FC2ブログ

== 秀香蘭高校放送部 ==

秀香蘭高校放送部(46)結衣のお誘い

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)
秀香蘭高校放送部 目次

秀香蘭高校放送部(46)結衣のお誘い

「出そう?、ここに出して」
絶品手コキのあまりの気持ちよさに硬直して白目を剥いたミナヲに苦笑した体育女教師結衣は、前に回り込んで体育座りする膝の間に顔を入れた。カワイイ愛玩犬のように上目遣いに見上げると唇を広げてカリを咥えた。

「うぐっ…、はっ、はああ…」
(くっ…、あ、ああっ…)
唇の弾力で包み込まれたカリを舌でチロチロ舐められたミナヲはあっさり昇天した。緊張したヒザでスイムキャップの美顔を挟んだミナヲは、天を仰いで口内射精の幸福感にウットリした。人生で一番の射精快感だと思った。
「んっ…、こくっ…」
固くこわばったサオがビクビクするのが収まったあとも、チューチュー吸って残滓を吸い出した結衣は膝に挟まれた顔をあげると、ちいさな喉仏が上下する様子を見せつけるように、透き通るようなノドを突き出して精飲した。
「…、昨日マリコさんに何度もナカ出ししたのに、この濃さと多さ、さすがね」
口中に残る残滓の味を確かめるように舌を回す結衣は、昨晩何度も発射したのに大量に放出できる絶倫ぶりに感心していた。

「あの…、さっき3回、抜いたんですけど…、昨日の晩にマリコさんとやった後から数えたら、6回以上は…」
(…、いや、もっとやってるし…)
唯一の自慢である絶倫を褒められていい気分だ。半立ちチンポに寄り目な羨望の眼差しを向ける結衣につい口走ってしまった。
「え…、それって、ほんとう?…、ウソだったら、許さないわよ」
連続して大量放出できる稀有な人材の出現に驚くのと同時に半信半疑だった。一晩で何度もこなす武勇伝を自慢しても、実際には3回しないうちに使い物にならなくなるダメ男をいくらでも知っている。魔女的な読心術が得意技の結衣でも、ミナヲの言葉をにわかに信じられなかった。
「えっ…、あの、本当、です…」
(うひいっ…、結衣ちゃん、怖いんですけど…)
膝の間から愛玩犬のように見上げる結衣の、今まで見たことのない鋭い眼光にビビった。愛棒が食われるんじゃないかと怯えたが、絶倫に関しては譲れないのでなんとか言い返した。

5年前に秀香蘭が男女共学になったとき、当時の水泳部キャプテンが1年生のスーパー絶倫男子を発掘し、特殊任務に従事する水泳部マネージャーとしてスカウトした。しかし彼が卒業した去年3月以来、彼に勝ることはないにしても見劣りしない人材でさえも現れることがなく、水泳部は1年間以上もマネージャーの人材不足に悩んでいた。

「いいわ、確かめてあげる」
挑戦的な笑みを浮かべた結衣はセクシーボディに張り付く競泳水着を剥ぎ取り、見事な裸体を晒した。壁に両手をついておしりを突き出すと妖しい笑みで振り返る。発達した大殿筋に乗った二つの肉の丸みがせめぎ合う奥に、一本スジが妖しい汁気に濡れてテカっている。
「い、いいんですかあっ」
(うひいっ…、こんなナイズバディと…、やっていいの?…)
思わずツバを飲み込んだ。女子のはしゃぐ声がするプールから壁一枚で隔たれたシャワースペースで、一糸まとわぬ見事な裸体を晒す結衣にミナヲは半信半疑ながら抱きついた。
「あ、ん、そこ、いいわ、きて」
お尻の割れ目にはまり込んだ愛棒を優しい手付きで女体の入り口にいざなった結衣は、濡れた花ビラで咥え込むとゆっくりと腰を突き出した。

「んっ…、く、ううっ…」
(お、うっ…、すっ、すげっ、絡みつくっ…)
スイムキャップからはみ出た半乾きの髪から漂ういい匂いにウットリしながら、極上の女体にナマ挿入する快感に唸る。ヌルヌルに濡れた膣口にカリ根まで入れると、ウネウネした粘膜がもっと深い挿入をおねだりして吸引してくる。
「ん…、はあ、ああ…、いいわ、もっと…」
立ちバックで犯されて、シャワーと混じった汗が滴るエロボディをよがらせる結衣の切なげな喘ぎ声だ。
「は、はい…、うおっ…」
(はう…、結衣ちゃん、くうう…、そんなに、はあっ、してほしいんだ…、くう、じゃあ、はうっ、お望み通り…)
さっきまで水泳部水着で押しつぶされていた乳房を両手で揉み砕く。吸い付くような弾力が叫びたいほど気持ちいい。カリだけ挿れたままでいると、女のアブラの乗った腰が妖しく蠢き、膣口がキュッキュッと締め付けてくる。極上の肉体接待に浮かれたヘタレ笑いのミナヲは、思いっきり腰を突き上げた。

「うっ…、す、すごい、ね…」
いきなり膣奥を貫かれて子宮まで犯された結衣は、つま先立ちで白目をむいて固まった。細目になったアヘ顔の唇のハシからヨダレを垂らす。いきり立った愛棒を根本まで咥え込んだ下の口は、イヤラシイヨダレを垂れ流してムチムチ太ももをネチョネチョに濡らした。

秀香蘭高校放送部(47)につづく

ブログランキング 1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:11:41 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4643-a9a9e071
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next