FC2ブログ

== 水泳部マネージャー ==

水泳部マネージャー (94)巨乳教師、目の眩む絶頂

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)
水泳部マネージャー 目次

水泳部マネージャー (94)巨乳教師、目の眩む絶頂

「私、重いかしら…、ベッドでする?」
駅弁ファックの生本番でヌルヌル吸盤タコ名器の絶品な快感に支配されて動けないでいた幸太に、自ら腰を振ってアヘ顔で悶まくっていた巨乳教師紗耶香は快楽に貪欲な態度を大人げないと反省し、はにかんだ笑顔で声を掛けた。

「はあっ、ああっ、え?…、あ、あの、じゃあ…」
(くうっ、すげっ、いいっ…、え…、重いんじゃなくて…、気持ちよすぎるんだけど…)
駅弁ファックで水泳部まで運んだ美優紀とオッパイを除けばあまり体型の変わらない巨乳教師はどうしようもないほど重くはなかった。「良き妻、良き母たらん」を信条とする水泳部OBの「三歩下がって歩く」的な控えめな態度にちょっと感動した幸太はお言葉に甘えて、シットリ肌のお尻で抱えた女体をベッドに降ろした。

「にゃっ、にゃにゃっ」
そこへベッド拘束電動バイブ責めで放置されていたツンデレ子猫ちゃんが乱入してきた。ベッドのフレームに両手を拘束されて自由の効かない女体を丸めて顔を寄せると、巨大水マリの横乳をペロペロ舐め始めた。

「あ、あんっ、子猫ちゃんっ…」
横に寝かされた巨乳教師は、ヌルヌル吸盤タコ名器に咥え込んだ巨根の刺激と気まぐれ子猫ちゃんが吸い付くオッパイの愛撫に嬉しそうに悶えた。

「んっ、くっ、おっ、おほっ…、んがっ、ひゃらあっ、ふんがあっ」
(くっ、い、いいっ…)
幼く見える顔にいやらしい雰囲気をまとったロリエロな感じが、ヘタレ幸太の特殊性癖をくすぐった。
(くううっ、うははっ、さいこうーっ、だあっ…)
一人分の体重から開放されたヘタレ幸太はデカチンを抽送する余裕ができた。サオに絡みつくタコの吸盤のような気持ちよさに耐える笑ったような情けないバカ顔をぶら下げ、ロリエロ教師の女体の広がった股間にデカチンを突き上げた。

「あ、んっ、い、いいっ、もっとおっ、してえっ…」
気持ちよすぎて顔をしかめるながら一生懸命挿入を繰り返す15歳の少年を巨乳教師は愛おしく感じた。アヘ顔にうっすら笑みを浮かべた紗耶香は、激しく出入りするデカチンを受け入れるM字に足を広げた女体を妖しく踊らせ、柔らかい四肢を絡めた汗が滲んだ背中を優しくさすっていた。

「にゃにゃっにゅらにゃっ」
繋がれたファー付きハンドカフに引っ張られながら懸命に口を突き出すツンデレ子猫ちゃんは、乳輪が膨らんだ先端を口に含んでペロペロする。

「お、はっ、くっ、おおっ…」
(い、いいっ…、くのおっ、おおっ、はっ、あううっ…)
タコ吸盤とキツイ締め付けに発射しそうになるのを、顔を歪めた情けない表情で懸命にこらえるヘタレ絶倫マネージャーは、生殖本能をむき出しにしてガンガン腰を振りまくった。

「あはあっ、んっ、いいっ、すごい、おっきいっ、ああっ、あっ、すてきいっ…」
アヘ顔にうっすら笑みを浮かべる陽気な体育教師は、二人の優秀な生徒に攻められる悦びに悶えた。挿入されるたびにオッパイ以外はスリムな女体がのけぞって汗を飛び散らせ、デカチンでギリギリまで広げられた亀裂のスキマから愛液の飛沫がはじけ飛んだ。

「なっ、にゃっ、なっ、にゃにゃっ」
デカチンがその太さで広がったヌルヌル亀裂に叩き込まれるたびに、巨乳が大きく波打って先端に吸い付く気まぐれ子猫ちゃんを乳ビンタした。しかしオッパイが特にお気に入りになった子猫ちゃんは、シットリした張りのある肌に顔を叩かれてもめげず、乳首が固くなった乳肌に吸い付いてトランジスタグラマな女体を徐々に昇天に突き上げた。

「うっ、こ、このっ、ロリ顔デカパイっ、くううっ、いっちゃえっ…」
(うはあっ、もう限界っ…、出、出るっ、でるうっ…)
ヌルヌル吸盤タコ名器の快楽に耐えて抽送しつづけたがもう限界だった。締りがきつくなった膣の吸盤のようなデカチンへの強烈な吸引に、脳天をぶん殴られたような射精快感に襲われた幸太は、思いっきり股間を突き出すと子宮内で暴発した。

「あぐっ…、あ、ああっ…」
膨らんだ巨大カリで子宮を犯されて下腹をポッコリさせた紗耶香は思いっきり弓反りし、カッと見開いた白目で天井を仰ぎ、全身を駆け巡る絶頂快感に柔らかい女体を硬直させた。

「あっ…、あ、ああっ…」
子宮まで犯された初体験がよりによって特大のカリだった。女体の最奥が突き破られるような自己破滅な強烈どM快感に襲われて意識が飛びそうだ。だらしなく緩んだ唇のハシからヨダレを垂らし、ビシュっと大きな音を立てて失禁した。緊張した女体をビクビク痙攣させて天に上るような絶頂快感を味わっていた。
「は、はあ…、あ、ああ…」
子宮中出しされてうつろにぐったりした紗耶香だったが、エロカワな顔にうっすら笑みを浮かべてとびきりの幸福を感じていた。

水泳部マネージャー (95)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:29:17 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4492-0a4fbe82
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next