FC2ブログ

== 隣の奥さん 奈津実 ==

隣の奥さん 奈津実 (33)慎次の部屋で

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
隣の奥さん 奈津実 目次

隣の奥さん 奈津実 (33)慎次の部屋で

「うん…」
こずえは昨日まで童貞だった慎次の部屋に連れ込まれ、かすかに栗花臭さが漂う特有の匂いに敏感な嗅覚を刺激されていた。
「だって…」
メスの本能を熱くして新鮮な女体を欲情させ、ウットリした艶めかしい表情を見せるこずえが、ウルウルした目で見上げる。

「…、やらせろ」
エッチな顔しやがって、ムラムラするぞ…、このっ、やってやる…
上目遣いにおねだり光線を照射するこずえに、ケダモノじみた欲望をむき出しにした慎次が、柔らかいお尻を揉み砕きながら迫る。
「あうんっ…、うん…、はあ、いいよ…」
ヒモパンでほとんどハダカのお尻をフレアミニ越しに愛撫されて、エッチな甘えた吐息を漏らすこずえがはにかんでうなずき、目を閉じてキスをねだる。

「ふわっ…、うっ、くうっ」
このっ、カワイイじゃねえか…、
長いまつげを見せつけるようにまぶたを閉じ、アゴを突き出す美少女のプックリプルルンした唇に吸い付いたエロ猿は、
はあっはあっ…、ああっ、柔らけえ…。
新鮮な女体の柔らかさにウットリしながら、せわしげにズボンを下ろして、膨らんだ股間を解放していた。

「あっ、ああん…」
乱暴なキスに腰砕けになり、荒い吐息にまみれてのしかかってくる慎次に押されてベッドに尻もちをついたこずえは、
「伍代くうん…、あんっ、やあんっ…」
息子がそそり立った下半身にナマ脚を広げられ、ヒモパンを咥え込んで濡れた秘肉をさらしていた。

「ふぐっ、ジャマだっ…、おっ…、くっ、うう…」
はううっ、もう、やるしかねえっ…、
どMな被虐色情を漂わせるエロかわいい美少女に、肉欲に狂った慎次が襲いかかる。
この、抵抗すんなっ…、
勢いにまかせてこずえを押し倒したエロガキは、内マタに閉じようと力を入れるナマ太ももをムリヤリこじ開け、汁気を含んでよじれたヒモパンを強引に奪い取ると
おっ…、くっ、ううっ…、キツい…。
ビンビンに反り上がった息子を押し下げ、濡れた秘肉のスキマにねじ込んだ。

「あ、あんっ…」
前技無しのソク入れだったが潤沢なおツユにまみれた秘所は、ふくれあがった肉棒をあっさりと迎え入れた。
「あっ…、はあっ、伍代くうん…」
肉棒の侵入と同時にのしかかってくるエロ猿を細めた目で見ていたこずえは、先端が子宮口に届くとギュッと目を閉じてのけ反り、慎次の背中に手を回して切なげな声を漏らす。

「んあがっ、くっ、ふっ、ふおっ、おうっ」
おあっ、締まるっ…、
両手に力を込めて抱きつくこずえはオマタも緊張させて膣で締めつけてくる。
はうっ、ああっ…、ええ気持ち…。
ネットリ絡みつくような心地いい圧迫感にバカ面を緩ませた慎次は、腰を前後させて肉棒の挿入を開始した。

「あっ、あん、ああっ、あんっ、ああっ、あっ」
火照った若い女体にのしかかった慎次が腰を振るたびに、切なげな吐息も漏れ、若い女体が波打ち、淫靡に髪が乱れた頭が上下に揺れる。
「はっ、あん…、あっ、伍代、あんっ、くうん」
腰を引くと抜け出す息子のカリが広がり、膣粘膜ににじんだヌメリ気をこそげ取っていく。

「ああっ、好き、あっ、ああっ」
膣と胎内を熱い肉棒でえぐられる刺激で翻弄される美少女は、のけ反った頭をベッドに食い込ませ、まつげに飾られた白目がちな細目を見せていたが、
「あんっ、はあっ、いっ、ああっ」
力任せに腰を振る慎次にしがみついて、飛んでしまいそうな意識をなんとか保っていた。

「うっ、おっ、おらっ、おおっ」
がっ、はっ、うおっ、ああっ…、
ケダモノじみた欲望にまみれ、もだえる若い女体を蹂躙し続ける慎次は、額から汗を垂れ流し、荒い吐息で上気した顔をしかめる。
ぐっ、で、でるっ…、おっ、くっ、とまらんっ…。
若い女体に没入して官能の悦びにまみれたエロ猿は、裏スジにこみ上げる熱い昂ぶりを感じたが、本能の勢いのまま汗にまみれた腰を激しくたたきつけていた。

隣の奥さん 奈津実 (34)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:04:12 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2909-54287a62
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next