FC2ブログ

== 陰気美少女乃舞子 ==

陰気美少女乃舞子 (6)父娘の異常な関係

ろま中男3 作品リスト
陰気美少女乃舞子 目次

陰気美少女乃舞子 (6)父娘の異常な関係

「…、おっ…」
じゃあ、メインディッシュを…、
盗んだネクラ美少女の下着から漂う体臭の残り香をひとりしきり堪能した変態は、かすかに震える手でそれをゆっくり広げると、
うおっ、こ、これは…。
股布が二重になった部分に透明なスジをうっすら見つけた。

え、エッチ汁か?!…、
かすかにテカるそれは愛液が沁みた痕だった。
…、あいつ、知らん顔して…、
エロチビの頭でエロ妄想が爆発した。入学式の間ずっと続けた肘や腿での痴漢まがいの行為を思い出し、ネクラ美少女がエッチな気分になっていたと決めつけたエロチビは
どエロ女、じゃねえかっ…。
あのぐらい刺激でパンティを濡らす変態だと根暗美少女をヤリマン痴女扱いした。

「はうっ」
うっ…、くううっ…、
ゴクンとツバを飲み込んで異常性欲興奮で震える舌を伸ばした変態は、コットンの細かいザラッとした感触にバビンスキー反射的にのけ反り、
「んっ…、お、んううっ…」
はうっ…、おっ、おおっ…。
ベッドに飛び込むと勃起チンポをソレでくるんでガシガシシゴキまくった。


「ただいま…」
自室にこもった士宇児が使用済みパンティと戯れて一人遊びの自家発電に励んでいたその頃、乃舞子のアパートに父親が帰ってきた。
「…」
折りたたみテーブルに覆い被さるような猫背の乃舞子はうつむいたまま目線だけ向けたが、何も言わずにまた人形にうつろな視線を向けた。

「…、仕事、見つからなかった」
無愛想な娘の態度などどうでもいいように服を脱いでステテコ姿になったオッサンはカーテンを閉めると
「乃舞子…」
娘の背中にしゃがむと腰を持ち上げてルーズな茶系部屋着をお尻からズリ下げ、ツルツルしたナマ尻を丸出しにした。

「(XXXX…)」
父親のすることとはとても思えない破廉恥行為に、乃舞子は顔色一つ変えることなく相変わらず小声で人形に話しかけていた。

「はああ…、乃舞子…」
下半身裸にした娘に覆い被さった父親は、固くなったズル剥けチンポをワレメに差し込んで湿った吐息を響かせた。
「んっ…、は、ああっ」
ケダモノじみた欲望で娘のカラダをまさぐる変態オヤジは、尻タブがせめぎ合う気持ちいい弾力に息子をこすりつけていたが、腰を浮かしてからサオを握って狙いをつけるとあっさりナマ挿入した。

「(XXXX…)」
帰宅したばかりの父親のナマチンポでいきなり陵辱された乃舞子は、折りたたみテーブルに寄りかかって挿入しやすいように心持ち腰を浮かせた女の子座りのポーズをしていたが、下半身に起こっている異常事態に全く関心がないような無表情で人形に向かって小声でささやき続けた。。

「はあっ、ああっ…」
安アパートの一室で発育過多な根暗JKのカラダが寄りかかって揺れる安物折りたたみテーブルがギシギシ鳴っていた。
「あっ、はあっ、んっ、おおっ」
オッサンの興奮した荒い吐息に紛れて、おびただしい粘液にまみれた性器同士がこすれ合ってぬめる淫靡な音が聞こえていた。

陰気美少女乃舞子 (7)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)


2013年6月19日予定発売です。内容はよく知りませんがハラハラどきどきするらしいです。おおかたの映画評サイトで3.5点(5点満点)ぐらいです。

週刊ヤングマガジンに連載中の『監獄学園』(平本アキラ著)の裏生徒会副会長 白木芽衣子フィギアの予約が開始されました(フルキャスト可能で18禁)。
監獄学園 裏生徒会副会長 白木芽衣子(制服ver.) グッドスマイルカンパニー(販売元)公式サイト
【改改!!】5月10日案内開始!監獄学園 裏生徒会副会長 白木芽衣子(制服ver.) WING News Blog(製造元のブログ)

かつて平本アキラは『アゴなしゲンとオレ物語』という非常にむさ苦しいオッサンを主人公にした素晴らしいマンガを30巻以上描いていましたが、この『監獄学園』の副会長は、超どSで常にシズル感を伴ってTバックを食い込ませたエロ担当というキャラ設定で、「ヤングマガジンのエロ本化」の一翼を担っています(ホントか)。

第37回講談社漫画賞にグラゼニ、監獄学園、俺物語!!ほか コミックナタリー 2013年5月9日:実際は今年の第37回講談社漫画賞を受賞している名作です。

というわけで(どういうわけで?)副会長は非常にキャラ立ちしており、未だに60万以上の発行部数を誇るヤングマガジン読者の多くから、連載当時から注目されていた(あきれられていた?)と想像します。この立体化は遅かったと言ってもいいかもかもしれません。

『監獄学園2巻』を買ってきた件について いつかバイトを辞めてやる!!さん:こちらのサイトに白木芽衣子の魅力?が端的に表現されています(と思います)。
(表ブログから転載)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:12:17 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3780-b15dd923
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next