FC2ブログ

== 黒髪美少女明日香 ==

黒髪美少女明日香 (9)脱童貞

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
黒髪美少女明日香 目次

黒髪美少女明日香 (9)脱童貞

…、ん…、や…。
「はっ、こっ、はあっ、ここか…」
頭がカッカして心臓がバクバク騒ぐ。プルプルした唇から漏れるかすかなあえぎ声は全く耳に入らなかった。濡れた股間に腰をあわせ、握ったサオの先端を女陰にこすり付け、同級生女子の入口を捜した。

「うっ、んっ…、は、あぁ…、あったけえっ」
…、あっ、あんっ、ん…。
鈴口に引っかかりを感じて腰を押し付けると、あっけないほどすんなり挿入った。キツキツに締めつける粘膜がこそばゆいというか、どうにも気持ち良くて天にも昇る気分だった。

「うっ、がっ、くっ、はっ、んっ、おっ、おっ」
はっ、んっ、くっ…。
それからはよく憶えてないが、オレはいい匂いのするカラダにしがみついてガムシャラに腰を振った。

勃起した息子がヌルヌルの亀裂を広げてチュプジュプヌプッと出入りする音が、そして倉田の切なげなあえぎ声が、オレのバカみたいなケダモノじみた声にかき消されていた、と思う。

…、や、あっ、いっ、あ…、ああっ…。
ベッドに頭を押し付けた柔らかい体が挿入のたびに突きあげられ、乳首がツンと立った乳房がユサユサと波立ち、白いシーツに広がった黒髪が艶めかしく踊っていた。

「うっ、あ…」
…、あっ、あ、ああっ…。
そして突然それは訪れた。全身運動で体中から汗を吹き出してチンポの出し入れにのめり込んでいたオレは、裏スジをかけあげる熱いこみ上げに思わずうなり声を上げるとナカ出しした。

「んっ…、はっ、はあっ、ああっ」
…、あん…、はっ、はあぁっ…。
倉田の膣ナカでめいっぱい膨らんだ息子がドクドク震える。汗がにじんだ柔肌をかすかに震わせる女体にしがみついて射精の悦びに浸っていたオレは、倉田のうわずった声を聞いた気がしたが快楽の余韻に浸りきって無意識下で無視していた。

「はあ、はあっ、はあっ、はあっ」
脳天を突き抜けるような快感の余韻に浸り、荒い吐息で汗まみれの背中を忙しく上下させていたオレは、無意識にスベスベした体をまさぐっていた。

意識を失っているはずの同級生女子を強姦して脱童貞したオレは、静かに目を閉じた端正な顔が、エッチな声を漏らさないように懸命に唇に結んでいたことには全く気付いてなかった。

黒髪美少女明日香 (10)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:04:38 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3605-b1c48330
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next