FC2ブログ

== 義姉さんと孝雄 ==

義姉さんと孝雄 (14)ファーストキス

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト) ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
義姉さんと孝雄 目次

義姉さんと孝雄 (14)ファーストキス

(朝まで…、起きない…)
リビングに残った孝雄は、睡眠中の伊織に破廉恥なイタズラをする妄想でムラムラしていた。

(そろそろ…、いいか…)
寝ている義姉を弄ぶイメージトレーニングで性犯罪者になりきった孝雄は、伊織の部屋に向かった。静まり返った廊下は自分の足音がやけに大きく聞こえて、鼓動がうるさいぐらいに耳の中で響いた。これから体験するだろう「NEW PARADISE」に変態気分がいやがおうにも盛り上がる。
(…、いいぞ、寝てる…)
伊織はちょっとくらいの騒音では目が覚めないと言ったが、孝雄は音がしないように慎重にドアを開けるとスキマから室内の様子を伺った。薄暗い部屋にベッドのシーツがぼんやりと白く浮き上がり、女体が横たわっているのが見えた。
(匂いが…、あ、着替えた?…)
音を立てないように興奮した吐息を抑えて忍び込む。部屋に入ると女の子のいい匂いがやけに鼻を突く。若い女性の寝室に忍び込むスリルと背徳感でドキドキと鼓動を打つ心臓が破裂しそうだ。震える指先でシーツをめくると、艶めかしい曲線を描く女体が現れる。NEW PARADISEのTシャツを予想していたが伊織は寝間着に着替えていた。
(こんなの持ってるんだ…、エロっ…)
薄いカーテンが通した月明かりに浮かび上がったのは、素肌が透けるセクシーなラブドールだ。下着漁りではパンティにばかり注目していたので、こんなエッチな下着を所持してることに孝雄は驚いた。

(う…、いい匂い…)
裸同然のリアルな女体を目の前にして様々な変態行為が頭に浮かんでくる。ハアハアと興奮した息が収まらない孝雄がまずしたのは、乳首がほとんど透けた乳房に鼻を近づけて匂いをかぐことだった。突き出した乳首に鼻を擦り付けるように匂いを嗅ぐ変態は、成長のいい若い女のかぐわしい体臭にウットリした。
(はああ…、これで、どうだ…)
ドキドキとうるさいほど響く鼓動は最高潮に達していた。ラブドールのレースを突き上げる乳首を見つめてゴクンと生唾を飲み込み、前合わせのボタンを慎重にはずしてオッパイを丸出しにした。
(はああ…、やっぱ、いいオッパイしてる…)
仰向けに寝てもほとんど潰れないGカップ超えのオッパイは、美しい形を見せつけて頂上に濃いピンク色の乳首を突き上げていた。月明かりに照らされて光沢を放つ乳肌が特製容器で作ったオッパイ型プリンのようだ。
「あっ…、はああ…」
(うはは…、あ、やべっ…、…、大丈夫、寝てる、大丈夫…)
勃起状態にも見える1センチ以上は突き出た乳首に興奮した変態は無意識に爪先で弾いた。乳首が左右に揺れるのに合わせて乳肌も小さく波立ち、女体がビクッと震えたように見えた。焦った孝雄は目を閉じた顔を見つめて緊張した。しかし目が開くことはなく孝雄は大きく安堵の溜息をついた。

(おっ、おほおっ…)
寝ている女の子にイタズラするスリルが異常に興奮させる。心拍数を計ったとしたら即入院を宣告されるレベルだろう。
(揺れるっ、揺れるよおっ…)
胸の敏感な部分を乱暴に扱っても目覚めない女体に安心した孝雄はバカみたいにはしゃいだ。乳首をつまんで前後左右に揺らし、乳肌を波立てて妖しいシェイプを見せるオッパイに上機嫌だった。
(はあっ…、チュー、したい…)
ひとしきりオッパイと戯れた変態は、キスしたくなって目を閉じた顔を見つめた。満員電車で見たのと同じ、唇のかすかなすき間に吸い込まれる気がしてキスしたくて我慢できなくなった。
(かわいいなあ…、はううっ…、柔らかい、気持ちいいっ…)
寝息を漏らす義姉の素顔は少女のようで可愛かった。前髪がヘアピンで留められて額が剥き出しだった。黒縁メガネを掛けてないだけで美少女に変身することにあらためて感嘆した孝雄は、思い切って唇を重ねてみた。弾けるような柔らかさが気持よくて股間がムズムズした。

(はあ、はあっ、キスって、はあっ、こんなに気持ち、はあっ、いいんだ…)
これがファーストキスだった孝雄は、女の子の唇がこんなに柔らかくて気持ちいいものだと感動していた。それから何度も唇を重ねてキスの快感を楽しみながら、勃起した分身をコスってオナニーしていた。.

義姉さんと孝雄 (15)につづく
ブログランキング 1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:44:28 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4407-5c596897
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next