FC2ブログ

== その他(ブログ) ==

『会社の部下ルミ』あとがき

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
短編 会社の部下ルミ 目次

『会社の部下ルミ』を書き終えました。

最初は[短編]カテゴリで短めの話にするつもりでしたが、29話の中編になってしまいました。カテゴリ分類では[ろま中男劇場]に分類される長さになってます。

とても親切なアドバイスをくれた方の意見を参考にさせてもらってエッチシーンをかなりねちっこく書いたので、1話分の分量がいつもの2話分に増えて、全文字数5万9千文字は長編といってもいい長さになってます。

ただしエロ描写にはかなり気合を入れたつもりですし、[短編]のエロを前面に押し出した(というかエロだけに特化した)コンセプトにいちおう合致していると思ってます。


「死体性愛」を意味するネクロフィリアという単語を本文中に使ってます。死体を犯したいとはさすがに思いませんが、作者はおとなしい女性が好みです。ソープでは喘ぎ声をわざと派手に出すのが決まりのようで、そういうサービス?をされることが多いのですが、耳元でキンキン声を叫ばれると萎えてくる気がします。うるさいので口を押さえてしたことが何度もあります(笑、馴染みになってある程度のことをさせてくれるくらいになってからですが)。

官能小説では喘ぎ声で興奮を表現するのが定番なのでセリフに喘ぎ声が欠かせませんが、できれば喘ぎ声より耳障りにならない吐息として表現したいと思ってます。

そういうわけで作者はルミのように普段は無愛想でネクラに見えるのにエッチになるとすごいというタイプが好みで、ろま中男作品はそういうタイプのヒロインがわりと登場してます。94話で中断している『陰気美少女乃舞子』はタイトルにしているくらいです。おとといオチが付けられずに1日休んだのは、(いつものことですが)お気に入りのルミと別れがたくエンドマークを付けたくなかったからです。

勿体つけて1日休んだ割には普通の終わり方で申し訳ないですが、できれば『会社の部下ルミ』の続編を書きたいと思ってます。そのまえに途中になってる話にオチをつけるのが先だと思うのですが、プロの作家ではないのでどうしても自分が書きたいことを優先してしまいます。

それで、もうひとつお詫びを。『会社の部下ルミ』を書き始めた時に、終わったら『女子校生由貴』を再開すると書きましたが、明日からは『会社の部下ルミ』と平行して書いていた別の話を載せる予定です。

『女子校生由貴』を楽しみにしてくれていた方、本当にすいません。明日からの新連載の途中でもあるいは『女子校生由貴』の続きを書くかもしれないので、どうか気長に待っててください(汗)。

ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:29:11 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4321-97ab75ec
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next