FC2ブログ

== 水泳部マネージャー ==

水泳部マネージャー (63)楽しい千本ノック

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)
水泳部マネージャー 目次

水泳部マネージャー (63)楽しい千本ノック

「透け透けひもパンで幸太君を誘惑するなんてっ、理香の腹グロっ」
エッチな気分になって幸太の肉棒で犯される期待にワクワクしていたエロバカキャプテンこと頼子は、床で腹ばいになった理香にバックからしがみついて乱暴に腰を振る幸太の嬉しそうな顔に癇癪を起こし、理香に八つ当たりしていた。

千本ノックのお仕置きは本来ならオメルタの禁を破ったマネージャーを懲らしめ、最悪の場合は腎虚に追い込む残酷な罰なのだが、40人以上いる水泳部全員が相手ではなく正副キャプテン二人だけが対象なら、絶倫幸太にとってお仕置きでもなんでもなくただの3Pだった。

秘密の小部屋に入ろうとして小さなドアにかがんだ理香の股間に濡れたパンティが食い込むのを見た幸太は、理知的に振る舞う有能副キャプテンのエッチな部分に萌え、余りある精力をたぎらせて理香に襲いかかっていた。

「なっ、なにバカなこと言ってんのよっ、ああっ、この子が、あっ、急にサカり、だしてっ、あんっ、助けてよっ」
淫らな欲望に狂った1年坊主にバックからのしかかられて挿入され、あえぎ声混じりに悲鳴を上げる理香に
「なにそれ、自慢っ?!…、上品ぶった性悪女っ、さっさと気持ちよくなって失神しちゃえばっ」
頼子は幸太に無視された怒りとヤキモチから毒を吐き、バックから犯されて乱れる有能副キャプテンの女体を悔しそうな半べそで見下ろすしかなかった。

オメルタの規則は水泳部マネージャーを縛る絶対の約束事だが、部員にも決まりがある。水泳部員の不文律で、マネージャーがセックスするのを邪魔してはいけないというのもその一つだ。幸太が正式なマネージャーになったからには、頼子は理香が犯されるのを指を咥えて見ているしかなく、二人のセックスが終わるのを待つしかないのだ。

「はあっ、せんぱいっ、はあっ、気持ち、いいっすっ」
頼子の恋の鞘当てを無視した絶倫1年生は、理知的メガネっ娘の滑らかしっとりくびれナマ肌にしがみついて思いのまま陵辱する気持ちよさにのぼせ上がり、四つんばいの姿勢をなんとか保つ女体にガンガン抽送し続けた。

「あ、んっ、やっ、だ、め…」
秘密の小部屋に押し込まれて床の上でなすすべもなくナマ挿入された理香は、後ろから抱きつく幸太に引きずられてベッドに連れて行かれていた。

水泳部マネージャー (64)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 07:39:34 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4461-8a8d0192
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next