FC2ブログ

== 水泳部マネージャー ==

水泳部マネージャー (64)副キャプテンの絶頂

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)
水泳部マネージャー 目次

水泳部マネージャー (64)副キャプテンの絶頂

「はっ、はあっ、先輩っ、しっ、締まるうっ、うっ、くうっ」
性欲に狂った絶倫新人マネージャーはベッドで理香をドッグスタイルに四つん這いさせると、理知的な有能秘書然とする副キャプテンをメチャクチャに犯す加虐興奮にまみれて腰を振りまくった。

「や、あ、だめ、ああっ、いっ、いいっ」
白プリーツミニスカが背中にまくりあげられてケツ丸出しにされた女体が激しい抽送に揺さぶられ、デカチンで広がった媚肉のスキマからネットリした愛液をかき出される。
「あ、あっ、んっ、すっ、すご、いっ、い、イッちゃうーっ」
純白セーラーが着乱れたスレンダーな女体は、膣粘膜を引きちぎり膣奥の子宮入り口を突き破ろうと激しく突き上げる太い肉棒に苦しそうな喘ぎ声を上げる。プリーツミニスカがまくれ上がったお尻は突き上げられるたびにパンパンと小気味いい音を立て、秘密の小部屋を淫靡なBGMで満たしていた。

「あ~あ、理香はいいわねっ、幸太君にかわいがってもらえて…、淋しい私はオナニーでもしようかしら」
幸太から相手にされずに拗ねたエロバカキャプテンはパイプイスを持ってきた。座らずに妖しいシナを作って背中を向けると片膝を乗せてナマ尻を突き出し、
「あ、んっ、はあ、幸太君、見てえっ、私のここ、こんなに、濡れ濡れよおっ」
幸太に見えるように愛液があふれるアソコを広げて指を差し込み、クチュクチュイヤらしい音を立てていた。

「あ、んっ、だ、だめえっ、あっ、い、いくっ、いっちゃううっ」
巨乳キャプテンのオナニーショウは、クールビューティメガネっ娘の締りのいい女体にのめり込む絶倫1年生の目に入ってなかった。膣を破壊する勢いで突き上げるデカチンに苦悶して全身から汗を吹き出す理香は、拷問まがいの生本番快感にサラサラロングヘアを振り乱してマゾヒスティックに悶えまくっていた。

「はっ、はあっ、先輩っ、いいっ、ですっ」
純白セーラーを無理矢理ズリあげた手がブラもズリ上げて乳房をひしゃげさせた。絶倫幸太は手頃な大きさのナマ乳を揉みまくり、突き出した乳首を指先でクリクリしながら、生本番のただれた快感に嬉しそうなバカ面を晒し、腰をガンガン突き上げて抽送を繰り返した。

「くわっ…、ひいっうっ…、く、う、うっ…」
手の平にすっぽり収まる頃合いの乳房の柔らかさにバカ面をニヤけさせるエロガキは、尿道を駆け上がる熱いほとばしりに裏スジのしびれを感じると、外出しする配慮なしに思いっきり腰を突き上げた。
「ひっ…」
お尻のきれいな丸みをひしゃげさせて食い込む股間に、デカマラを根本までねじ込まれた理香はメガネがずれた白目をひん剥いてのけぞった。膣奥を突き破ったデカチンはカリを子宮に侵入させると、ドクドク脈動してザーメンを放出した。

「ひっ…、やらあっ、ひいんっ…、くっ…、あ…」
怒張したイチモツで膣粘膜が引き千切れるほどの充塞感によがり乱れる女体の、妊娠器官の最奥に熱いほとばしりを受けた理知的副キャプテンは、アゴを突き出した白目アヘ顔で四つん這いのまま固まるとそのまま昇天して意識を無くしていた。

水泳部マネージャー (64)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 04:27:39 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4462-6c35aa98
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next