FC2ブログ

== 隣のハーレム ==

隣のハーレム (23)乱れ悶える女子大生

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト) ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
隣のハーレム 目次

隣のハーレム (23)乱れ悶える女子大生

「はっ、パパあっ、す、すごいっ…、あ、あっ、ああっ、べっ、別人っ、あっ、みたいっ」
(んっ、くっ…、そりゃ、はっ、そうだろっ…、はっ、くうっ、別人、はっ、なんだからっ…)
3日徹夜した寝不足女子大生の勘違いにつけ込んだオレは、母親と何度もセックスした風呂場で、成長過多な女体をバックから抱えてバコバコ犯していた。

「ぱっ、パパっ、すごいっ、奈穂のっ、はっ、あっ、オマンコ、ああっ、壊れちゃううっ」
(んっ、パパのオチンチンでっ、はくうっ、奈穂をっ、くっ、壊してやるうっ)
震える腕を床について四つん這いの奈穂をオレは自慢のバズーカ砲で突き上げ続けた。激しい抽送で張りのいいお尻がパンパン鳴る音にエコーがかかってお風呂場に響いていた。
「やっ…、ああっ、奈穂、イっちゃう、あっ、いっ、イくうっ」
(おらっ、ほおっ、くっ…、おっ、おおっ…、し、締まるっ…)
母親とよく似てボリューミーに張り出したお尻を抱えて挿入を続けていると、奈穂は甲高い喘ぎ声をあげてのけぞり、締りのいい膣をさらに締め付けてくる。あやうく発射しそうになって慌てて動きを止めたオレは、超一流大の女子大生が快感の頂点に達して痙攣する背中を見下ろしていた。
「ぱ、パパ…、はっ、奈穂、ああ…、い、イっちゃたあ…」
(おおっ、イッたか…、ガリ勉の不感症だと思っていたけど…、感じやすいんだ…)
ピュッと潮を吹いて玉袋をネットリ濡らした奈穂は、オレに抱えられたお尻を上げたまま前のめりに崩れ落ちて女豹のポーズになっていた。オレは沙奈恵さんと同じようなポーズを見せる奈穂を見て、超一流大の女子大生にも淫乱な血が遺伝しているのだと思った。

「パパはまだだぞ、奈穂っ」
(中出し、してやるっ…、しっかりっ、くうっ、よがれよっ…)
淫らに悶える痴態を見せつけられたオレは、近親相姦していた淫乱女子大生に膣内射精して気持ちよくなることしか考えてなかった。母親譲りで感度のいい、しかも若い女体を裏返したオレは正常位で突入した。
「あっ…、ぱ、ぱっ、あ、ああっ…、だ、めえっ…、ひ、い、ひいっ、いいっ…」
イッた直後で全身か性感帯になったように感覚が鋭敏な奈穂は一突きするたびに狂ったように悶え、若い肉体にのめり込んで昂ぶったサディスティックな嗜虐欲望を満たしてくれる。
「はっ、んぐっ、はあっ、頑張れっ、はっ、奈穂っ、パパはっ、まだだぞっ」
タイル地の床でもがく女体にのしかかり、淫らに広がった太ももを押し広げるように腰を振り、抽送を続けた。一刺しするごとにヌチュ、クチュと愛液でヌルヌルの性器が擦れ合うヌメった音がして、聴覚からも肉欲を刺激されるオレはツンと突き出た乳首を握りつぶしてオッパイを揉みまくっていた。

「はっ、ぱ、ぱあっ…、あ、ああっ、な、奈穂おっ、もう、だめっ、ひっ、あうっ、変にっ、あうっ、なるうっ、あっあっ、バカに、ひいっ、なっちゃううっ」
(んっ…、き、きついっ…、し、締まるっ…、くっ、そろそろ、イク、かっ…)
若くて締りのいい女体は軽いエクスタシーに何度も突き上げられ、自慢の息子をヌルヌルの膣壁で締め付けてくる。休憩無しに抽送を続けて酸欠気味のオレは、普段は取り付く島もなくすましたガリ勉女子大生が理性の断片さえ見せずに悶えるあられもない姿に異様に興奮していた。
「はっ、は、はっ、はあっ、はっ、はあっ、あっ、はあっ、んっ、くうっ…」
愛液洪水状態の膣口にキツく締め付けられて裏スジが痙攣するのを感じた。オレは膣内射精に向けておもいっきり酸素補給すると、尿道を駆け上がる熱い奔流を感じておもいっきり腰を突き上げた。

「あ、ぱっ、パパあっ、あっ、いっぱい、ああっ、いっぱい、あっ、出てるうっ」
(くっ、し、締まるっ、うっ、いいっ、奈穂…、孕ませて、やるうっ…)
膣に直接射精されて中出しされた奈穂は白目を剥いてのけぞった。知性の欠片もない淫らなアヘ顔を晒した女子大生は、母親の沙奈恵さんのように汗まみれの太ももをオレの腰に巻きつけて抱きつくと、ドクドクとザーメンを注入して脈動するた肉棒をさらに膣奥まで咥え込もうとしていた。

隣のハーレム (24)につづく
ブログランキング 1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 01:00:06 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4391-2c8d87f6
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next