FC2ブログ

== ダスノート ==

ダスノート(Dasu Note) (37)結衣のプライベートレッスン

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト) ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
ダスノート(Dasu Note) 目次

ダスノート(Dasu Note) (37)結衣のプライベートレッスン

「ふにゅう…、あふあ…、へ?…、げっ」
は…、ああ…、んっ、あっ…
子宮にナマで注入されてスク水が食い込んだカラダ全体がしびれるような快感に朋恵の顔をウットリさせていた章造は、横に立つ朝子がボブカットのスキマから発射する冷たい視線に思わず飛び上がった。

「あら、東雲朋恵さんと本能寺章造君でしょ、仲いいのね」
プールの縁で飛び上がったスク水の女体とビックリして見上げた章造の顔した朋恵に、結衣がニコニコ笑って声をかけた。
「へ?、あっ…、助けて~、ノラえもん~♪」
なんで?…、あ、そうだっ…。
ビキニ美人教師にフルネームで呼ばれてまたビックリした章造だったが、水面にタプタプ揺れる豊満な乳房のスベスベムチムチ肌をスケベ面で見ると、ダスノートに書いた次の段階を思い出してノラえもんを呼んだ。

「てれれってれえ~、入れ替わりハンマあ~」
円形に開いた空間から顔を出した猫耳美少女は例の男女が入れ替わるハンマーを差し出した。
「初めてえ~、ちゃんと呼んでくれたねえ~、あ、ボクね~、スク水だけどハイサイニーハイ着用でえ、水入れないから~、一緒に遊んであげられなくてえ~、ごめんね~」
章造が未来の不思議ツールを受け取ると、ライトブルースク水の野良猫型ロボットは何を考えているのかよく分からないスマイルで遊んで欲しいなんて言ってないのに断ってきた。
「じゃあ、がんばってねえ~、はぶあぐっとえろらいふう~」
意味不明なセリフに呆気にとられた章造が朋恵の顔を茫然とさせていることなどおかまいなしに、用件を済ませたノラえもんはおきまりのセリフを残して空間の彼方に消えた。

「…、ま、とりあえず」
へ?…、コイツ、見たの?…、でも、こっちが先…。
ボブカットのスキマから目をまん丸にしてノラえもんが消えた空間を見つめる朝子をとりあえず無視した章造は、後ろから抱きつく自分の頭を入れ替わりハンマーで叩いた。
「へ?…、あ、元に戻ったっ」
章造の頭でピコンと鳴ったハンマーを手に持っていることが不思議そうな朋恵は元に戻ったことがわかると、それを投げ出してスク水のカラダをベタベタ触って確かめていたが、
「う…、うわああんっ」
突然自分をギュッと抱きしめ、両腕に押しつぶされて開いた胸からあふれそうな乳房の谷間をクッキリさせて泣き出した。

「どうしたの、東雲さん?」
いきなり子供のように泣きだした朋恵に驚いてとりあえず慰める結衣の
「先生、人工呼吸教えてください」
うひひっ、ホント、エエ乳…。
はち切れそうなビキニの乳房をスケベ笑いして揉みながら、デスノートに書き込んだ次のステージを開始した。
「あ、いいわよ、じゃあ」
乳肌に食い込むイヤらしい指先に視線を落とした結衣はもう朋恵のことなどどうでもよさそうで、ニッコリ笑ってプールから上がった。
「そこに寝て、私が見本見せてあげる」
お尻を突き出して前屈みになる女体の曲線にまとわりついた水が膜を張って垂れ落ち、まぶしい陽光を受けて銀色に輝いていた。お漏らししたように水滴が滴るビキニのお尻を押して結衣をプールから押し上げた章造がプールから出ると、結衣は寝るように指示した。

「はい」
うひひっ…、結衣先生の、チューだ…。
ふっくらプリプリした唇にのぼせ上がって海パンから自慢の一人息子をコンニチワさせたエロ高校生が、オナニー妄想でしばしばお世話になっている美人教師の女体をジロジロ見ながらプールサイドに寝ころぶと
「いい、私に任せてね」
海パンから突き出たイチモツにまたがってビキニパンティのスジを食い込ませた結衣は、エロ高校生の貧相な胸に豊満な乳房を押しつぶして横からはみ出していた。

「んっ、ふ、ふわあっ」
おおおっ、先生の、キス…、はっ、はわうっ、きもち、ええっ…。
プールに入ったままの朝子が驚愕して怒りの混じった視線を向けているのも気付かず、押しつけられた美人教師の唇の柔らかい弾力にのぼせ上がった章造は、ビキニパンティに手を入れてナマ尻のモチモチした手触りを楽しんでいた。

ダスノート (38)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:14:10 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4145-84a9718a
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next