FC2ブログ

== 腐女子モヨ子 ==

腐女子モヨ子 (42)キノコ教育(今日イク)

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
腐女子モヨ子 目次

腐女子モヨ子 (42)キノコ教育(今日イク)

「オマエ、何書いてるんだ」
オタ女が…、イタズラ書きか?…。
敦子の視線に警戒しながら、麻友がノートに書いていたネームに目を留めたテツは、女装にふさわしくない男言葉のまま、身を乗り出してきた。

「あ、これは…」
長身のセーラ服美女から横柄な態度で迫られるのが、ヅカファンの麻友はまんざらでもなかった。
「次回作のネーム、です…」
女装したテツを女だと信じ込んだ麻友は、デレッとした笑顔で応えた。
「うひっ、マユユさんは、明後日からの、ぐひっ、コミケで出す本の、うひひっ、メイン作家なんですうっ」
テツがマンガに興味を持ったのがうれしくて、モヨ子も横からクチバシをツッコンできた。

「オマエ、うるさい」
「ひっ、ありがと、ぐひっ、ございますっ」
間髪を入れずにお仕置きを喰らったモヨ子は、いつものように痛みに耐えるオタ踊りで退散した。
「ネーム、って?」
なんだ、またニックネーム考えてるのか?…。
漫画の描き方に関してまるで素人のテツは、また前回の話題になるのかと、なかば呆れていると
「うひっ、ネームとは、ぐふっ、マンガの下書きみたいなものです」
「ぐふふっ、セリフやコマ割りを、うひっ、おおまかに書き込んでいくんです」
妙に得意げなモヨ子が、性懲りもなくまた顔を突っ込んできた。

「説明、ご苦労っ」
「ひっ、あ、ありがと、ぐひっ、ございますっ」
懲りないどM腐女子に、テツはご褒美代わりにスパンキングした。
「なんだ、こりゃ、キノコか?」
…、なんで、股間からキノコなんだ…。
ラフな鉛筆描きでわかりにくかったが、男性と思われるハダカの下半身にキノコが描かれていた。

「あ、はい、私…」
破廉恥なエロ画を見られても、別段動揺する様子を見せずにだらしない笑顔を見せる腐女子ロリ美少女は、
「キノコが…、好きなんです…」
好きなキノコをビビッドなカラーリングにして男性器として描くというアイデアが、どうやら自慢らしかった。

これだから、オタ女は…、
卑猥とファンタジーをゴッチャにした腐女子に冷たい視線を向けたテツは
「オマエら、ついてくるなよ」
教育して…、今日イク、シテやる…。
オタ笑いでちょいちょい視線を向けるモヨ子や、うつむきがちな不気味な沈黙で、こちらの様子をうかがう敦子に釘を刺すと、
「ちょっと来い」
スケベなたくらみでニンマリして、麻友を部室から連れだした。

「あ、あの…、なんでしょうか?」
長身美人が男だと思いもしないヅカファンは、力強く手を握られて引っ張られる初体験にドキドキしていた。
「ああ、こっちこい」
ここで、いいや…。
敦子を専用穴奴隷にしたトイレに、テツは麻友を連れ込んだ。

「チューしてやる」
オタのクセして、カワイイ顔しやがって…。
個室に連れ込んで鍵を掛けたテツは、有無を言わさず抱きしめると、カワイイ唇に吸い付いた。
「あ、う、うゆう…」
想定外の事態に動転して固まった麻友は、女装どSイケ面の好きなように唇を吸われていた。
ホント、簡単だぜ…。
ロリ美少女の甘い唇を貪りながら、舌を差し込んで口中をクチュクチュ舐め回すケダモノは、
ガキかとおもったけど、割といいカラダしてんな…。
高1の少女に対する理性を無くして、ミニスカに手を入れてお尻をまさぐりながら、胸を揉みまくっていた。

「あ、やっ、いやああっ」
強制淫行で純潔を陵辱される危機をやっと自覚した麻友が、テツの美人メイク顔を両手で押しやって逃げようとする。
「バカ、おらっ、おっ、このっ、声出すなっ」
オタのくせにっ…、
安パイだと高を括っていたテツは思わぬ抵抗にひるんだが、
コイツ、暴れんなっ…、
すぐにジャケットを脱がせて両手に絡めて縛り上げると、
おらあっ、おとなしくしやがれっ…。
ミニスカをまくり上げてパンティを乱暴に奪い取ると、猿轡がわりに口に詰めた。

「うう…」
女装したケダモノに自由を奪われて制圧された麻友は、便座に座らされてナマ脚のヒザを内マタに力を入れていた。
「う、うう…」
ムキ出しの暴力的な性欲に脅かされたツインテール美少女は、大きな目に涙を一杯に溜めて怯えた視線を向けるしかできなかった。
「じゃあ、これから、ちゃんとしたキノコを、教えてやる」
無垢の少女をSMプレイでいたぶる加虐色情の昂ぶりで、股間の凶器をこわばらせた女装イケ面は、リセエンヌなチェックミニをそれで持ちあげて、怯えるロリオタ美少女に腰を突きつけていた。

腐女子モヨ子 (43) につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:50:56 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/3025-38df3fb7
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next