FC2ブログ

== 短編 ==

短編 (213) 会社の部下ルミ(7)食い込むオレ専用肉便器

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
短編 会社の部下ルミ 目次

短編 (213) 会社の部下ルミ(7)食い込むオレ専用肉便器

(え、着るの…、あ、オレが言ったのか…)
ニーハイソックスしか履いてないルミはカラダを起こして大容量のナマ乳をたぷんと揺らし、広げたレオタードを見つめた。オレがレオタード着用を命令したのだが、性器モロ見えのお尻を突き出したポーズでバックから挿入をおねだりしている妄想に浮かれていたオレは、肩透かしを食った気分で息子もがっかりしてしぼんだ。

(でもやっぱ、エロいカラダ、してるわ…)
直立したのでもう性器が見えないが、デカ過ぎる乳房や蜂のようにくびれたウエストなどメリハリのある女体は扇情的なスペクタクルだった。成熟した裸体にニーハイソックスのロリな味付けをしたアンバランスなエロさに萌える。再び元気を取り戻した息子の先端からヌルヌルした汁があふれていた。
「んっ、はあん、きつい…」
覚悟を決めたようにルミはワンピース水着のような袖無しレオタードに足を通した。ヒザを曲げてつま先を伸ばした肉感的な脚線が男心をそそる。サイズが小さすぎる光沢パールホワイトの生地が腰肉をきつく引き絞って引き上げられる。ルミは妙に色っぽい声が漏らし、乳首が突き出た巨乳を無理やり押し込んだ。
(くううっ…、がんばったな、ルミっ、エロいぞっ)
きつい生地がギリギリまで伸びてなんとか肩まで入った。小さすぎるレオタードはSM拘束着のように肉感的な女体に食い込んでいた。乳房が卑猥につぶれ、ワキからはみ出て部分がテカって膨らんでいた。股間の柔らかい肉を分割して食い込むVラインにあふれた腰肉が弾けそうだ。股布がひも状にお尻の割れ目に食い込み、締め込みのような尻縄ふんどし状態になっていた。

「ん…、は、ああ…、着替えました」
ルミはVラインのスソを引っ張って少しでも肌の露出を抑えようとしていたようだが無駄な抵抗だった。伸びた生地が素肌を透けさせるだけの小さすぎるサイズにあきらめ、恥ずかしそうにうつむいてオレを見た。
「ん、ああ…、こんなもんか」
(おお、すげえっ…、ホントにけしからんカラダしやがって、すぐに食ってやるからな…)
振り返ると2サイズは小さいと思われるレオタードに引き絞られて内股に立つ女体が視界を占領した。股間のふくらみを隠そうとして腰を引いた心細げな立ち姿に激しく萌えた。オレはもっともらしい声で相槌を打ったが、心の中では熟れた食べごろの女体に舌鼓を打っていた。
「きついくて…、苦しいです…」
メガネ女子はオレのいやらしい視線から逃げるように斜めに立ち、股間の前で合わせた手をこね回していた。心細げな声にいじめられるのがうれしいマゾ女の空気を感じる。二の腕に挟まれた乳房が窮屈そうに前に押し出されていた。

「ん、手、横」
(そこもちゃんと見せろ…)
乳房を押しつぶしたパールホワイトの生地が伸びてピンク乳首の突起が透けていた。オレはレオタードが食い込んだ股間を見たくて手をどけろと言った。
「…、はい…」
一瞬オレを見て恥ずかしそうにうつむいたメガネ女子は、指を絡み合わせた手を解いて気をつけの姿勢を取った。がら空きになった股間に食い込んで伸びた白い生地が、透けた陰毛で黒い陰を作っていた。
「メガネ、無いほうがいいな」
(オレ様のデカチン、見てやがるのか…、むっつりスケベメガネめ、こうしてやるっ…)
裸よりエロい女体をジロジロ見て興奮するオレのズボンは、勃起が丸わかりに膨らんでいた。黒セルロイドの奥からそのあたりをチラチラ見る視線を意識したオレは、開いた首周りに谷間がつぶされて乳肌があふれそうな胸元を覗き込みながらメガネを取った。

「メガネが無いと、見えないんですけど…」
メガネを取ったルミはセオリー通り美人だった。近眼レンズで小さく見えていた目が本来の大きさに戻ってまつげが妙に長かった。恥らう端正な顔に女の色香が漂うルミは、メガネが無いと何も判別できないくらいの極度の近眼だと自己申告した。
「別にオマエが見えなくてもいいだろ」
(なにい…、ルミ、オマエはほんとにいいヤツだ…)
好都合だ。ルミが見えないならセクハラやりたい放題だ。偉そうな口調のオレは内心大喜びだった。
「…、はい、でも私が見えないからって、変なことしないでくださいね」
スケベオーラがモロわかりのオレにルミはいちおう釘を刺してきたが、モデルは見られるのが仕事だと納得したようだ。不安そうにうつむく横顔がかわいくてエロかった。

「何言ってんだ、ちょっと、そこに、座れ」
(アホか、するに決まってんだろ、濡れ濡れメロメロの肉便器にしてやる…)
股間でシワを刻むパールホワイト生地に透ける陰毛に妄想をたくましくするオレは、変態セクハラ妄想を早速行動に移した。

短編 (214)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:31:13 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4297-066883eb
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next