FC2ブログ

== 隣の奥さん 奈津実 ==

隣の奥さん 奈津実 (17)かわいそうなこえず

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
隣の奥さん 奈津実 目次

隣の奥さん 奈津実 (17)かわいそうなこえず

「おらっ…、立て、入れてやる」
くうっ…、もう、出る…、ナカで、出してやる…。
水着ショップ「ぴんくあんっとおっぱいん」の試着室で、どM美少女からフェラを捧げられるエロ予備校生は、ハアハアと湿った吐息にまみれて、トロけそうな快感にカラダをよじっていた。

お口の奉仕に熱中して汗を垂らした女体を立たせ、バックの体勢でお尻を突き出させる。

「あ、あんっ…、伍代、ああ、くうん…」
あ、はあっ…、おちんちんが、ああっ…、入ってくるうっ…。
慎次はプックリまんまんに食い込んでネットリした糸を引く極小ビキニを剥がし、ツバでネチョネチョに濡れた息子を突き刺した。
「うっ…、声、出すなよ…」
おっ、はあっ、きもち、くうっ、いいっ…。
匂いフェチ美少女をオナホール扱いした慎次は、ナマ本番で直接吸い付いてくるような膣粘膜の刺激にうわずった声を漏らし、緩んだアホ面をさらす。

「あん、でも…、はあっ、ああ、出ちゃう…」
声、が、い、ああっ、出ちゃう、ああ、おちんちん、気持ちいい…。
試着室でのこもったオスの臭いに欲情する変態美少女は、後ろからしがみついてケダモノじみた衝動で腰を振りまくる慎次に、ズンズンと突き上げられて上下する頭に髪を振り乱す。
「おらっ、出すぞ…」
もう、ガマン出来ん…、出る…。
ファーストフードのトイレで中断してから溜め込んでいた欲望の昂ぶりが、エロ水着をはぎ取られたこずえの女体で爆発した。

「んっ、ふっ、あ、んんっ…、んっ…」
あ、熱い…、はあっ、伍代くんの、ああっ、いっぱい…。
口をふさがれたこずえは、子宮を満たす熱いザーメンにのけ反り、汗がにじんだ若い女体を切なげに震わせる。
「くっ、お、おおっ、はあっ、ああっ…」
くっ、あ、はあっ…、いっ、ああっ、出た…。
ドクドクとザーメン注入する肉棒を根本まで突き刺した慎次は、放出の快感でマヌケなアホ面をさらして、ナマナカ出しの気持ち良さを味わっていた。

「伍代くん…、いっぱい、出たね…」
伍代くんと、はああ…、セックス…、しちゃった…、うれしい…。
狭い試着室の壁にブラが外れた胸でよりかかり、荒い吐息で押し潰された乳房を上下させるこずえが、ナカで縮んでいく慎次の分身を愛おしく感じていた。
「あ、ああ…」
あ…、やっちまった…、まあ、いいや、妊娠なんて、しないだろ…。
若い女体に邪悪な欲望を注ぎ込んで毒気の抜けた変態は、勢いでナカ出ししたことを後悔したが、無責任な思い込みですぐに忘れることにした。

「さっさとしろよ」
奈津実さん、待っててくれるかな?…。
溜まっていた欲望を絞り出してこずえのことなどどうでも良くなった慎次は、奈津実のことが気になってさっさと着衣すると、試着室を出て行った。
「あん…、はい…」
あ、やん、いっちゃった…、冷たい…、
ズリ上げられた極小ビキニをたっぷりした乳房に食い込ませたこずえは、冷たい仕打ちに落ち込んだが、
でも、そんな伍代くんが、好き…。
そんな扱いも悦びに感じるどM奴隷のサガでウットリしていた。

「あれ、どこ行ってたんですか?」
奈津実を捜して店内を見渡すと、向こうから気付いてうれしそうに声をかけてくる。
「すいません、ちょっとトイレに…」
こずえは、公衆便所、ってか…、オレって、悪人…。
スッキリしたエロ予備校生は、艶めかしい色気を漂わせる人妻の笑顔を、余裕の笑みを浮かべて見返す。

「あれ、こずえさんは?」
プニマンの亀裂から注入されたザーメンを垂らすあらわな姿で、試着室でナマ本番ナカ出しされた快感に浸っているこずえの行方を、奈津実が聞く。

「ああ、アイツ、先に帰りました、なんか用事があるみたいです」
やっと、奈津実さんと、二人きりだ…。
こずえのことなどどうでもいい極悪人は、心配そうな奈津実にニッコリ笑った。
「そうですか…、じゃあ、私たちも帰りましょうか」
慎次の言葉をあっさり信じた奈津実は、人なつっこい笑顔を浮かべてうなずいた。

「…、あれ、伍代くん?…」
ごめんね、待たせちゃって…、あれ、伍代くん、いない!?…。
変態浪人に注入された欲望の残滓をキレイにして服を着たこずえが試着室を出て、慎次を探す。
や、やだ…、いっちゃったの…、ひどおい…、ああんっ、やだあ…。
奈津実と一緒に伍代はすでに帰ってた。こずえはまた放置プレイされていた。

これ…、買取り…、よね…、
置き去りにされて落ち込んだこずえは、愛液とザーメンにまみれた極小ビキニを返すわけにもいかず会計した。
やあ、ごめんなさい…、恥ずかしい…、そんな目で、見ないでえ…。
匂いフェチの変態どM美少女は、生臭い粘液が付着した極小ビキニを包装する店員の、蔑むような冷たい目にどMな変態嗜好を刺激されてナマ太ももをモジモジさせ、ヒモパンが食い込む湿り気を帯びた秘肉をクチュクチュさせていた。

隣の奥さん 奈津実 (18)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:01:56 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2886-c5c00dd6
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next