FC2ブログ

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (30)エロ女教師を弄ぶ

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (30)エロ女教師を弄ぶ

「ネットに実名入りでバラまかれたくなかったら、おとなしくしてろよ」
もう、こっちのもんだ…。
ヘリウム変声した士宇児はムッチリ張りつめたタイトミニのお尻の柔らかい弾力をなで回しながら、目隠しと手錠緊縛したエロ美人教師佐藤を脅迫した。

「こんなコトして…、もう、やだっ」
ヘリウムをたっぷり吸わされた佐藤は、まぬけなキンキン声では強気なセリフでは笑いを誘うだけだとあきらめて黙ると、教壇に肉感的な女体を寄りかからせ、豊満な乳房を押しつぶして淫靡な丸みを見せるヒップを突き出していた。

「めくってやる」
肉感エロボディ、やりたい放題…。
バックから挿入されるのを待つようなエロポーズに興奮してエロ笑いする変態チビは、機械が発するようなキンキン声でタイトミニをくびれまでズリ上げた。

「や、やだっ」
レーストップガーター網タイツの太ももどころか、エロいスケスケハイレグパンティのお尻まで丸出しにされた佐藤は、おバカっぽいヘリウムボイスの悲鳴を上げたが、後ろ手手錠緊縛されていては抵抗のしようがなかった。

「はああっ、た、まらんっ」
うひいっ、気持ちいい、ケツ、しやがって…。
オンナの脂が乗った丸みに張り付いて淫靡なツヤを見せるパンティに頬ずりするエロチビは、わざと音を立てて息を吸うといい匂いに混じってかすかに漂うすえた匂いにゾクゾクしていた。

「やっ、やああっ」
お尻の臭いを嗅がれる恥ずかしさにキンキンしたヘリウムボイスの悲鳴を上げるエロ美人教師は、網タイツがムッチリした太ももをすりあわせて張りのいいお尻を振り、気持ちとは裏腹にエロチックなポーズをエロガキに見せつけていた。

「むはっ、くっ、くせえぞ、せんせい」
いい気味だっ、エロ教師がっ…。
イケメンにはコビコビだが士宇児を含むブサメンには高圧的なエロ教師に恨みを晴らす陰険チビは、まぬけな高音ヘリウムボイスだが少女のような悲鳴に倒錯変態興奮を昂ぶらせ、デタラメを口走ってはやし立てた。

「いやっ、いやああっ」
デタラメでも、後ろ暗い心当たりのあるできれば知られたくない秘め事をはっきり突きつけられた肉感エロ教師は、腰砕けしそうな甲高いヘリウムボイスでわめきまくった。

「おとなしくしろよ、こんどはこっちだ」
こんどは、爆乳だっ…。
滅多にお目にかかれない極上の美尻を堪能したエロチビは駄々をこねる佐藤を床に押し倒すと、大きく開いたブラウスの胸のボタンを外し、表面張力っぽくブラから溢れそうな巨乳肌に顔を埋めた。

「い、いやあっ、やだやだっ」
普段はいい女ぶって大人の女を演出する佐藤だが、目隠しされた上に手錠緊縛されて抵抗できない状態で慰み者にされるのがよほどショックなようで、マヌケなヘリウムボイスで少女のように泣きじゃくる。

「はあっ、気持ち、ふぐっ、んっ、ええっ」
でっけえっ、たまらんのおっ…。
押し倒した肉布団にのしかかってカラダ全体で熟れた女体を感じるエロチビは、はじき返してくる大きな肉の塊の心地いい弾力にご機嫌で、バカ面全開に深い谷間に食い込ませた鼻先で、興奮した変態じみた吐息をフンフン鳴らしていた。

陰気美少女乃舞子 (31)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)

関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:09:02 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3804-6f7856ad
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next