FC2ブログ

== 水泳部マネージャー ==

水泳部マネージャー (100)更衣室の変質者



































最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)
水泳部マネージャー 目次

水泳部マネージャー (100)更衣室の変質者

「セクシーでしょ、勝負下着なのよ…、幸太くんのために履いてきたんだ」
深刻な表情の顧問結衣を無視したキャプテン頼子は、風俗のコスプレにしか見えない純白セーラーのミニスカをまくり上げ、バーガンディカラーのセクシーハイレグパンティを装着した股間を幸太に見せてきた。

「は、はあ…」
(やっぱり頼子のヤツ、オレとやりたかったんじゃんか…)
顧問の結衣に自惚れた思い込みをきっぱり否定されたが、セクシーハイレグパンティを丸出しする頼子のお気楽笑顔を見て幸太はまたスケベ面でニヤけた。

「先生が喋っているでしょ、頼子、ハウスっ」
副キャプテンの理香も結衣に招集されて来ていたようだ。浮かれて破廉恥なポーズを取る頼子をグーパンチによるツッコミ込みの実力行使で後ろに追いやる。
「いっ、いったあい…、なにすんのよっ、腹黒真面目メガネっ、カッコつけてないでメガネ取りなさいよっ」
理香のツッコミはいつものことなのであまり気にしてない頼子だが、さして面白くないセリフで一応ツッコミ返した。
「…」
横にこじんまり控えていた蛍は、”彼氏”の幸太がキャプテン頼子にも気に入られている不安にますます下を向いてうつむいていた。

「山口さんありがとう、あのね、宍倉先生が…」
副キャプテンのナイスツッコミに感謝した結衣は、事の顛末を話し始めた。

昼休みに次期キャプテン候補の桜川響子が「今日のノルマ」として秘密の小部屋にやってきたので、入れ替わりに退室した巨乳体育教師宍倉紗耶香は、お昼ごはんを食べに体育準備室に行くついでに体育館の更衣室を何気なく覗いた。

「?!…、誰かいるのっ…」
しんと静まり返った更衣室の奥から小さく物音がした。4時間目に体育館で授業はなかったので生徒はいないはずで、紗耶香は不審者の侵入が頭に浮かんでとっさに身構えた。

不埒な輩からいかがわしい目で見られることの多い秀香蘭は、過去に何度か下着ドロの被害に遭っており、紗耶香も体育教師としてその手の犯罪行為に対処する心構えを先輩教師から仕込まれていた。

「出てきなさい」
恫喝を込めた声が静まり返った更衣室に響いて緊張が走る。ドキドキと早鐘を打つ鼓動で特大巨乳を揺らす水泳部OGの紗耶香だが、
「出てこないとこっちから行くわよ」
一応護身術の心得があり、下着ドロをするようなヘタレな変態には負けない自信があった。口に溜まったツバを無意識に飲み込んで小さな喉仏を上下させると、更衣室に入っていった。

「…、え?…」
慎重に歩を進めて左右に目配せして身構える。突然視界の反対側でボールがぶつかる音がして振り返った紗耶香は
「なっ、誰っ…」
後ろから抱きつかれた。タイミングを測って飛びかかった不審者は抱きついた両腕で紗耶香の腕を押さえ込み、特大オッパイを手の平いっぱいに握りしめた。

「やめなさいっ、や、やだっ」
後ろから抱きしめられて両腕の自由が効かない状態では、護身術の実力を発揮することもできず、Jカップ爆乳は不審者に思う存分弄ばれた。
「あっ、ああっ、やだあっ、ああっ」
幸太とセックスした後でノーブラだった特大オッパイは、薄いTシャツ越しに揉みまくられた。ひさしぶりの絶頂直後で敏感になっていた女体は、乱暴な愛撫にも反応して甘ったるい声を漏らした。

「ぐふへっ、うははっ、静かにしろよ、オッパイ先生っ」
グニグニと巨大水マリを揉みまくっていた不審者は巨乳教師捕縛成功に浮かれたのか、いやらしい声を漏らす紗耶香に気を良くしたのか、不気味な笑い声をあげて紗耶香の口を塞いだ。
「ふわっ、うひっ、あははっ、もう濡らしてんのか、紗耶香ちゃんは感じやすいんだな」
もう一方の手をスパッツに入れた男は指を伸ばして濡れた性器を触ると、のぼせあがった笑い声を上げて勃起した股間をお尻のワレメに擦り付けていた。

(紗耶香ちゃん?!…、あ、ああんっ、コイツ、あん、私を知ってる?…)
ノーパンでスパッツが食い込んだ性器は乱暴な愛撫に反応して濡れたわけではなく、幸太とのセックスの後始末をしてなかっただけだ。口をふさがれた巨乳体育教師は自由の効かない腕をジタバタしながら、名前を知っている変質者が校内唯一の男性である1年生に見当をつけた。

「すげえっ、ヌルヌルだよ、飢えてんだな、紗耶香ちゃんはっ」
スパッツの奥まで手を入れて性器のスキマに挿れた指で、媚肉のスキマからあふれる幸太のザーメン混じりの体液をクチュクチュさせる男は上機嫌だった。スパッツの伸びた生地に覆われただけで裸とたいして変わらないお尻に、勃起した股間を押し付ける変質者は静かな更衣室に興奮したバカっぱい高笑いを響かせた。

水泳部マネージャー (101)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:20:32 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4498-cd5f85c1
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next