FC2ブログ

== 水泳部マネージャー ==

水泳部マネージャー (88)巨乳体育教師の闖入

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)
水泳部マネージャー 目次

水泳部マネージャー (88)巨乳体育教師の闖入

「あ、ん…、や…、ら…、ああ…」
ベッドに押し倒した美優紀は強引なベロチューで大量のツバを送り込まれ、黒スパッツの大きな破れ目から剥き出しの濡れたスジをクチュクチュとイジクリ回された。だらしないスキマを見せる唇のハシからヨダレを垂らし、半開きの白目アヘ顔になっていた。

「ほら、脱げ、揉んで大きくしてやるよっ」
(うはは、メロメロだよ…、どんだけ感じやすいんだ…)
ツンが完全に抜けてデレデレの美少女を幸太はやりたい放題に嬲った。体操着のTシャツを脱がせるとホックが外れたブラを引き剥がし、乳首が屹立した形のいい乳房を手の平で包み込んで揉んだ。

「や、やあ、だめえ…、あ、あんっ…」
オッパイをイジられてJKらしからぬ艶めかしい吐息を漏らす美優紀は、それでお留守になった股間の愛撫に物欲しそうに黒スパッツの太ももをすりあわせ、若い女体をくねらせて悶えていた。

「うははっ、すごいな…」
(乳首…、チンポみてえ…)
頼子や結衣と比べたら小さい乳房だが勃起した乳首の長さと固さは一番だった。2センチ以上飛び出した乳首を小さい勃起チンポのように思って面白くなっていた幸太は、扁平に潰れたオッパイのシットリ肌を舐め回しながら乳首を指でシコシコしごいていた。

「あ、んっ、す、ごいっ、あ、ああっ…」
駅弁ファック体位でデカチン貫通済みの女体は乳首も感じやすい性感帯で、指で挟まれて上下にこすられる単純な愛撫にひどく欲情した。黒スパッツの破れ目から丸見えになった媚肉の合せ目からザーメンが混じった愛液がダラダラ垂れ、お尻を伝ってベッドに大きなシミを作っていた。


「やっぱりここだった」
そのときしゃがまないと通れない小さなドアから声が聞こえた。
「ふっ、ひへっ?…」
スベスベした乳房に夢中になっていた幸太は突然の問いかけに震え上がった。入ってきたのは巨乳体育教師紗耶香だった。

「な、なんで?…」
(やばい、バレた…)
ツンデレ美少女を性奴隷にしてやろうとたくらんでいた絶倫マネージャーは、特大オッパイを装備しているくせにて幼い顔つきをした教師の闖入に驚いて警戒した。オメルタの禁が頭に浮かんで青くなり、デカチンが一気にしぼんだ。

「あ、あははっ…、脅かしてごめんね、結衣先輩に頼まれて来たの」
秘密漏洩の危機に敵意がこもった怯えた視線を向ける幸太を、人懐っこい笑顔で和らげようとする巨乳体育教師は4時間目の授業がある結衣に代わって来たのだと説明した。

「は?…、じゃあ…」
(結衣、先輩?…、ってことは、紗耶香ちゃんも、水泳部出身?…)
美優紀を裸にしてオッパイを吸う様子を見ても笑っている紗耶香が、結衣と同じ水泳部出身でマネージャーシステムを承知していると直感した。

「そう、結衣先輩の1コ下なの…」
ちょっと困ったような笑顔になった紗耶香は、伝説の水泳部員である結衣に厳しく指導された現役時代を思い出していたが、
「だから、心配しないで」
険しい視線が緩んでスケベ笑いをうっすら浮かべる幸太が警戒を解いたのを感じ、安心した笑みを見せた。

「そうなんだ…、なら、せんせいも、してくれるんだ…」
(あの巨乳で、挟まれたら、うへへっ…、秀典、ごめんなっ…)
水泳部OGだとわかって警戒を解いた幸太は、ピンクブラが透ける大容量の胸に完全復活したデカチンを向けてパイズリをおねだりした。かしこぶった勉強バカ同級生があこがれるオッパイを味わえる優越感にニヤけた。

「結衣先輩から聞いてたけど、新条君ってすっごい立派ね…」
さっきまで毛を逆立てて怯える野良猫のようだった幸太が、だらしないスケベ顔に変わったのを見て嬉しそうに笑う紗耶香は、そそり立つ巨根をチラ見しながら胸がパッツンに張り詰めてきついTシャツを脱ぐと、ピンクブラを外して上半身裸になった。

「それに、チャッカリしてるのね…、いいわよ、はい、これでしょっ、あははっ」
幼い顔立ちの紗耶香はデカチンを盗み見ては嬉しそうだった。下乳を重そうに支える両手ではとても隠しきれないJカップ特大巨乳が、あっけらかんとした笑い声でタプタプと大きく波立って揺れていた。

水泳部マネージャー (89)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 08:44:02 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4486-4eaa8ce9
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next