FC2ブログ

== 女学生璃紗 ==

女学生璃紗 (27)銭湯乱交プレイ

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
女学生璃紗 目次

女学生璃紗 (27)銭湯乱交プレイ

やあっ…、恥ずかしい…。
まだ時間の早い浴場には数名の老人しかいなかったが、留美に誘われるまま男湯初体験をした璃紗は、ドキドキしてバイブを咥え込んだ股間をシッポリ濡らしていた。

「お姉様、こっち」
女性にしか見えない体に勃起チンポを生やした留美は、洗い場の前に璃紗を連れて行った。

「失礼しますっ」
璃紗がシャワーで体を流していると、戸を開けてきっちりとおじぎした体育会系男子が数人入ってきて
「お背中、流しますっ」
璃紗の後ろに控えると、すぐに三助をはじめた。

「えっ?…、あの…」
なに?…、あん…、はあんっ、さわってるうっ…。
ボディシャンプーでネチョネチョにした手で、スベスベした柔肌をまさぐられた璃紗は、留美に助けを求めたが、
「んっ、あ、ああ…」
となりでは屈強な男子二人に体中をまさぐられる留美が、エッチなあえぎ声を上げてもだえていた。

「すぐに、よくなりますから…」
後ろから璃紗の体に抱きついた男は、お尻のワレメに固くなった熱い棒を押しつけていた。
「んっ…、なにか、運動してますか?」
アワだらけの手で体のあちこちをなで回す変態三助男は、しなやかな肉体についた柔らかい筋肉に、感心したような声を漏らす。
「あ、あんっ、水泳を…」
あんっ、だめ、ああっ、気持ち、いい…。
男のたくましい体に抱かれて、全身の鋭敏な肌を刺激された璃紗は、うわずった声で水泳部のことを正直に応えた。

「なるほど、すばらしいカラダですね」
背中に抱きついて耳元を嬲る男は、納得したように何度もかぶりを振り、
「じゃあ、そろそろ、いきますね」
股間に突き刺さったニセチンポを何度か挿入して、ヌチュクチュといやらしい音をさせると、いきなり抜き去ってバックから自分の愛棒を挿入した。

「えっ、あっ、ああ…」
あ、お、おっきい…、はああっ…。
ズルムケ生チンコを挿入された璃紗は、また留美に助けを求めようとしたが、
「んっ、あっ、くっ、ああん…」
淫乱メガネッ娘JKはマッチョ男子二人に挟まれて前と後ろのアナを犯されて、うれしそうにもだえていた。
「ボクらも、楽しみましょう」
生挿入に嬉嬉として声を裏返した三助男は、アワでヌルヌルのたっぷりオッパイを揉みくちゃにしながら、
「あ、あんっ、は、ああっ」
お、おっきいの、ああっ、気持ち、いいっ…。
腰をカクカク振ってニセチンポより大きな愛棒を激しく出し入れした。

女学生璃紗 (28)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:11:16 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3101-04a58045
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next