FC2ブログ

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (49)初めてのキス

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (49)初めてのキス

「こっち来いよ」
やってやるっ…。
乃舞子のうれしそうな目を見た士宇児はイライラした気分が納まって、またしてもエロ妄想に萌えてエッチ気分に浮き立っていた。

「うっ、うんっ…」
コンビニ裏の人目につかない路地に誘い込まれた乃舞子は、エロチビのスケベなたくらみをうすうす感じながら素直にうなずき、ギクシャクした歩きでついて行った。

「ココなら、見えないだろ、チューさせろよ」
見られなかったら、何でもさせてくれるんだろ…。
エロ妄想で股間を膨らませた変態チビは、狭い路地で乃舞子を引き寄せると情緒のないバカッぽいセリフをつぶやいた。

「あ…」
恋愛感情のないエッチな気持ちだけのセリフだとしても、はじめて男子からキスを求められた乃舞子はうれしかった。
「うっ、うんっ…」
多すぎる髪でほとんど隠れた顔をかすかにピンクに染めた陰鬱美少女は、はにかみながらコクンとうなずくと目を閉じた。

「…、うっ…」
ジャマだな…、
顔にかかった不気味な黒髪を何の気無しに左右に分けた士宇児は、
うひっ…、
目を閉じてちょっとだけアゴを突き出した乃舞子のカワイイ顔に不意打ちを食らった。魂を持っていかかれた。
か…、カワイイっ…。
幽霊のような重苦しい黒髪から現れたコケティッシュな美少女顔をヘタレチビは硬直して見つめた。

鬱陶しい黒髪がなかったらカワイイと思っていたが、髪をよけただけのキス顔は妄想よりずっとセクシーで愛くるしかった。

「どっ、どうしたっ、のっ?…」
何もしてこないので不安になった乃舞子がこわごわ目を開けて聞いた。怯えと憂いと期待がない交ぜになった瞳に幽霊のようなおどろおどろしさなどかけらもなかった。恋する乙女のそれだった。

「あ…、なんでもねえよっ」
へ?…、あわわっ…、
じっと見つめる瞳の深淵な褐色に吸い込まれそうだったヘタレエロボケは、不安そうな声に我に返ってみっともなくうろたえた。
うわああっ、チューだっ…。
せっぱ詰まった声をわめくと発育のいいセーラー服のカラダを乱暴に引き寄せて口を押しつけた。

「んうっ、うはあっ」
ひああっ…、気持ち、いいっ…。
見た目はそれほどでもないが結構厚みのある唇が気持ちよかった。柔らかい唇の魔性に脳天をガンと殴られた気がした士宇児は、無抵抗に体を預ける乃舞子を力任せに抱きしめた。

「うっ、んっ、ふがっ」
はあうっ、うめえっ…。
甘美な唇に魅入られた士宇児は母乳を求める子犬のようにチューチュー吸いまくり、口の周りをベロベロ舐め回して興奮した鼻息を鳴らした。

「んっ、ふ…、あ、あん…」
ケダモノのようなキスを受け止める乃舞子はウットリ目を閉じて切なげな吐息を漏らす。全力で抱きしめる学生服の背中を広げた手の平がいとおしげにさすっていた。

陰気美少女乃舞子 (50)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


自衛隊モデル・コレクション9号(7月2日発売予定)は61式戦車です。自衛隊モデル・コレクション公式サイト 最新号・バックナンバー
世界の軍艦コレクション13号(7月2日発売予定)は戦艦陸奥です。世界の軍艦コレクション公式サイト 軍艦コレクション
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:07:05 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3823-b374cc4a
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next