FC2ブログ

== 未亡人涼香 ==

未亡人涼香 (6)倒錯の感覚交換

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
未亡人涼香 目次

未亡人涼香 (6)倒錯の感覚交換

「変な声出しちゃって、健司さん…、どうしたの?」
カラダは自分の女のカラダでも中身は健司だと思っているので、乳房の愛撫に性的な悦びを感じるなんて思ってない涼香は、健司がふざけていると勘違いして笑っていた。

「義姉(ねえ)さん…、お返しだっ」
楽しそうに笑う自分の顔にバカにされた気がしてムカついた健司は、ダランとしたサオにすらりとした手を伸ばす。
「あんっ、あっ…、なにっ?」
ひあっ…、な、なに?…、
勝手知ったる自分のソレに、気持ちいいツボを心得た健司が手ズリで反撃した。女性らしい指先が絡んでくる気持ち良さが下半身をシビれさせる。
やっ、ああっ、こんなに…、んっ、はんっ…。
涼香はムズムズする感じにもだえてソコをのぞき込むと、ビンビンに反り上がったソレに驚嘆の声を上げる。

「やっ…、はっ、おっきい…、やっ、ああん…」
なに?…、あ、ああっ、はあっ…。
夫のソレしか知らない涼香は、おネエ系の吐息を漏らしながら、夫より大きくふくれあがったソレに目を見張っていた。
や…、あ、ああっ…。
未体験のオスの快感にもだえる涼香は、サオをシゴくしなやかな手に無意識に腰を突きだしていた。秘所のあった部分がピリピリする感じに、涼香は熱く湿った吐息にまみれ、健司の顔を快感にゆがめてた。

「ふっ…、義姉(ねえ)さん」
自分の顔でもだえる涼香に、ショートヘア美女の顔をニヤリとさせた健司は、
「気持ち、いいだろ」
5年間秘めてきた屈折した想いの鬱憤を晴らすかのように、感じるツボを攻め続けた。

「ああっ、健司さんっ、ああっ、ああん、いやああっ」
やっ、なに、ちがうっ…、
兄の妻である涼香を想いながら毎晩先端を露でまみれさせ、サオの扱いに慣れた健司に
ああっ、ヘンになるうっ…。
涼香は若く健康的な肉体を緊張させて、未体験の快感に苦しそうにのけ反る。

「…、じゃあ、やめる」
イジめてやる…。
さっきまで自分のモノだったソレの、発射タイミングを熟知している健司は、その気配を感じてワザとシコるのをやめた。
「え…、あ、ああんっ、やあ…」
はあっ、ええっ、どうしてえっ…。
股間を熱くする衝撃の快感に酔っていた涼香は、急に手淫をやめた健司を、お気に入りのオモチャを取り上げられた子供のように恨めしそうに見つめた。

「義姉(ねえ)さん、どうしたの?」
して欲しいんだろ…、オレの顔した変態め…。
中途半端な状態で突き放されてむずがる自分の顔をした涼香に、健司はどSな興奮を覚えていた。
「あ、だ、だって…、こんな…」
ああっ、やだ…、あそこが、はああっ…、熱いのに…。
ビクビクと震えて反り上がるソレをおそるおそる視線を向けた涼香は、おねだりするような情けない顔を見せて、自分の顔をした健司の様子をうかがう。

「し、したいん、だったら…」
オレに、犯される…、
涼香の顔に小悪魔な笑みを浮かべさせた健司は、男(しかも自分の肉体)に犯される初体験の不安に、
「こっ、コレがあるだろ…」
義姉(ねえ)さんに、犯されるなら…、いいかもな…。
軽くドモったが、倒錯した淫らな誘惑に抗しきれず、自分から汗のにじんだムッチリ太ももを広げ、ピッタリ閉じたあそこを指差した。

「え…」
そんな…、私が…、するの?…。
発射直前で寸止めされた涼香は、下半身から湧き上がる動物的な衝動を熱く感じていた。
でも、私のカラダだし…。
オスの本能に感覚を支配された涼香は、相手が健司でも自分のカラダならオナニーと同じだと妙な納得をして、淫らなポーズを取る自分のカラダに引き寄せられていた。

「あっ、ちゃんと前技しないと、さっきみたいに」
え、もう?…、
のしかかる自分のカラダから突出した熱く固い一部分を、広げたオマタに押しつけられた健司は
ちょっ、まだ濡れて、ないだろ…。
軽く怖じ気づいてソレを押しのけると、あそこを潤す準備段階を要求した。

「あ…、そうね、えへへ…」
え?…、あ…、このままじゃ、痛いモンね…。
オス的な先走った衝動を制止させられ、健司の顔を恥ずかしそうに照れ笑いさせた涼香は、ツンと先端が立った乳房を口に含んで、あそこのスジに優しく指を這わせはじめた。

未亡人涼香 (7)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 12:49:08 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

Re: No title
> 続きは、書かないのでしょうか?期待してますよ
拍手の返信コメントにも書きましたが、今の話が一段落したら、こちらの続きを書きましょう。
No title
続きは、書かないのでしょうか?期待してますよ





        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2974-5fac2646
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next