FC2ブログ

== ダスノート ==

ダスノート(Dasu Note) (9)収まりのつかない性欲

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト) ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
ダスノート(Dasu Note) 目次

ダスノート(Dasu Note) (9)収まりのつかない性欲

「じゃあ、そろそろ本番だねえ~、わかる?~、ここに挿れるんだよ~」
柔らかい弾力が肉々しい下腹の奥の切れ目に食い込んだイチモツをネットリした汁で濡らすノラえもんは、可愛い顔に淫靡な空気を漂わせてそれに優しく手を添えると愛液でぬかるんだ入り口に誘った。

「う、うんっ…、くっ、うう…」
うひいっ、吸い込まれるうっ…、気持ち、いいっ…。
ノラえもんの説明によれば超高機能ダッチワイフを使った疑似セックスでオナニーするようなものなのだが、密着するしっとりモチモチ肌はあたたかくて生きているリアルな女体としか思えなかった。
はううっ、くっ…、ううっ…、あっ、あったけえっ…。
心臓をバクバク響かせてうわずった吐息を漏らす章造が股間を押しつけると、ギンギンにいきり立った分身はまるで吸引されるように濡れたスジに挿入されていた。

「おっ、おっきいよお~、きゃううっ、章造君、うきゅっ、すごいよお~」
ナマ挿入されためいっぱい膨張した半剥けチンポでヌルヌルの汁にまみれた膣がギチギチに窮屈で、ツインテールを猫耳風に編み込んだ美少女はロリエロなセクシーボディを痙攣するように切なげに悶えさせた。
「んっ、うんっ、くっ、ううっ…」
はあっ、うふわっ、おっ、くうっ…。
生でセックスする気持ちよさを知った三次元女子ビギナーは、切なげにくねる女体に思いっきりしがみついて腰を振りまくった。
「あ、ああっ、くっ、うっ、ううっ」
はあ、はっ、はあっ…、
肉棒が締まりのいい女性器を出入りするヌチュズブニュチョというイヤらしい音が響く。
ああっ、あっ、はあっ…。
気持ちよすぎて何も考えられなかった。狂った様に腰を振りまくるエロ高校生は全身から汗をダラダラ垂らして、ダブルベッドのゴージャスな弾力にバウンドする女体を攻めまくった。

「んっ、きゃうっ、うっ、うきゅうっ…」
固い肉棒に激しく突き上げられてロボットとは思えない艶めかしいアヘ顔をさらしてのけぞっていたノラえもんだったが
「しょっ、章造、くうっんっ~、ちょっとお、待ってえ~」
アゴを突き出して腰のグラインドを続ける章造の胸を押して動きを止めた。
「はっ?…、はあっ、な、なにっ?」
はっ、なんだっ?…、いいとこで、はあっ、なんだよっ…。
思う存分女体を犯す快楽を貪って極楽気分だったエロ高校生は、突然の中断にキレ気味に聞いた。

「ああん、うふうん…、章造君、上手だから、もう練習の必要ないよ~」
のしかかるエロ高校生のカラダの下からするりと抜け出たノラえもんは無意識に手を伸ばして追いすがる章造にニッコリ笑った。
「じゃあねえ~、ぼくう、これで行くから~」
脱ぐときと反対にあっさりスク水を装着した自称最新野良猫型ロボットは、まるでブラックホールのように巨大ダブルベッドを白腰巻きエプロンに吸い込んで収納すると、
「じゃあ~、ホンモノの女の子とお~、がんばってえ~」
思わせぶりな笑みを浮かべてエッチ砂時計をひっくり返すと突然視界から消えた。

「え、なに、どこっ?」
へ?…、消えた?…、
現れたときと同じようにいきなり消えたノラえもんにしばし絶句した章造だったが
「なんだよっ」
ふざけんなっ、どうしてくれるんだよっ…。
股間で反り上がる息子がエッチな汁でヌルヌルに濡れているのをチラ見して、やり場のない性欲の昂ぶりにキレて大声を上げた。

「あれ?…」
?…、えっ、時間戻ってる…。
収まりのつかないムラムラした気持ちに怒り心頭の章造だったが、砂が下に溜まったエッチ砂時計をチラ見してケータイで時間を確かめると、姉の遥奈と別れた時間に戻っていた。
「しょうがねえ…」
…、ガッコウ、行くか…。
いつまでもここにいてもどうしようもないのでとりあえず学校に行くことにした。頭にきすぎて「助けて~、ノラえもん~♪」でノラえもんが呼び出せることなどすっかり忘れていた。

ダスノート (10)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:25:02 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4116-0fe539ee
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next