FC2ブログ

== 文庫本の彼女 ==

文庫本の彼女 (19)ハツモノゲット

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
文庫本の彼女 目次

文庫本の彼女 (19)ハツモノゲット

「おらっ、いいのかっ…」
恥ずかしいシミを作った純白パンティを奪い取った水沢は、ヌメリ気があふれる入り口に指先を押しつけてグリグリしながら、
「んんっ…、じゅるっ、んあっ…」
ポッチを包皮からムキ出すように、少女の秘所を舌でベロベロ舐めつけた。

「んっ、んんっ…」
オッサンのケダモノじみた強力(ごうりき)に押さえつけられた少女は、恐怖と下半身を熱くするメスの官能に戸惑いながら、
「(やらっ…、やらあっ…)」
ムリヤリこじ開けられたスジから、ネットリした汁を垂らして、尻タブのせめぎ合いの間にかすかにのぞく菊門に絡めていた。

「んっ…、(こっちは、どうだ)」
ムリヤリネジ込んだスジに舌を行き来させ、口全体でチビマンを吸い込もうとするオッサンは、後ろのアナに倒錯した興奮を覚え、愛液で濡れた指先を差し込む。

「んっー、んんっ…」
恥ずかしい排泄器官をイジられるおぞましさに、少女の体が硬くこわばる。しかし括約筋に力を込めた抵抗も虚しく、節くれ立った指は少女の最後の聖域を征服していた。

「こっちも」
上四方固めのような体勢で、幼さの中に淫靡さを漂わせる女体を押さえ込んだオッサンは、ヒクヒク震えるシワの寄った中心に吸い込まれていく指に
「教えてやる」
ますますケダモノじみた興奮を昂ぶらせ、固く膨らんだ股間を少女の口になすりつけていた。

「オジサンに」
股間の窮屈さに痛みさえ感じた水沢は、器用に彼女の顔を股間で押さえながら
「ご奉仕しろ」
スラックスを脱いで邪悪な熱気を帯びた肉棒を少女の口に押しつけた。

「ふっ…、んっ、んんんっ…」
反り上がるソレのサオを握った水沢は、可憐な唇のスキマにムリヤリネジ込む。
「歯、立てたら、殺すからな…」
汚れを知らない少女の口を犯す興奮に、昂ぶったオッサンは脅し文句をささやきながら、喉の奥までカリを押し込んでいた。
「ふっ、ぶっ、んんっ…」
いきり立ったソレにアゴが外れそうなほど口を広げられ、少女は息が出来ないディープスロートなイラマチオの苦しさに、セーラー服が着乱れた若い女体をもだえさせる。

「んっ、いいぞっ」
少女の苦しさなどお構いなしに、ただれた快感を味わうオッサンは
「舌、絡めろ…」
腰を振って肉棒を出し入れし、赤い唇を濡れ濡れにしていた。

「そろそろ、いいか」
暴力的な欲望に蹂躙されてグッタリした少女に、ニンマリと残酷な笑みを浮かべた異常性欲者は
「入れてやる」
対面座位でセーラー服に包まれた女体を抱え上げて跨らせると、濡れ濡れのチビマンのスキマに、固くいきり立った肉棒をブチ込んだ。

「んっ…」
強制フェラで半ば気を失っていた少女は、固く熱いソレに突き上げられて、潤んだ目を大きく見開くと
「だ…、ああっ…」
小さな口をめいっぱい開けて苦しそうなうめき声を上げたが、なぜかオッサンに抱きついてきて、まだ控えめな胸のふくらみをオッサン顔に押しつけて来る。

「お、おおっ…」
欲望に狂って無垢な少女を蹂躙するオッサンは、初めて男を迎え入れた膣の、
「いいぞおっ」
キツイ締めつけに上機嫌で、寄りかかってくるか細い女体を忙しく上下に踊らせていた。

「やっ、ああっ、やだあっ」
紺ミニスカをまくり上げられ、まだ肉付きの薄い腰に指先が食い込んだこわばった両手で、若いカラダを上下に振られ、ガクガクと頭を揺らしてセミロングヘアを淫靡に振り乱す少女は、
「ゆっ、許して、ええっ…」
ズコズコと出入りする血管の浮き出た肉棒に丸く広げられた、ネチョネチョに濡れた肉の合わせ目と、
「ああっ、しんじゃうっ」
愛液まみれの膣粘膜を、広がったカリでコスられる快感に、苦しそうにあえいでいた。

「くっ…、いくぞっ」
少女のカラダからあふれる愛液で、あぐらをかいた股間をネチョネチョに濡らしたオッサンは、
「んっ、おおっ」
裏スジを駆け上がる熱い奔流にケダモノじみたうなり声をあげると、初めての官能の悦びに戸惑う軽くて華奢な女体をキツク抱きしめた。
「ああっ…」
ハツモノを見事モノにしたオッサンは、ドクドクと少女の胎内にザーメンを放出する快感に、ハアハアと昂ぶった息を荒げ、だらしなくゆるんだ笑いを顔にはり付けていた。

文庫本の彼女 (20)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:07:11 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2951-ef8b83e5
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next