FC2ブログ

== 独身OL美奈 ==

独身OL美奈 (65)激おこゴマちゃん

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト) ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
独身OL美奈 目次

独身OL美奈 (65)激おこゴマちゃん

「あっ…」
姿が見えない誰かに肉棒をぶち込まれて強姦されたロリ美少女は、ガクンと頭をのけぞらせて耳の下あたりで結んだツインテールを跳ね上げた。

くっ…、うひっ、しちゃったよ…、おらっ、どうだっ…。
誰だか知らない万引き客をいきり立つ分身でお仕置きした変態は、濡れたきつめの膣の気持ちよさにスケベ笑いして挿入を開始した。
「あっ、やっ、あんっ、奥が、ああっ、もきゅもきゅ、ああっ、してるうっ」
好色な変態悪霊に取りつかれたとしか思えない非日常体験に混乱する彼女は得体の知れない禍々しい何かの子供を孕まされる恐怖に怯えながら、膣奥を突き上げる肉棒に艶めかしく意味不明なロリ声を上げていた。
くうっ…、おおっ、いいっ、ええどおっ…。
一見するとライトブルーのチェックミニをまくり上げてパンティ丸見えのお尻を突き出したロリ美少女が陳列棚にしがみついて上下に揺れながらひとりで悶えているようだが、
んっ、お、おほおっ、くうっ、んんっ…。
官能的なお尻の丸みは透明人間の指の形にへこんで、パンティの二重部分がめくられて剥き出しになったそこはサオの形に広がった穴を見せるオ○ンコが愛液の滴を飛ばしていた。
んっ、くっ、ううっ…。
揺れるツインテールに時折顔をくすぐられてエロ笑いする清司郎は、ヌプチュクジュプと卑猥な音を立てて挿入を繰り返して腰を振りまくり、ロリ美少女を陵辱する倒錯興奮にのぼせ上がっていた。

…、なんすか?…、あっ、ダーリンっ…。
ロリ美少女の痴態をレジでいぶかしそうに眺めていたしおりは、それが透明人間になった清司郎の仕業だとやっと気づいた。
「ダーリン、おいたが過ぎるっすっ」
レジを離れたしおりは姿を隠して子供顔のロリ美少女を陵辱する卑劣をなじった。本気で怒ったその声にはどうして自分にしないのというヤキモチも混じっていた。

やべっ、バレた…。
血相を変えて駆け寄ってくるしおりが不良二人をあっさり撃退してしまう空手のエキスパートだと思い出した清司郎は、悶えるツインテール美少女を突き放してバックヤードに逃げ込んだ。
「いやあっ、ああん…」
快感の頂点に突き上げられる途中で突き放されたロリ美少女は悲鳴のようなあえぎ声を上げるとその場にへたり込んだ。
「お客さん、だいじょうぶっすかっ」
逃げていく清司郎はもちろん見えないが彼女が突然座り込んだので逃げ出したのはわかった。とりあえず放心して座り込む彼女を介抱した。
「あれっ、かなかなさんじゃないっすかっ、どうしてここにいるっす?」
惚けた顔で女の子座りするロリ顔美少女をのぞき込んだしおりは、外国製のセルロイド人形のように目がぱっちりした子供顔美少女が中部支社時代の先輩で同じ時期に退社した平竹可奈子だと気付いて気の抜けた声を漏らした。

「…、あ、おぎちゃん…、ああんっ、お腹すいたよおっ」
のぞき込むしおりに無気力に視線を向けた可奈子は、しおりだとわかると甘えたロリな泣き声で抱きついていた。
「?…、あ…、うおほんっ、どうした?」
ゴマちゃん、怒ってるかな…、あれ、なんで抱きあってんだ、コイツら…。
バックヤードで元に戻って服を着て戻ってきた清司郎は、床に座り込んで抱き合う二人に無意味に偉ぶって声をかけた。

「ダーリン、ひどいっす、卑劣っすっ」
中部支社時代の先輩を透明人間になって強姦した清司郎にしおりは本気で怒っていた。
「えっ、まて、ちょっと、落ち着こうな、なっ」
え、怒ってる?…、やばい、マジだ…。
初めて怒った顔で睨んできたしおりが本気だと焦った清司郎は逃げ出したが
「ゆるせないっす、あちょおっ」
怪鳥音を発してジャンプしたしおりの脚線美が背中にヒットしてあっけなく蹴倒された。紺ヒダミニスカがヘソまでまくれ上がってノーパンの股間に性器の亀裂がはっきり見えたが、無論清司郎にそれを見る余裕はなかった。

「なんでこんなことっ、したっすかっ」
みっともなく床に寝そべった清司郎にしおりが馬乗りになって首根っ子を押さえた。座ったまま向きを変えた可奈子は騎乗位スタイルの二人を無垢なロリ顔で眺めていた。

独身OL美奈 (66)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 13:12:00 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4075-8ace272a
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next