FC2ブログ

== 淫乱妻静香調教 ==

淫乱妻静香調教 (101)剃毛プレイ

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
淫乱妻静香調教 目次

淫乱妻静香調教 (101)剃毛プレイ

「あ、ああ…、い、いいですよ、じゃ、じゃあ…、そ、そこに座って…、よく、み、見せてださい…」
静香が自らチェックミニをまくりあげて見せつけるノーパンのムッチリしたオマタを凝視し、ゴクンとツバを飲み込んだスケベ中年は、ドモリながらソファに座るように勧めた。

「はい…」
よく…、ああ…、見られ、ちゃうんだ…。
欲情したスケベ中年鍵屋の言葉にドキドキしてソファにナマ尻肌をつけて座った淫乱若妻は、言われる前に足を開いて濡れた花びらを見せていた。

「あ…、んっ…、はあっ…」
自ら足を開いて濡れ濡れの恥ずかしい場所を見せる美人淫乱妻を見つめて、ますます吐息を荒くする鍵屋は広げたオマタに顔を寄せ、成熟した女体が発散するフェロモンの混じったいい匂いを吸いこむ。
「あ、あの…」
湿った熱い吐息で若妻の太ももを刺激するオッサンが、ヌメリ気で妖しいテカリを放つ媚肉の合わせ目をのぞきながら興奮した声をかけると
「な、なんですか…」
ああ、見られてる…、はあっ、ああんっ…。
薄くなった頭頂部を見下ろした静香は、紺ニーハイトップからプックリ膨らんだナマ太ももをプルプル震わせて若干うわずった声で聞いた。

「よ、よく見えないので…、そ、剃っていいですか」
変質者じみた荒い吐息まじりのドモリ口調がおさまらないスケベ中年は、突然剃毛プレイを提案した。
「は?…、そる?…、あ…」
はへ?…、そるって?…、あ、剃っちゃうの?…。
唐突なお願いされてきょとんとした静香だがすぐに痴毛が剃られることを理解すると
「は、はい…」
どM従順奴隷のサガで恥部をツルツルにされることの心理的抵抗を抑え込み、すぐに同意した。

「あ…、じゃ、じゃあ…」
あっさりOKをもらってうれしさと困惑が混じったような複雑な表情を見せたオッサンだったが、いそいで洗面所に行ってヒゲ剃りとクリームを持ってきた。

「ぬ、塗ります…」
シェービングクリームを手のひらに出した鍵屋は、ゴクンとツバを飲み込むとアソコに塗りつけた。
「あ…、ん…、は、ああっ…」
は、ああ、そこ、あ、ああ…。
塗りやすいように自分からM字開脚してアソコをパックリ開いたどM従順奴隷は、ドテからアソコの合わせ目にかけて優しくマッサージされる興奮にゾクゾクしてイヤらしい声を漏らす。

「じゃ、じゃあ、動かないで…」
瑞々しく透き通るような恥ずかしい場所の肌に、自分が毎日ヒゲ剃りに使うカミソリを当てる興奮で手先がプルプル震えていた。

「は、はい…、んっ…」
あ…、あんっ…、
オッサンの倒錯興奮に同調するように静香も昂ぶっていた。鋭いカミソリの冷たい刃先が柔らかい下腹に触れた瞬間、扇情的に広げた太ももの肌がピクリと震えた。
「は…、はあ、はあ…」
はあ…、ああ…、剃られてる…。
肌を滑るカミソリの冷たさにゾクゾクする淫乱若妻は、シャツを突っ張らせる爆乳を切なげな吐息でゆっくり上下させ、アソコの合わせ目からタラタラとイヤらしい汁を漏らしていた。

「ん…、あ、はあ…」
ドテにだけ茂った薄い痴毛は簡単に剃り上げられた。若妻のオマタを幼女のようにツルツルしたスケベ中年は満足そうにため息を漏らすと
「ふ、拭き、ます」
残ったシェービングクリームをティッシュで拭き取った。

「あ…、はっ、はあっ、はあっ…」
はあ…、剃られちゃった…、
恥ずかしい場所をパイパンに剃り上げられた淫乱美人妻は、夫でもない男の痕跡を大事な部分に残された気がして、
ああ…、もう、わたし…、許してもらえない…。
目眩がしそうな背徳感を帯びた淫らな高揚に切なげな妖しい吐息を響かせ、媚肉の裂け目からイヤらしい汁を垂らし続けた。

淫乱妻静香調教 (102)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます


最安値です。孫策は明日には値上げすると思います。久寿川ささらも多分値上げします(というかこのブログにリンクしているAmazonリンクは常に最安値を狙っているので、明日には値上げされる商品がほとんどです)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:12:33 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3729-55a44cbd
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next