FC2ブログ

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (63)攻守交代

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (63)攻守交代

「んっ、やっ、あんっ」
士宇児は激しく腰を振った。愛液とザーメンが混じった潤沢な潤滑油でだいぶ滑らかになったとはいえ、イッた直後に激しく突き上げられた佐知子はギュッと抱きついた。

「んっ、がっ、おっ、おおっ」
お、このっ、おっ、おらあっ…。
汗で濡れた背中を抱きしめられ、ブラがズリ上がってひしゃげた胸を押しつけられたエロチビは、しかし腰をガシガシ振って苦しそうに悶える女体の心地いい弾力にせわしなくカラダをすりつけた。

「やっ、あっ、ああっ、やあっ」
いきり立つ肉棒を激しく挿入して汗にまみれた下半身に、太ももを卑猥に広げられた女体が悲鳴まがいのあえぎ声を上げて悶える。
「ひっ、やっ、あっ、ああっ…」
苦しそうなアヘ顔で悶える萌え萌え美少女の苦しげな吐息とともに、ヌプジュプと粘液まみれの性器がこすれ合う滑った音がザーメン臭の染みついた部屋に響いた。

「おっ、おらっ、くっ、おおっ」
うひっ、うっ、くうっ、気持ち、ええっ…。
泣きそうな顔を見下ろして潜在意識でどSな加虐色情を昂ぶらせる鬼畜チビは、締まりのいい開通間もない新品マンコにナマ挿入する気持ちよさに、ご機嫌で腰を振りまくった。

「にゃっ、いっ、いやらっ、あっ、ひっ、いいっ…」
佐知子は狭い膣を行き来する肉棒の痛みより、エクスタシー直後で感度の高まった粘膜が引っつれて擦過される刺激にロリ顔をゆがめてよがった。

「はうっ、おっ、はあっ、おいっ」
くっ…、おっ、おおっ…。
1発抜いた後だったので持続力があった。エロチビは上機嫌で腰を振りまくった。しかし何も考えずに快感を貪ったヘタレチビは5分もしないうちに息が上がって停止した。
「あうふんっ…、な、なに?…」
汗まみれでのぞき込むエロチビに、涙の痕が残った顔を緩ませた佐知子がうつろな目で聞き返す。

「こ、こんど、はっ、はっ、おまえが、はっ、上に、はっ、なれっ」
だ、だめだ…、しっ、死んだ…。
ペース無視で突っ走ってスタミナ切れになったヘタレは荒い吐息で背中を忙しく上下させながら、強がって偉そうにつぶやくとザーメン臭の染みついたベッドに倒れ込んだ。

「あっ、ああ…」
激しい挿入に淫らなアヘ顔を見せていた美少女は突然訪れた静寂に呆然としたが
「う、うん…」
息継ぎでまともにしゃべれないエロバカをかわいそうに思って、ソコだけは元気にそそり立つ股間に遠慮がちにまたがった。

「じっ、自分で、はっ、いっ、はっ、いれろっ」
はっ、はあっ…、うっ、ひひっ…、大股開き…。
勃起したナニに萌え萌え美少女がまたがる卑猥な光景を仰向けに見下ろしたヘタレは、荒い吐息まみれにスケベ笑いを浮かべていた。

「んっ…」
ペース無視で腰を振りまくったエロチビ自身はすっかりへたっていたが、ソコだけは元気いっぱいだった。
「あ…、ああっ…」
痴毛のほとんど生えてない恥部を丸出しにして脚を広げた萌え萌え美少女は、ヌメリ気まみれのサオに手を添えて広げた媚肉に先端を食い込ませると、自らソレを咥え込む恥ずかしさを帯びた切なげな表情を浮かべてゆっくり腰を沈め始めた。

陰気美少女乃舞子 (64)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
江頭2:50 つむつむ
小人のエガちゃんが6種類計12体入りです。

オッパイ星人のためのフィギュア2体。エイプラス クイーンズブレイド カトレア (1/4.5スケール、高さ約30センチ)は2013年8月31日発売予定。ダイキ工業 クイーンズブレイド 武器屋 カトレア 水着ver.2 (1/5スケール PVC塗装済み完成品)は2013年11月30日発売予定です。両方ともキャストオフ可能なのでナマ乳が拝めます。

関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:25:21 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3837-e8727ca9
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next