FC2ブログ

== 秀香蘭高校放送部 ==

秀香蘭高校放送部(45)体育教師飯山結衣

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)
秀香蘭高校放送部 目次

秀香蘭高校放送部(45)体育教師飯山結衣

「徳川くん、どうしたの?」
水遊びしてはしゃぐクラスメイトをプールサイドで眺めていると、朝の下駄箱でお目見えになって酒池肉林のメンバー候補になった飯山結衣が笑顔で声をかけてきた。

アラサーの女体が初夏の日差しに照らされて、ヌメるような艶めかしい曲線を魅せつける。SHUKORANのロゴが斜めに入る競泳水着に押しつぶされ、乳房の肉がワキからはみ出ているのがエロくて眩しい。

「あ…、あの、お腹の調子が…」
(うははっ…、大人の女…、いいカラダ、してんなあ…)
結衣は秀香蘭水泳部OGで体育大学を卒業した10年前に教員として戻ってきた。現在32歳で全国大会常連常勝の水泳部顧問だ。着慣れた競泳水着が股間に食い込む成熟女体は、美人揃いの秀香蘭女教師の中でも屈指のセクシーボディを魅せる。
(うへへ…、あ、しまった…)
夏の日差しに輝く見事なボディラインに見惚れたミナヲは、先っちょがコンニチハしそうに膨らんだ股間を隠して大人の体育系女子観察を続けた。男子トイレの自家発電で3本も抜いたばかりなのに勃起してしまう節操のないエロ高校生は、小学生でも言わないような情けない言い訳をしたことにやっと気づいて後悔した。

「そうなの、じゃあシャワーで念入りに洗ってきて」
下痢でトイレにこもっていたというウソをあっさり信じてニッコリ笑うセクシー水着女教師は、自分を視姦するエロ高校生のバカ面に指を突き付けてから、プール横に設置されたシャワースペースに向けた。
「…、はい…」
(オレってバカ…、とほほ、下痢ピーだと思われたよ…)
もうちょっとマシな嘘をつけばよかったと後悔するミナヲだったが、下駄箱での一件で恐ろしいくらいに心の中を読まれたことは忘れていた。魔法のような読心術を操る結衣がくだらないウソに簡単に騙されるはずが無いと、その時うっかりエロ助には思い至らなかった。

プールとシャワースペースは間のコンクリートの壁が目隠しになっている。見られる心配がないので、海パンを脱いで尻を念入りに洗った。下痢はウソだから念入りに洗わなくていいのだか、水泳部美人顧問の命令には律儀なヘタレだった。

「ちゃんと洗ってる?」
しゃがんで尻を洗っていると、結衣がひょっこり現れた。
「ひっ、な、なんで…」
(ち、痴女…、痴女体育教師!?…)
競泳水着が食い込む女体をローアングルから見上げたミナヲは、内股に焦って勃起した愛棒を両手で隠して後ずさった。
「してあげる…、プールの中でザーメンばら撒いて、バージンのあの娘たちを妊娠させたらまずいでしょ、J組全員が聖母マリア様になったら大問題だからね」
体育座りで股間を隠すミナヲに後ろから抱きついた体育教師は耳元でセクシーなささやきを漏らすと、股間に手を忍ばせると固くそそり立つ愛棒に沿えた。まるで悪質な伝染病のようにいうザーメンのくだりはもちろん冗談だが、結衣に真面目な顔に見つめられると無碍に否定できない。

「あっ…、うう、あううっ…」
(くっ…、う、ああっ…、う、うまいよ…、エロボディ体育教師は、プロの、くうう…、手コキ、師?…)
しなやかな指先がカリの先からサオの根本まで艶かしく滑る。緩急つけた絶品手コキが、絶倫1年生をみっともなく悶えさせる。ひとコキするたびに電撃のような快感が走り、エロヘタレは為す術もなく悶えるしかない。

「気持ちいい?…、徳川くん、すごいんだってね…、マリコさんから聞いちゃった、マリコさん水泳部OGで、私の2年先輩なのよ」
カラダが蕩けそうな快感にガクガク震えるミナヲをウットリした笑みで見つめる結衣は、ピッタリ貼り付いた競泳水着に圧迫されながらポチッと飛び出して自己主張する乳首を、ミナヲの背中に擦り付けていた。

「は?…、あ、ああ…」
(マリコって、はああ…、秀香蘭、あ、あっ…、だったんだ…、しかも、はああっ、水泳部出身?…)
今にも暴発しそうな絶品手コキに身動きできないミナヲは、マコのママが秀香蘭OGというだけでなく、全国に名のしれた名門水泳部出身だったと知って驚いた。しかしマリコが昨日の晩セックスしまくったことを結衣に教えた理由を考えるまでには至らなかった。

秀香蘭高校放送部(46)につづく

ブログランキング 1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:51:58 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4642-27b76d8b
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next