FC2ブログ

== 水泳部マネージャー ==

水泳部マネージャー (62)最初は理香

最初にお読みください(ろま中男3 作品リスト)
水泳部マネージャー 目次

水泳部マネージャー (62)最初は理香

「ほらっ、幸太君」
秘密の部屋で早く犯されたくて浮かれた頼子が背中を押した。

「千本ノック」は水泳部伝統?の裏メニューだった。幸太を脅かした写真のようにナニをちょん切るのは刑法に触れる犯罪なので、ルールを破ったマネージャーは「千本ノック」の刑で懲らしめられる。「千本ノック」を課せられたマネージャーは水泳部全員をひとりで相手にして全員イカせなければならない。

これだけだと酒池肉林の極楽プレイに思うかもしれないが、健康な若い肉体を水泳で鍛えた40人を超える現役女子高生全員が気絶するまでセックスするのは現実には不可能で、「千本ノック」で腎虚になって二度と女を抱けなくなった男や、女性恐怖になって歌舞伎町二丁目に転身した男もいた。

理香は今回のケースが未遂だったので正副キャプテン二人だけを相手にした「千本ノック」が妥当だと判断したのだが、幸太が底なしの絶倫だと身をもって知っている頼子はこれが罰ゲームではなくデカマラで気絶するまで責められる楽しい時間と考えてウキウキしていた。


「うひっ」
頼子が振りまくフェロモンにフワフワした気分だったエロボケ幸太は、軽く押す手につんのめって秘密の小部屋のドアをくぐろうとしゃがんだ理香のお尻の前に手をついた。
「頼子が先でいいよ、先生にメールするから」
その気になっている頼子に声をかけた理香のお尻に顔が当たりそうになった幸太の目に、腰ひもレースフリルパンティが食い込んだ大陰唇の膨らみがせめぎ合う扇情的な光景が飛び込んできた。

「はひっ、先輩っ」
後背位を求めるようにお尻を突き出した18歳の女体は淫乱キャプテンが立ちマンするナマ本番に当てられてすでに欲情していた。頼子の提案にあっさり乗ったのは、ようするに理香もヤリたかったからだ。
「新条幸太っ、千本ノック、イキますっ」
濡れたパンティに女性器のスジがクッキリ透けているのを見て欲情した幸太は、うれしそうに叫ぶと純白セーラーの背中に抱きついていた。

「えっ、なっ、なにするのっ」
遅刻の理由を顧問であり幸太の担任である結衣にメールしていた理香が、背中にのしかかってサカる絶倫バカの暴走に悲鳴を上げる。
「うはっ、うっ、うひっ」
理知的美人メガネっ娘の官能的な女体に血迷ったエロバカは、レースパンティをめくって濡れたスジにデカマラを押しつけ、セーラー服ごと胸の柔らかい膨らみを揉みまくって理香を秘密の小部屋に押し込んだ。
「ふんがっ、あひっ、はふらあっ、おひいっ」
床に腹這いした女体に馬乗りになった幸太はネットリ濡れたスジに食い込ませたカリで入り口をさぐり、引っかかりを感じると同時に腰を押しつけた。
「やっ…、だっ、あっ、ああっ」
純白ミニスカがまくれ上がった形のいいお尻が押しつけられた股間で卑猥にひしゃげる。媚肉の裂け目からあふれる豊富な潤滑油はデカマラをあっさり受け入れて下腹をポッコリ膨らませていた。

「せ、せんぱいっ、きっ、気持ち、いいっすっ」
苦しそうなあえぎ声を上げる理香に抱きついた幸太は、ヘコヘコ腰を振って床に圧迫された下腹で窮屈な膣に分身を出し入れする快感にのぼせ上がっていた。

.水泳部マネージャー (63)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 12:35:44 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/4001-65b0d296
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next