FC2ブログ

== 隣の奥さん 奈津実 ==

隣の奥さん 奈津実 (28)エロボケに天罰

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
隣の奥さん 奈津実 目次

隣の奥さん 奈津実 (28)エロボケに天罰

「奈津実、さん…、気持ち、いい、ですか…」
うひいっ、ビラビラが、クチュクチュ、いってるよ…、
いい気になったエロ慎次は、バスタブのヘリに寄りかかってお尻を突き出す奈津実の、濡れ濡れの秘肉の亀裂に指を差し込み、
すげっ、どんどん、出てくるっ…。
デタラメにかき回し、あふれ出る愛液にヤニ下がったバカ面をさらしていた。

「あ、あ、ああっ、やっ、ああっ…」
バスタブに体重を預けて、ヘリに食い込んだ美巨乳を淫靡にゆがませる若妻は、本能的に膣に入り込んだ指をキュッキュと締めつけていたが、
「ああっ、やあっ、イッちゃうっ」
女体を内側からえぐられる刺激に、火照った女体を悩ましげに震わせて、かすれ気味のあえぎ声を上げていた。

「いいですよ、イッても…」
おらっ、イカせてやるっ、イッちまえ…。
悩ましげに柔らかい女体を波打たせる奈津実に有頂天のエロボケは、もう一本差し込んで二本指をメチャクチャにかき回しながら、スジの端っこにある突起をイジりだした。

「あ、そ、そこっ、あっ、ああっ」
一番感じる部分を直接嬲られた奈津実は、背骨が折れそうなほどのけ反り、全身を緊張させてビクビクと痙攣した。
「い、いいっ、あ、ひっ、いいっ、いくうっ…」
タイル地の床につけたひざを肩幅に広げた艶めかしい女体は、プックリした肉のスキマからピュッと粘っこい潮を吹いて、絶頂に達した。

「…、奈津実、さん?…」
うっ…、すげっ…、ベトベトだよ…、やっぱ、人妻は…、感じやすいんだな…。
若妻の恥部にのぞき込んでいた慎次は、ネットリ潮吹き顔射をまともに食らって、しばし茫然としたが、エクスタシーに達して恍惚とする奈津実に、心配そうに声をかける。

「あ、あん…、やん、イジワル、恥ずかしい…」
その声に息を吹き返したのか、荒い吐息にまみれた奈津実は恥ずかしそうに両手で顔を覆っていた。
「気持ち…、良かったですか?…」
やっぱ、きゃわゆい、ぜえっ…、はあっ、また食いたくなって、きたよ…。
バスタブに預けていたカラダが落ちて、タイル地の床に女の子座りする。両手で顔を隠してうつむき、熟れた女体をかすかに震わせる奈津実に、エロ浪人は萌え萌えだった。

「…、うん…、よかった…」
指のマタからチラ見した奈津実は、頬をピンクに染めて甘えた声を漏らす。バスタブを満たしたお湯があふれて、ペタンと床につけたお尻を洗っていた。

「お風呂、入りましょうか」
よ、夜は、長いぞ…、タマは、節約しないと…。
ナマ出したときの後悔などすっかり忘れているお気楽エロボケは、長い夜の楽しみのためにナマ本番したい誘惑を退け、バスタブに先に浸かった。
「あ…、はい…」
大きめのバスタブに体を伸ばて手招きする慎次に、ちょっと困った顔を見せた奈津実だったが、足の間のスキマにしゃがんでお湯に浸かる。

「こっちに」
うひっ、やわらけえっ、きもち、いい…。
遠慮がちにお湯に浸かる奈津実を引っ張った慎次は、器用にクルッと向きを変えさせると、スベスベした背中に抱きついた。
「あ、あんっ…、やん、慎次さん…」
ワキの下から回された手で両乳房を弄ばれ、奈津実が甘えた声を漏らして、お尻のワレメに固くなったチンポを咥え込む。

「奈津実さん…、さくらんぼが、ビンビン、ですね~」
柔らかい弾力に締めつけられた息子の気持ち良さに、ニヤニヤしてだらしなく顔を緩めたエロ慎次は、大げさに突き出した乳首をつまむと、セクシービームした。
「あひっ、やっ」
二つの乳首を前に引っ張られた奈津実は、悲鳴まがいの声を上げてのけ反ったが、
「イタズラしちゃ、だめえっ」
その手を押さえて乳房に押しつけていた。

「ふぐっ…、ご、ごえんあらい…」
ぐ…、あ…、鼻血、出た…。
勢いよく押しつけられた後頭部に鼻を痛撃された慎次は、鼻血を垂らしたお馬鹿な顔をさらし、ヤリ過ぎを反省して情けない声で謝っていた。

隣の奥さん 奈津実 (29)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:59:58 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2903-dc72d989
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next