FC2ブログ

== 淫乱妻静香調教 ==

淫乱妻静香調教 (95)若妻の新鮮なカラダ

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
淫乱妻静香調教 目次

淫乱妻静香調教 (95)若妻の新鮮なカラダ

「あっ」
突然振り返って飛びかかってきたブレザー美女に思わず声を上げた早漏DKだったが、何とかその場に踏みとどまって受け止めた。

「あうっ…、やあんっ…」
ひっ…、あ、やあん、漏らししちゃったあ…、
広げた両手両足でストーカー高校生のまだ細いカラダにしがみついたお気楽淫乱主婦は、急角度で続く階段を見下ろすとビビッてお漏らししてしまった。
やだあっ、恥ずかしい…。
少年の膨らんだ股間に密着したオマタを恥ずかしい汁気で濡らしていた。

「あ、あのっ…」
抱きついてきた?…、ちがう、足が滑って…、
肉感的なセクシー美女に抱きつかれるといううれしい錯覚を頭から追い払った彼は、
はううっ…、柔らかい…。
カラダの前面に押しつけられる艶めかしい女体の柔らかい弾力に鼻の下を伸ばし、成長期のカラダがカアッと熱くなって、オマタを押しつけられた息子も固く伸ばして反り上がらせた。

「あ、あの、すいません、上まで…」
やあっ、お漏らしがバレちゃう…、このまま連れてって、もらうしか…。
恥ずかしい湿り気で少年の股間を濡らしたと思い込んだ淫乱人妻は、ムラッ気を出す少年にしっかり抱きついて、淫靡な雰囲気が漂う甘えたささやきを漏らした。

「は、はあ…」
はあうっ…、おっ、お尻…、
官能的なブレザー美女に抱きつかれてのぼせ上がったエロDKはノーパンの吸い付くような尻肌を、直接手のひらでささえて抱えると
んはあっ、おおっ…。
階段を一歩吹き出すたびにこすれる股間の気持ちよさに妖しい吐息を漏らす。

「んっ…、あっ、ああっ…」
や、あんっ、そこ、だめえ…。
しかしむき出しのオマタが受ける刺激の方が強烈で、ギュッと抱きついた少年の耳元で妖しい吐息を漏らす淫乱人妻は、駅弁スタイルで突き上げられている妄想に妖しくもだえた。

「あっ、はあっああっ」
はあっ、す、すげえっ、ああっ、やらしいっ…。
階段のほぼ頂点という危険な場所でのスリルも加わって、生々しい淫乱美女の柔らかい女体を押しつけられる少年の興奮は頂点に達していた。
「つっ、つきました」
あっ、はあっ…、ついた…。
もうひとこすりされたら発射していたが、その前に平地の神社参道に到着した早漏DKは2度目の恥ずかしい体験をかろうじて免れた。

「あ、あの、すいません、神社の裏まで…」
へ?…、ついちゃった?…、やあん、バレちゃうっ…、
エロボケお気楽淫乱主婦はオシッコで少年の股間を濡らしたコトがバレないためという大義名分で、またも甘えたおねだりをした。
いいよね、このくらい…。
少年のカラダとまだ密着して破廉恥なお淫ら三昧の時間を楽しみたいのが、意識下のどM従順奴隷な下半身の本音だった。

淫乱妻静香調教 (96)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます


最安値です。ほたるちゃんは一応フルキャストできます。

こちらは個人的趣味です。


関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:30:55 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3723-481280b5
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next