FC2ブログ

== 淫乱妻静香調教 ==

淫乱妻静香調教 (126)蕩ける尻アナ

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
淫乱妻静香調教 目次

淫乱妻静香調教 (126)蕩ける尻アナ

「うっ…、もういいぞっ、ケツ、こっちに向けろっ」
極上のフェラで早くもイキそうになったど変態は、赤っ恥な早漏だと思われたくなくて下半身がトロけそうな口マンの未練をどうにか断ち切ると、後背位からの挿入体勢を命令した。

「はあ…、はい…」
ああんっ…、逆らったら、殺されちゃう…、きっと…、
理性では危機回避のために言いなりになっているつもりの淫乱若妻は、恥知らずにも自らチェックミニをまくり上げると塀に手をついて素直にお尻を突き出した。
はああ…、あん…、こわい…。
熟れた下半身の本音は早く挿れて欲しくて、開き気味のニーハイ太ももの根本でパックリ割れた媚肉の合わせ目から、透明で粘度の高い汁をあふれさせていた。

「くっ…、挿れてやる」
ケツを突き出して犯されるのを素直に待つ変態女にどSな衝動に襲われた変態矢生は、残忍な笑いで顔をゆがめるとツバでネチョネチョの息子を尻アナに突きつけた。

「あっ…」
へ?…、お尻?…、やああんっ…。
濡れ濡れのアソコではなく恥ずかしい排泄器官を犯されるのだとすぐに気づいた淫乱若妻は、痔病持ちになるのを避けるために綺麗に菊紋の寄った尻アナをとっさに緩めた。
「おっ…、くううっ…」
静香のナイスフォローもあって吸いこまれるように尻アナ挿入に成功した変態は、直腸のネットリした粘膜の締め付けにうわずったうれしそうな声を漏らす。

「ぐひいっ、おっ、おらっおらあっ」
矢生が素人女の尻アナを犯すのは婦女暴行で逮捕された事件で、嫌がる現役女子高生をムリヤリ強姦した時以来だった。
「くうっ…、くらっ、くらえっ」
どSな倒錯興奮が高まりすぎて吃音気味に唸った矢生は狂気を帯びた色情魔の目で、綺麗なお尻を突き出す女体を睥睨すると、初っ端から激しく腰を振った。

「あぐっ…、んっ、ああっ、んっ…」
あ、ああっ…、はあっ、おしり…、
前戯でほぐされることもなくいきなり尻アナ陵辱された苦痛に耐えながらどMな悦びにもだえ、屈辱的な倒錯陵辱で慰み者にされる悲劇のヒロイン気取りで淫らな血を熱くする淫乱美人妻は、
お、犯され、てるうっ…。
尻アナを激しく突き上げられる勢いでツヤツヤセミロングヘアを淫靡に踊らせ、脂がのった奔放な女体を官能的に波立てた。

「おっ、おほっ、おおっ、いいぞっ」
極上の女体を思いのままにもてあそぶ高揚感でご機嫌な醜い笑いを口のハシに浮かべる変態は、力んだ両手で抱えた張りのあるナマ尻肌に指を食い込ませ、額に汗を垂らしながら懸命に腰を振って尻アナファックの快感を貪り続けた。

「んっ、あっ、ああっ、んっ…」
あっ、あっ、あんっ、ああんっ、おっ、お尻…、
乗客の少ない時間帯とはいえ、いつ人が通りかかるかわからない駅通路の塀の裏で尻アナを犯され、なんちゃってJKブレザーをまとった肉感的な女体を切なげにもだえさせるどM美人妻は、
あ、はあっ、ああっ、はんっ、だ、だめえっ…。
はしたないあえぎ声が漏れないように懸命に口をつぐんでいたが、時折悩ましげな吐息とともに変態をますます図に乗せる生々しいエロ声を漏らした。

「おっ、はっ、ほっ、ああっ、いいのかっ、くっ、うれしいかっ」
緩急を付けて締めつけてくる尻アナのただれた快感にのめり込み、我を忘れてズル剥けチンポの激しいナマ挿入を続ける真性ど変態は、
「あっ、この、尻に、はあっ、チンポ、くうっ、ねじ込まれ、てっ、はっ、はあっ、変態女がっ」
どSな興奮の昂ぶりで汗が滲んだ綺麗なまるい尻をライトSMなスパンキングをしては、苦しそうな吐息まみれのうわずった声で口汚く言葉責めした。

淫乱妻静香調教 (127)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます

関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 01:42:58 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3756-aaeb7b45
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next