ちは教師としての意識をマヒさせて、メチャクチャな単語を口走っていた。

「はあ、あん、うん…」
雄次にカラダをまさぐられて、佐藤は教師の自覚がなくなって淫乱なメスに成り下がってもだえていた。下ろした手はなまめかしく雄次の腰をさぐっていた。雄次は両手で余るほどの乳房を下から包み込むと乳搾りのように揉んだ。たっぷりした柔らかい感触に息苦しくて息子が刺激されていた。

「…せんせい、もっと、して」
胸を揉まれる刺激に妖しく女体を揺らす佐藤は淫乱な笑みを浮かべると、雄次の甘えたささやきに応えて、なまめかしくうごめく手で雄次の息子がそそり立つ股間の中心部を目指していた。

オッパイお化けめ、退治してやる、…。
雄次の手はブラウスのボタンを外してブラの上から豊満な乳房をグニグニと弄っていた。真希は雄次と佐藤がちちくりあうのにまた腹が立ってきて気合いを入れて
「先生、ここなんですけど」
教科書を佐藤の胸に当てると背表紙でブラを下げた。大胆にカットされたカップから勃起した乳首が現れた。

「はうっ、ああ、」
厚い日本史教科書の固い背表紙が柔らかい乳房に食い込んで、キレイな曲面をゆがめて変形させた。胸に与えられた刺激に感極まった佐藤は頭をのけぞってあえいでいた。佐藤の髪に隠れていた雄次の顔が出てきた。

「…」
むっとした表情で真希がにらんでも雄次はニヤニヤしていた。女として脂がのった佐藤の柔らかいからだの感触を楽しみながら、やせた真希とはひと味違うと思っていた。
…、なによ、デレデレしちゃって、…。
雄次のニヤケ顔にますます腹を立てた真希は、佐藤の胸の曲線に合わせるように教科書を当てると、その下に手を忍ばせて乳首を指先ではじいた。

「あっ…、ああ、あう、ああ」
真希の指先で充血して勃起した乳首が激しく揺れていた。小さな乳首の振動が増幅されて、全身を激しくゆらしているようだった。

雄次は乳房を下から刺激していた手を下げると、タイトスカートをまくりあげた。適度に厚みのある色っぽい腰に、レースですけすけなハデなパンティが丸出しになった。

荒い息にまみれた佐藤はめまいがしそうで足もとがふらふらしていた。いやらしくカラダをくねらせて、後ろに回した手は雄次の股間をいとおしげにさすっていた。ズボンの上からでもわかる雄次の固くなった息子の感触に、欲情を昂ぶらせた佐藤はあそこをはしたなく濡らしていた。

「あっ、だめえ、はあっ、ああ…」
淫靡な雰囲気を漂わす佐藤は半眼で虚空を眺めていた。だらしなく開けた唇が時折震えて、そのハシからはかすかにヨダレが垂れていた。

…淫乱なメス牛、…。
真希の正直な感想だった。佐藤がもだえる姿を冷静に眺めているウチに、自分も欲望に溺れた時はこんな顔をしているのかもと、少し恐ろしくなっていた。
…こんなの、やだ、…。
昨日何度も陵辱されて甘美なセックスの味を知ってしまった自分が、乙女から女に変わってしまったことを十分意識していた真希には切実な思いだった。

「…」
真希がそんな思いに沈んでいることなど全く関知しない雄次は、佐藤が息子を愛撫する手に交差させて手を前に回すと股間に指を差し込んでいた。
「先生、濡れてますね」
柔らかい弾力のある太ももの間に侵入させた指先にスケスケパンティの湿り気を感じた。佐藤が色情で完全に自意識を見失ったと確信した雄次は、さっきまでの甘えた声から冷酷な声に変わっていた。

「…あっ、ああ、アタシ、もう、…もう」
雄次に股間を直接刺激された佐藤は、もうたまらないという感じで甘えた声で訴えていた。力を込めた指先はパンティにシワを作って股間のスジに食い込んでいた。

「先生、どうして欲しいですか」
雄次にだらしなく寄りかかった佐藤の耳タブを甘噛みしながらささやいた。湿ったパンティの上から潤ったスジに指を食い込ませて敏感な突起を刺激していた。大人の女性を征服した満足感に雄次は無意識に不敵な笑いを浮かべていた。

(40) 籠絡につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:57:50 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/533-3e92f2a8
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next