FC2ブログ

== 痴漢電車の女たち ==

痴漢電車の女たち 4.ららみの場合(23)ららみの幸せな人生

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)
痴漢電車の女たち 目次

痴漢電車の女たち
4.ららみの場合(23)ららみの幸せな人生

「ミキちゃんいける?」
大山さんのパワフルセックスでパンティがビリビリになったミキちゃんも、結局ノーパンになりました。お店を出ようとする江崎さんに目配せされて、私はミキちゃんに聞きました。

「はい、次が決戦ですね」
ミニドレスを直してボディコンシャスなロリセクシーに戻ったミキちゃんは、これからラブホで繰り広げられる4P変態プレイを期待してなのか、大きな目をランランと輝かせていました。
「あ、ちょっとまって、これなに?」
気合十分のミキちゃんに圧倒された私でしたが、掘りごたつに下に何かあるのを見つけました。
「あっ、これはいいんだ」
残りの料理とビールをすべて平らげた大山さんはすでに部屋を出ていました。私が掘りごたつの下にあったビデオカメラを取り出すと、江崎さんが慌てて引き取りました。ビデオカメラは録画中の赤ランプが付いていました。
「ごちそうさまでした、ありがとうございます」
会計は大山さんが全部払ってくれました。いちおうお礼を言いましたが、料理やビールはほとんど大山さんが平らげていた(ビール口移し責めの分も含めて)ので、感謝する気持ちはありませんでした。

「(ミキちゃん、逃げよう)」
ラブホに意気揚々と向かう大山さんの後ろを歩きながら、私はミキちゃんに耳打ちしました。
「(?…、どうしたんですか?)」
小声になった私に合わせて、ミキちゃんも小さな声で聞き返してきます。
「(盗撮、されてた)」
私は掘りごたつの下にあったビデオカメラのことをこっそり耳打ちしました。
「ええっ、(なんですかっ、それっ)」
思わず声を上げてしまったミキちゃんは、声を低めてから問いただしました。

「(ラブホなんて行ったら、もっとすごいの撮られちゃうよ)」
ミキちゃんの声に江崎さんが振り返りましたが、ちょいイケメンの笑顔を見せると大山さんの後ろについて歩いていきました。
「(そうですね、逃げましょう)」
大山さんの拷問のような筋肉任せのハードセックスで気絶させられたことに懲りていたのか、ミキちゃんはあっさり乗ってきました。
「(いきましょ)」
私はミキちゃんの手を握って走り出しました。ナマ足を大股広げて走っているとノーパンの股間がスースーしました。ミキちゃんもそうだと思うのですが、振り返るとなぜか嬉しそうな笑みを浮かべていました。大山さんは私たちが逃げ出したことに気づかなかったようで、駅に着くまで追われることなく無事に家に帰りました。

あの日以来大山さんが売り場に姿を現すことはありませんでした。ウワサでは大山さんが顧問していた女子バレー部を盗撮していたことがバレて懲戒免職された上に、どういう経緯でそうなったのかわかりませんが、警官に撃たれて逮捕されたそうです。至近距離から胸を撃たれたそうですが、病院では弾を抜いて数針縫っただけで治療が終わったという話をミキちゃんから聞きました。

「ピストルの弾だけじゃなくて、ぶら下がってるタマも抜いてもらえば世の中平和になったのに」
ミキちゃんはそう言うと、やれやれと言わんばかりにため息をつきました。それがミキちゃんと交わした最後の会話でした。次の日からミキちゃんはデパートに出てこなくなりました。風の噂では風俗で働き出したそうです。すぐに指名ナンバーワンになったという話も聞きました。仕事の覚えが悪かったミキちゃんにとって、風俗嬢は案外天職なのかもしれません。

大山さんの使いっ走りにされていた江崎さんは、盗撮事件の道連れになる可能性もあったみたいですが、騒ぎを大きくしたくない校長先生たちの思惑もあって幸運にも無罪放免され、今でも体育教師を続けています。そして江崎さんと私は付き合っています。ミキちゃんが風俗に転職したので身代わりにされた感じです。恋人というよりセフレ扱いされていて、逢うといつも体を求められます。

江崎さんは将来のことを考えた真剣なお付き合いをするつもりはなさそうだったので、私は排卵日を安全日だと嘘をついて生ナカ出ししてもらいました。江崎さんの子種は一発必中して私は妊娠しました。半年後、まだ目立たないお腹でウエディングドレスを着た私は、できちゃった婚で憧れの寿退社しました。

その後、男の子二人と末っ子の女の子に恵まれました。江崎さんは意外にも子煩悩なパパになってくれました。刑務所を出所した大山さんがたまに先輩面してやってきては、体を求められるのが玉に瑕ですが、おおむね幸せな専業主婦生活を送っています。

4.ららみの場合 終わり

『痴漢電車の女たち 』は一旦休止して、明日以降は別の話を掲載する予定です。

ブログランキング 1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:09:46 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4596-283de7b1
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next