FC2ブログ

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (93)エロチビのサル芝居

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (93)エロチビのサル芝居

「ごめんなさい…、ボク…」
最後の仕上げだ…、
エロ妄想通り首尾よく進んだ人妻陵辱に内心ご機嫌の士宇児は愛液でぬめる膣ナカで息子がしぼんでいくのを感じながら、
乗って来いよ、お人好しのオバサン…。
ナマでザーメン注入されて幸せそうな人妻不由美を、いじましい沈鬱な表情でジッと見つめてサル芝居を始めた。

「えっ…」
外に何人も愛人を抱える夫から相手にされずに寂しい日々を過ごしてきた欲求不満妻は、客観的に考えれば娘の同級生の劣情に陵辱されて貞淑を踏みにじられているのだが、
「どうしたの?…」
久しぶりにオンナとしての悦びを味わうことが出来て幸せな気分でいた。しかし沈鬱なブサイク顔が覆い被さってくるのを見てぎょっとした。

「死んでお詫びしますっ」
ちゃんと、引き留めてくれよ…。
涙をこらえるようにギュッと目を閉じて体を起こしたエロガキは、佐知子の勉強机のペン立てにあったカッターナイフに飛びつくとめいっぱい刃を出して首に突き立てようとした。

「ま、まって、だめえっ、早まっちゃ、だめえっ」
え、なに…、やだっ、やめてえっ…。
突然の急展開に動転したお人好し人妻はエロチビのサル芝居にまんまと乗せられ、ナマ陵辱直後で火照った柔らかい女体を押しつけるようにしてカッターナイフを握った少年のカラダに抱きついた。

「止めないでください、こうしてお詫びするしかっ」
いいぞっ、その調子だっ…。
予想通りに止めに入った不由美にこみ上げてくる笑いを懸命にこらえたエロガキは、最後のダメ押しに大げさにカッターナイフを振り上げた。

「だめえっ、やめてっ、死んじゃダメえっ」
やだっ…、
冷静に見ればエロガキのクサイサル芝居だとすぐにわかったはずだが、とっさのことで動揺している上にナマ出しされた直後のエロボケ状態で頭がはっきりしない淫乱人妻は、
そんなの、だめよおっ…。
必死になってナイフを握った腕にすがりつき、カワイイポッチが突き出た柔らかい二つのふくらみを押しつけて少年を押し倒した。

「でも、友達のお母さんに、こんなことして…、絶対、許されない」
いいぞっ、バカ女…、
乳首がツンと突き出た豊満な乳房で圧迫される気持ちよさに顔が緩みそうになるのを懸命に引き締めたエロガキは
すっかり、オレが死ぬ気だと、思ってやがる…。
無我夢中で翻意させようとする不由美をウソ泣きの目で見つめていた。

「こ、こんなことで、死んじゃうなんて、ダメよ…」
ええっ、ど、どうしたら、いいの…、
涙に濡れた目で見つめられてサル芝居するチビの決意の固さをすっかり信じ込んだお人好し人妻は、
「そ、そうよ、立派な和服職人になるんでしょ」
あっ、そうだった、この子、将来が…。
そもそもこういうことになったキッカケを思い出すと、懸命にカッターナイフを振り上げた腕にすがりついた。

陰気美少女乃舞子 (94)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)




日本陸海軍機大百科 8/21号(8/7発売予定102号)は二式水戦(フロート付き零戦)です。8月9日発売の自衛隊モデル・コレクション9/10号(12号)は護衛艦たかなみです。8月9日発売の世界の軍艦コレクション9/3号(16号)は初の外国艦船戦艦ビスマルクです。
自衛隊モデル・コレクション 最新号・バックナンバー たかなみ
世界の軍艦コレクション
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:40:48 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3867-9b29269d
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next