FC2ブログ

== 女教師鈴子のルール ==

女教師鈴子のルール (7)教室運営のルール

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト) ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
女教師鈴子のルール 目次

女教師鈴子のルール (7)教室運営のルール

「それじゃ、今日もよろしくお願いします」
職員朝礼は教頭の挨拶程度で終わった。ワンピースの丈を超ミニにしていることに気付いてないうっかり新米教師の私は、若い色気を振りまいていることを知らずに朝のホームルームに向かった。

「せんせいっ、今日は成績発表だね」
教室にはいるとハイレグパンティが見えそうなミニ丈ワンピにハイサイストッキングの絶対領域をジロジロ見てスケベな笑いを浮かべた耶麻元剛(やまもとたけし)が声をかけてくる。

お調子者の彼は第4グループと第5グループを行ったり来たりしているのでまだオナニー以上のご褒美を与えてない。いつも私のカラダを眺めてスケベな妄想を浮かべているらしい。

ルールを初めてちょうど1年になる1学期末の試験結果は彼だけではなくクラス全員から注目されていた。テスト結果によってグループのランクが上がったり下がったりするのでいつも注目されるが、今回は特別ルールの適用がかかっていたからだ。

教室運営のルールを説明しておこう。

テスト成績でクラスの35人を7人のグループに分けて絶対の「ルール」で私は彼らにご褒美をあげている。

第5グループ(29位~35位):鈴子を見てオナニーしてもいい。
第4グループ(22位~28位):鈴子の下着姿(パンティのみ着用のセミヌード)を見てオナニーしてもいい。
第3グループ(15位~21位):鈴子に触ってオナニーしてもいい。ただしパンティに手を入れるのは不可。
第2グループ(8位~14位):鈴子にフェラをして貰える。お触りは制限無しだが本番行為は不可。
第1グループ(1位~7位):鈴子に本番してもいい。

例外ルールとしてクラス順位が変わらなくても、学年順位が30位以上アップした場合、上位グループと同等のご褒美を要求できる。クラス全員の成績がアップしたため学年順位がアップしているのにグループが上がらない生徒の不満に応えた結果そうなった。

第4グループと第5グループを行ったり来たりしている耶麻元剛だが学年順位は100位以上アップしており、第3グループのご褒美であるお触りの経験がある。


第5と第4グループはグループ単位つまり7人が私を取り囲んでオナニーするが、第3グループの卓治や第2グループの幸太がそうだったように、第3グループ以上だとマンツーマンで相手をする。

絶対ではないが私が相手をするのは原則一人なので順番が発生する。通常は成績順にしているがグループ内でジャンケンして決めていることもあるようだ。

上記が絶対の「ルール」だが、最も大事なことはこのルールを教室外にバラさないことだ。言うまでもないがこんなことがバレたら私は即懲戒解雇となり、生徒たちもご褒美が貰えなくなるだけでなく世間から後ろ指を指されることになる。

それから特別ルールとして5回連続1位を獲得した生徒は私を専属性奴隷にして何をしてもいい。また秘密厳守を除いてルール破りが許される。たとえば第5グループの子に第1グループのご褒美を私に強制できる。

期間は次の試験結果が出るまでだが、次の試験でも1位を取れば引き続き私を奴隷に出来る。

前回の中間試験で安芸山遊治(あきやまゆうじ)が4回連続トップ(同時に学年トップ4回連続)を取ってリーチをかけていた。今回もトップになれば私は彼の奴隷になる。

対抗馬は万年2位の乃咲郁夫(のざきいくお)だ。郁夫はこの教室運営ルールが出来る前は1位を常にキープしてきた優等生だ。優等生のプライドにかけて遊治の5回連続トップを阻止しようと今回は猛勉強したというウワサだった。


「ルール」が出来てからこの二人だけではなくクラス全員が猛勉強した。成績が上げれば私からよりエッチなご褒美が貰えるので、みんなテストの点数を上げることに血眼になり、成績は驚異的に上がった。

1年最初の試験でクラスのほぼ全員が全学年の最下層にいたが、持ち上がりで同じ顔ぶれの2年1学期の今はクラス最下位の第5グループでさえ2学年全280人中100位以内に入っている。第1グループは全員が学年トップ10だ。

英武学園は県内有数の進学校であり、学年順位を10位上げるだけでも並大抵の努力ではないはずだ。カラダ目当てだとしてもみんなの愛を感じて私はうれしい。

バレたら免職確実の自分のカラダをエサにするやり方なんて教師失格だと思う。しかし「ルール」は私から言いだしたことではない。

私の過去がきっかけだった。話は私が大学生だった5年前までさかのぼる。

女教師鈴子のルール (8)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:57:12 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4166-bf62db74
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next