FC2ブログ

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (53)間接キス

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (53)間接キス

「あ?…、あっ、あのっ、そのっ…」
聞き方によっては愛の告白ともとれるセリフに乃舞子はアヘ顔を緊張させた。大きな目をパチクリさせたサダコ改め超絶美少女はいつものドモリ声でキョドっていた。

「あっ…、こんなことまでさせてくれるんだから、当然好きだよな」
しまった…、かあっ、こっぱずかしいっ…、もう、やけくそっ…。
ブサイク側の顔に似合わないセリフに赤面したヘタレチビは、やけっぱちになって体を起こすと乳首が突き出したおっぱいを乱暴に揉んで悪ぶった。

「いっ、あ、あんっ、おっ、おねがいっ」
ナマ出しされた女体は全身性器のように敏感になっていた。絶頂の余韻に火照った女体を乱暴に扱われて美少女顔をしかめ、
「やっ、やさしくっ、しっ、してえっ…」
汗に濡れた乳房をゆがませる指にすがりついてきつい吃音の甘えた声を漏らした。

「なっ、なんだよっ、しらけるっ」
やべっ、やっちまった…。
これじゃ照れ隠しに好きな女の子にイジワルする子供だと思った士宇児は、バツの悪さに横を向いて体を起こすと半立ちチンポを抜いて立ち上がった。

「おっ、落合っ、くっ、くんっ?」
機嫌の悪くなった自己中なガキに申し訳なさそうな表情で起きあがった乃舞子はフルチンの股間に顔を寄せた。
「んっ、はっ、ああっ、はあんっ」
ダランとしたソレにそっと手を添えると愛液混じりのザーメンの残滓をペロペロ舐めた。

「おっ?…、うっ、はううっ」
いきなりのフェラにマヌケな声を上げたエロチビは、半立ち息子を這い回るカワイイ舌の気持ちよさに棒立ちしていた。

「きっ、きれいにっ、なっ、なったよ」
タートルネック息子のぬめり気をキレイに舐め取った乃舞子は、お口の奉仕の快感に悶えるエロガキをウットリした目で見上げた。

「あ…、ああっ…」
おおっ、へっ?…、もう終わり?…。
濃厚なフェラにモジモジするだけだったバカ面チビは突然中断されて不満だったが、ブラを付けてセーラー服を頭に通す乃舞子を黙って眺めているだけだった。

「すっ、すわろっ」
セーラー服を着て乱れたミニスカを直した乃舞子は、パンティシュシュに手をかけたがそのままにしてノーパンのままオンナ座りした。
「はいっ…」
自己中ガキが素直に座るとコンビニ袋から缶ジュースを取り出してプルタブを開け、ニッコリ笑って渡した。

「…、あっ…、ああ…」
か、かわいい…、しまった…。
後ろに髪をまとめたカワイイ顔に見とれたヘタレチビは、恥ずかしそうに顔をそらして受け取るとヤケクソ気味にあおってゴクゴクノドを鳴らした。
「ほらっ」
炭酸がノドをシュワシュワ通り過ぎる気持ちよさに一気に半分ほど飲むと、残りを不機嫌そうな顔で返した。

「あっ、ありがっ、とっ…」
キョドってイジけるエロガキの心の中を見透かしているような大人っぽさを感じさせる乃舞子は、例の顔面神経痛の笑顔でうれしそうに受け取ったt。
「んっ、(コクコクッ)」
あの最中におくびを漏らしてしまった恥ずかしさを思い出してかすかに頬を染めた純情ネクラ美少女だったが、見た目よりふっくらした唇につけてノドを上下させた。

「かっ、間接っ、きっ、キスだっ、だねっ」
缶ジュースを両手で持ったセーラー服美少女はピクピク痙攣した笑顔でうつむくと、うれしそうな吃音声で士宇児をチラ見した。

陰気美少女乃舞子 (54)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


自衛隊モデル・コレクション9号(7月2日発売予定)は61式戦車です。自衛隊モデル・コレクション公式サイト 最新号・バックナンバー
世界の軍艦コレクション13号(7月2日発売予定)は戦艦陸奥です。世界の軍艦コレクション公式サイト 軍艦コレクション
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:03:00 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3827-600e2bb9
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next