FC2ブログ

== 淫乱妻静香調教 ==

淫乱妻静香調教 (104)怒りのコーラ責め

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
淫乱妻静香調教 目次

淫乱妻静香調教 (104)怒りのコーラ責め

「くっ…、ん、おお…」
強引なイラマチオでディープスロートまで強制した中年鍵屋は突然裏スジにこみあげを感じ、両手で抱えたセミロングの頭を突き出した股間に押しつけ、静香のノドに直接ザーメンを放出した。

「んっ、んんっ…」
くっ、苦しっ…、
ノドチンコを押しのけて挿入されたカリがドクドク脈動して白濁液を放出するのをノドで感じるどM従順奴隷は、
はっ、あっ、あんっ…。
ドロッとした半液状のソレを懸命に嚥下し、息が出来ない苦しさに倒錯した悦びを感じてアソコのスジをヌルヌルにしていた。

「はあ…、ああ…」
とりあえず一発放出したスケベオヤジは一休みするつもりでシャツを脱いでたるんだ中年太りのカラダをさらすと、タオルで汗を拭きながら冷蔵庫をのぞき込んだ。
「飲みますか…、うっ…」
コカコーラの500mlペットボトルを2本持ってきたオッサンは、後ろ手に拘束した静香の美爆乳から痛々しいほど付きだしたピンクの乳首を見ると
「ど、どうぞ…」
拘束された女体美に見入って異常にムラムラし、ハアハア荒い息を響かせながらキャップを外すとヨダレで濡れた唇に飲み口を当てた。

「んっ、くっ、んっ…、んぐっ、ぶっ、げええっ…、けほけほっ」
あ、んっ、んんっ、
ドロッとした半液状白濁液がノドにへばりついたようなイガイガ感が、炭酸水で洗い流される気持ちよさを感じていた静香だったが、
うっ…、くっ、苦しっ…。
一気に流入するコーラに唐突にノドをつまらせると、苦しそうに唇をゆがめて褐色の炭酸水をぶちまけ、拘束された後ろ手を引っ張られたようにうつむき、苦しそうに背中を上下させて咳き込んだ。

「だらしない…、うっ…」
口の周りを泡コーラまみれ、爆乳を褐色の泡まみれした緊縛淫乱美人妻の倒錯美にムラムラしたオッサンは
「…、き、きれいに、しますね、んあっ、はうっ、はわうっ」
苦しそうな美人顔を抱えると唇からアゴ、ノドに舌をそわせてあふれたコーラをベロベロ舐めた。
「んっ、ちゅうううっ、ちゅるるうっ」
胸の先端にたどり着くと乳首をチュウチュウ吸って、舌先でかたさのある柔らかさをツンツンする興奮で早くも息子をズル剥けに元気にしていた。

「んっ、あ、はあっ…」
あ、あんっ…、オッパイ…、吸われてる…、
縛られた両手を後ろに回した静香は感じる乳房の先端を舌と唇で愛撫される悦びで、けだるげに頭を振ってセミロングへアを妖しく揺らし、無意識に胸を突き出していたが
「やっ…、んんっ…」
い、痛い…、や、ああ…。
前歯でカリッと乳首の根本を噛まれて、痛そうにのけ反った。

「…、こっちでも…、飲みましょうか…」
後ろ手緊縛で自由を奪って何でも出来る状況に、エロ妄想に囚われたオッサンは静香を自分の所有物扱いしていた。

調子に乗って思い上がっていたオッサンだったが、爆乳の深い谷間から漂うエロDKが放出した欲望の栗竹臭さを鼻腔に吸いこむと、静香が他の男に体を許したことを直感し、嫉妬の混じった怒りで我を見失うほど熱くなった。

しかし中年オヤジは乳首を甘噛みしただけであからさまな怒りを顔に出さず、倒錯した加虐色情を熱く昂ぶらせた。

「え?…」
ええっ…、そんなに、振ったら…、
もう一本のペットボトルのキャップを外したオッサンは、飲み口を指で押さえて何度か勢いよく振ると淫乱美人妻の下の口に突き刺した。

「や…、あっ、ひっ…」
やあっ、あひゃっ…、
愛液でヒタヒタの媚肉の合わせ目は大きく拡がってコークボトル状のくびれまでくわえ込み、褐色の炭酸水が勢いよく放出された。
ひっ、ひいいいっ…
冷たい褐色の炭酸水と大量の泡が膣ナカに充満し、ヒダに染み込む。粘膜を刺激してパチパチ弾ける無数の泡に肉感的な女体を痙攣させてのけ反った静香は、白目を剥いてだらしなく開けた口のハシからダラダラとヨダレを垂らしていた。

淫乱妻静香調教 (105)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます


予約品

BD版(2013年6月12日発売予定)の各ハージョンです(6枚組)。違いはパッケージのみで6枚目は「走れ! ペンギンMusic Video /走れ! ペンギンMusic Video メイキング」です。

DVD版(2013年年4月24日発売予定)の各ハージョンです(5枚組)。BD版の6枚目(「走れ! ペンギン」)は付きません。
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:54:23 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3732-7b0dc447
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next