FC2ブログ

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (22)M字開脚オナニー

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (22)M字開脚オナニー

おいおい…。
ネクラ女子高生のアパートをのぞくエロチビは、いつからかふくれあがった股間を押さえた手をこすり始めていた。

「うっ」
ひっ…、
前屈みにオマタに手を入れていた乃舞子が顔を上げて、慌ててサッシの陰に隠れた士宇児だったが、
あ…、マ○コ、まるみえ…。
おそるおそるのぞき込むと乃舞子は足を開いて床に腰を下ろしていた。M字開脚したスベスベナマ太ももや中心部の濡れた花園が丸見えだった。

「はあ…、はあっ…」
ああ…、た、たまらん…。
エロチビの劣情を誘うセクシーポーズの乃舞子は、丸見えのアソコの亀裂に指を行き来させ、ナマ足の指先を切なげに震わせていた。

生々しい肉色をした新鮮な花びらがぴったり合ったわずかなスキマから透明な汁が垂れ、それが妖しく蠢く指先に嬲られて下等軟体動物のように卑猥にゆがむ。

はあ、ああっ…。
サッシの陰から現役JKのオナニーシーンをのぞくエロチビは、とうとう社会の窓を開けて勃起した息子を握ってシゴキ始めた。

「あ、はあっ、ああっ」
のぶたん…、やらしいぞ…、
ガックリ頭を下げた乃舞子の顔は重苦しい黒髪に隠れて見えないが、セーラー服に包まれた成長過多な女体がかすかに震えていた。
ああっ、入ってる…。
とうとう人差し指が亀裂に入り込んでクチュクチュかき回し始めた。

「んっ、あ、はあっ」
ああ…、の、のぶたん…、
変態妄想DKの頭の中では全裸に剥かれた乃舞子がナマチンポで犯されていた。
は、ああっ、はあっ…。
荒い吐息にまみれて屹立した肉棒をシゴく変態少年は、若くみずみずしい肉感的な女体に没入してゴム無しで陵辱する妄想にすっかり酔ってウットリしたバカ面をさらしていた。

「はっ、はっ、はっ」
あ、おっ…、おおっ…。
切なげにセーラー服の肩を震わせる陰鬱美少女の痴態に、うわずった吐息で顔を熱く湿らせた士宇児は快感の頂点に登り詰めた。
「んっ」
あっ…、ああっ…、
のけぞってみっともないイキ顔を見せた士宇児はこもった小さな声で呻くと、ビクっと脈動した息子をサッシに向けた。
はあっ、ああっ…。
腰を突き出してドピュッと勢いよく発射された白濁液はサッシのすりガラス部分に付着した。

「はっ…」
ああ…、や、やばい…。
溜まった欲望を放出して我に返ったエロチビは急に怖くなって半立ちの息子をせわしなくしまうと、一目散に逃げ出して懸命に自転車を漕いだ。

陰気美少女乃舞子 (23)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


発売予定日は2013年7月5日です
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:22:00 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3796-88c12ada
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next