FC2ブログ

== 超絶美女杏奈 ==

超絶美女杏奈 (10)クラスメイトの羞恥調教妄想に萌える

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
超絶美女杏奈 目次

超絶美女杏奈 (10)クラスメイトの羞恥調教妄想に萌える

「あっ…、んっ…」
ああっ…、はっ、はあっ、はいって…、るうっ…。
ホンモノのチンポを初めてナマ挿入された杏奈は、バイブの硬質なシリコン素材と違って柔らかくて固い肉製のソレが、膣粘膜をこするイタかゆい快感にロリなあえぎ声を上げた。

「んんっ…」
ああっ、はあっ…、
ナマチンポで貫かれた官能の昂ぶりで、ロング黒髪を妖しく踊らせる淫乱超美形JKは、
おちんちん、が…、
膣ナカでビクビク震える皮かむり息子の脈動を感じて
ドクドクしてる…。
セーラー服に包まれたスレンダーな女体をヒクヒクさせ、肩幅に広げた脚を緊張させてナマ太ももをプルプル震わせていた。

おい、アイツ、帰ってこなかったな(淫笑)…。
今頃アンニャンと…、してたりしてなっ(エロ笑)…。

初エッチの快感によがりまくる超美形エロ少女が、気持ち良すぎて個室の壁に爪を突き立てていると、休み時間でトイレに来た同級生のエロ話が聞こえてきた。

昨日までの冬馬と同じように美しすぎる杏奈に声をかける勇気のないヘタレ男子どもは、彼女をひそかにアンニャンと呼んでオナニーネタにしていた。

やばいっ…。
あこがれの美少女をバックから犯す感激にのぼせていたヘタレ冬馬は、その声に慌ててあえぎ声を漏らす艶めかしい半開きの口を押さえると
「んっ」
やっ、そこ、ああっ…
なぜか紺ミニスカの前側に手を入れ、広げた手の平で薄い茂みとピンクのスジを押さえた。

あの切れ長の目で流し目されただけで、イッちまう(淫笑)…。
アンニャン、すっげえ美人でエロエロだもんな…、ブチ込みてえっ(エロ笑)…。

オレ、アンニャンだったら、5回はイケるぜっ(淫笑)…。
オレは、楽勝で8回はイケるぜ、ドクドクピュピュってよ(エロ笑)…。

いつもは男子がウンコする場所で、夜のお供で妄想嫁のアンニャンが本当にセックスしているなんて想像もしない同級生は、小便しながらエロ話で盛り上がっていた。

「ふっ、ふうっ…」
はあっ…、私…。
杏奈はクラスメイトのションベンが跳ねる音と下品な笑い声で、一人遊びエロ妄想を膨らませていた。

「んふうっ…」
はっ、ああっ…、クラスの男の子、たちに…、
セーラー服を乱暴に引きちぎられて彼らの前で辱められて輪姦される、露出狂的倒錯興奮にもだえる杏奈は
はあっ、オシッコまみれに、されて…、
卑猥な笑いを浮かべて見下ろす男子たちからションベンシャワーをあびせられ、
かわりばんこに…、ああっ、おちんちん…、
代わる代わる順番に5回も8回も犯されるどエロ妄想に萌えて湿った鼻息を弾ませ、
ああ、んっ…、入れられちゃうのね…。
ヘタレむっつりのチンポをくわえこんで卑猥に広がった肉の合わせ目から、ダラダラ汁を垂らしていた。

おい、誰か入ってるぞ…。
こら、アンニャン、男子便所でウンコしてたら、ケツ穴犯すぞっ(エロ笑)…。

個室の使用状態に気付いたエロ同級生は、ドアを蹴ってガンとでかい音を響かせると、手も洗わずにバカ笑いしてトイレを出て行った。

超絶美女杏奈 (11)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:27:24 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3551-aa28a0ae
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next