FC2ブログ

== 独身OL美奈 ==

独身OL美奈 (61)じゃれつく二人

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト) ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
独身OL美奈 目次

独身OL美奈 (61)じゃれつく二人

「オマエら、ホントしょうがねえなあ…、ほら、これで大丈夫だぞ」
膣痙攣するしおりの肛門に指を差し込んだあきれ顔のレナ神様は直腸粘膜をグリグリして探ると、ピンポイントである場所をマッサージした。

「へあっ?…、た、助かった…」
とたんに万力のようだった膣の締め付けが緩んだ。清司郎は分身が押しつぶされる痛みから解放されて慌てて腰を引いて逃げた。
「レナ神様っす…、あれ、ダーリンどうしたっすか?」
尻アナを弄っていたのがレナだとやっと気付いたしおりは、バック陵辱を中断して逃げ出した及び腰の清司郎に間の抜けた声をかけた。
「うう…」
このやろ…、可愛い顔しやがって…。
今日二度目のきつい締め付けにさすがに懲りたヘタレ学生は、お気楽にエッチな笑顔を見せる小顔美少女をいじましい目で見ていた。

「なんかオマエら心配だな…、困ったことがあったら呼べ、行ってやるから」
白装束から大胆にさらけ出したナマ脚を古井戸の縁に引っかけて戻ろうとするレナは、危なっかしい二人を心配して神様なのに仏心を出していた。
「あの、レナ神様…、こんどくるときは、もうちょっと…、おしゃれして来て欲しいっす…」
幽霊の姿で脅かされるのはもうこりごりなので、しおりがもうちょっとまともなカッコウでくるようにおそるおそるお願いすると
「なにいっとるがっ、これが神様の正装だがねっ」
ボサボサの黒髪を振り乱したレナは強烈な三白眼でにらみつけた。
「ひいいっ、ごめんなさいっすうっ~」
レナとわかっていても怯えるしおりは、すっかり元気を無くしてダランとしたイチモツをぶら下がった股間におもしろ可愛いヘタレ顔でしがみついていた。

「行ったっす…、ダーリン…、続き、するっすう?~」
井戸の中に戻っていくレナを見送って、しおりはダランとした分身に照れ笑いを浮かべるとシズル感が生々しい裸体を押しつけてエロデレに甘えてきた。
「…、あ、バイトの時間だ…」
…、やっぱ、こわいよ…。
ご褒美をおねだりする愛犬のようになついてくるしおりは可愛いが、この古井戸パワースポットはケチがついた気がしてやる気にならなかった。
「ええっ、そうっすか…、あっ、あたしも行っていいっすか?」
体育会系の生真面目さでジャマはできないと思ってションボリしたしおりだったが、一緒にバイトすることを思いつくといそいそとセーラー服を着用した。

「バイトって、なんなんすか?」
貞子が出そうな古井戸の荒れ地をあとにした二人は、しおりがデレデレにまとわりついてきてラブラブバカップルそのものだった。
「コンビニだよ…、やったことあるのか?」
やっぱ、かわいいわ…、でも…。
柔らかいセーラー服の胸をムニュムニュ押しつけられて悪い気のしないエロ学生だったが、不意に襲うしっぺ返しに警戒しながらバイト経験を聞いた。
「え?…、えへへっ、まかせて、ほしいっす」
一緒にいられるだけでうれしいというニコニコ顔のしおりは安請け合いして自信満々だった。

「ふうん…、でもな制服があるんだぞ…」
うひひっ、からかってやれ…。
上機嫌で可愛い顔を見せるしおりにチョッカイ出したくなった清司郎は悪い顔をして笑っていた。
「制服は得意っす、いつも、着てたっすから…」
制服に得手不得手があるのかよくわからないが、セーラー服の紺ヒダミニのスソをちょいとつまみ上げてポーズを取ったしおりはイジワルな笑みを見て従順奴隷気質に何かを感じたらしく、はにかんだ笑みにほんのり被虐色情なエロスを漂わせていた。
「ミニスカだとアンスコっての、履くんだろ、でもウチの制服はミニスカの下はノーパンなんだ」
うひひっ…、羞恥コスプレ、させてやる…。
昨日のマリヤキとすずやんの会話を思い出した清司郎は物知り顔でデタラメを言って笑った。

「ええっ、そうなんすかっ、エッチっすうっ~」
しおりはそれが清司郎の気まぐれなおふざけだと気付いていたようだが、ノーパンコスプレでイチャイチャする期待に上機嫌だった。従順奴隷体質な小顔美少女は驚いた風に例の片足を跳ね上げたポーズを見せるとおもしろ可愛い笑顔で見上げていた。

独身OL美奈 (62)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 12:37:03 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4071-7808e1e2
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next