FC2ブログ

== 淫乱妻静香調教 ==

淫乱妻静香調教 (54)レズビアンマッサージ

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
淫乱妻静香調教 目次

淫乱妻静香調教 (54)レズビアンマッサージ

「一緒に入りましょ」
処女膜を破られたばかりのオマタをシャワーでキレイに洗い流して一安心した佐代里は、湯船に静香を誘った。

「うん…」
狭くないかな?…、やあん、恥ずかしい…。
バスタブは二人が入っても十分余裕があったが、お湯の中で抱き合う妄想をした淫乱人妻はドキドキしながら、佐代里が待つバスタブに痴毛の薄いオマタを押さえながら入った。

「こっちおいでよ」
腰が引けた感じで入ってきた静香の手を引いた佐代里は、有無を言わせず抱き寄せて背中からダッコする体勢になった。
「やっぱ、いいわね、きもちいいっ」
体育の授業のように湯船の中に座ってダンデムに並んだ佐代里は、水面にちょっとだけ浮かんだ美豊乳に手を回してモミモミし、ニヤニヤしていた。

「あ、やあんっ…、そこ…、よわいの…」
えっ、やあっ、そんなにしてちゃ…、やあ、感じちゃう…。
二番目に感じる性感帯を優しい手つきで愛撫され、うわずった吐息混じりに甘えた声を漏らす淫乱人妻は、お湯の中で媚肉のスキマからネットリした汁をにじませていた。

「そんなこと言わないで、静香さんのオッパイ、きもちいいんだもんっ」
姐御気質の佐代里はレズるなら当然男役(タチ)だった。この年まで処女を大事に守ってきたハンサム美女は、実は女子校時代にレズの経験があった。

タチの自覚のある美人OLは、目の前でもだえる女盛りのカラダに倒錯した興奮を覚え、口では笑っていたがいっそう胸の愛撫にのめり込んだ。

「ああん、だめえ…、変になっちゃう、からあ…」
やん、そんな風にされたら…、
シラウオのような指が妖しく蠢き、変幻自在のパフォーマンスで豊かな乳肉を揉みほぐす。
はあんっ、ホントに、変になっちゃううっ…。
形のいい乳房を淫靡にゆがめられた静香は、背中に当たる二つのふくらみに背中をすりつけるようにしてもだえ、エッチな喘ぎ声を上げた。

「コイツ…、その気になってきたな」
あのときの声にしか聞こえないエッチな声を漏らす静香に、佐代里のレズ魂は熱く萌えた。乳房から離れた右手がお腹をジラすように下がって、なじるような笑いを含んだ声とともに薄い痴毛のオマタに入り込む。

「はあっ、あんっ、そこは、あっ…、んっ…、あ、ああ…、だ、だめえ…」
やあっ、そこはっ、あっ…、
ヌルヌルをまとったスジに細い指が食い込んでくる。人差し指の腹が包皮を剥いて、敏感な突起に触れるとお湯で火照ったピンク色の女体がビクンと震えた。

そんな…、ああっ、や、感じる…、だ、だめえっ…。
温かいお湯の中にムキ出しにされたポッチをクリクリとイジられた静香は、切なげにカラダを揺らしてお湯をチャプチャプと揺らし、甘えたあえぎ声を浴室に響かせた。

淫乱妻静香調教 (55)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:42:49 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3682-02294308
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next