FC2ブログ

== 超絶美女杏奈 ==

超絶美女杏奈 (6)引っ込み思案なムッツリ同級生

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
超絶美女杏奈 目次

超絶美女杏奈 (6)引っ込み思案なムッツリ同級生

行田冬馬はこの春希望の高校に合格した。

入学式では人生の成功者になったつもりでお気楽にのぼせていたが、引っ込み思案な性格が急に変わるわけもなく、まだ友だちができずにクラスで孤立していた。

ただ同じ新入生で超美少女の輝くような美しさが目に入らないわけもなく、入学式から杏奈に注目していた冬馬は、同じクラスになってしかも席が隣になったこと妄想じみた希望を抱いていた。

教室の一番隅に座る冬馬は、隣の席からほんのり漂ってくる艶の混じった美人オーラにのぼせて、授業などほとんど聞いていなかった。


えっ…、
珍しく息を弾ませてHRぎりぎりに登校してきた杏奈に、冬馬は息を飲んだ。
え、エロ、い…、
挨拶もなく隣に座った超絶美少女の様子をうかがう冬馬は、湿った吐息に漂う尋常でないエロオーラを本能的に感知し、やたらとモヤモヤした。
杏奈さん…、どうしたんだ…。
杏奈が痴漢の置き土産をパンティにベットリ貼り付けていることなど知るよしもないが、毎日隣の席で盗み見してきた冬馬に、今日の杏奈がいつもと違うことはすぐにわかった。

担任の藤堂英梨が来てHRがはじまると、冬馬の意識はいったん杏奈から離れた。むっつりで多情な冬馬は、若い英語教師にも密かに恋心を抱いていた。

…、へ?…、
HRが終わるとすぐに授業がはじまった。今日もエロい衣装で悩殺ナイスバディを強調する日本史教師の授業などそっちのけの冬馬は、
ええっ…。
杏奈の尋常でない行動に気付いて思わず目を見張った。

あん…、はあ、はあ…、
本番前の暴発で中途半端に放置され、満たされない性欲にさいなまれる杏奈は、大きくあいた胸に深い谷間を強調するエロ教師の授業など全く耳に入ってなかった。
ああ…、臭い…。
痴漢男の置き土産の匂いが股間から立ち上り、エロJKはタケノコに似た鼻にツンとくる匂いに変態妄想を煽られていた。

ダメ、なのに…、
みだらな妄想に取り憑かれた超絶美少女は、授業中だというのにザーメンの味が知りたいという衝動が抑えきれなくなった。

はあ、ああ…、
輝くような美しい顔を曇らせた杏奈は、机の下に手を忍ばせて紺ミニスカをナマ太ももの根本までまくり上げると、
んっ、ああ…、
パンティが張り付いてクッキリしたピンクのスジを二三度こすって、セーラー服のカラダを悩ましげに震わせると、
がまん、できない…。
染み出たザーメンを指ですくい取って唇に運んだ。

な、なに…、してんだ…、
スカートをめくって高校生離れしたセクシーな脚線美を広げた美少女を、ドキドキ緊張しながら盗み見していた冬馬は、
な…、舐めた…。
股間に差し込まれてごそごそしていた指がプックリした唇の間に入るのを見て、ノドに何かがこみ上げるのを感じて生唾を飲み込み、股間を痛いほど膨らませていた。

超絶美女杏奈 (7)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:54:41 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3547-fb89bad2
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next