FC2ブログ

== 隣の奥さん 奈津実 ==

隣の奥さん 奈津実 (5)魅惑の美人妻

ろま中男3 作品リスト ← 初めての方はこちらをご覧下さい。
隣の奥さん 奈津実 目次

隣の奥さん 奈津実 (5)魅惑の美人妻

あ、ああ…、と、とまらん…、気持ち、いい…。
クッションのような素人相撲部学生に後ろから圧迫された慎次は、抱き合うように密着した新妻の熟れたカラダの柔らかい感触にのぼせ上がっていた。

電車の揺れに合わせたつもりで、第一チンポ液でネチョネチョになった息子でふくれあがった股間を、ムッチリ太ももの根本に服越しにすりつけて湿った息にまみれていた。

抵抗、しない…、やっぱり、誘ってる?…。
性欲まみれな不埒を働いても何も言わない隣人の新妻にますます淫らな妄想が膨らんで、エロ浪人生の痴漢じみた行為がエスカレートしていく。

いいよな…、むこうだって…。
さっきから奈津実の手は慎次の腰に当てられていた。コレであいこだと自分に言い聞かせた変態浪人生は、ドキドキしながら手を下ろすとミニスカの上からムッチリした腰をまさぐった。

うひっ、はあっ…、き、きもち、いい…。
腰からお尻にかけて包み込むように広げた手に力を入れ、ムチムチ腰肉に指を食い込ませる。昨日見た騎乗位で乱れる奈津実の艶めかしい女体を妄想し、慎次はケダモノのような劣情に支配されていた。

おっ、おおっ、はあっ、ああっ…。
手をズラして奈津実のお尻を抱える体勢になった変態浪人生は、ハアハアと興奮した吐息にまみれながら、膨らんだ股間をオマタに食い込ませて、電車の揺れなど無視して腰を振りまくった。

はあっ、出そう、ああっ、もう、ちょっと…。
ムチャクチャに腰を振る勢いでミニスカがズリあがり、直接パンティに盛り上がった股間が食い込んでいた。

性的興奮で我を忘れた慎次は柔らかいお尻を揉み砕きながら、フィニッシュに向かって美人人妻のパンティ越しにチンポ液でネチョネチョの息子を突き上げていた

「あの…」
「へ?…」
あっ、なに?…、
上目遣いに見上げる奈津実のピュアな瞳に、暴発寸前の変態浪人生は慌ててお尻から手を離した。
ああっ、し、しまった…。
『浪人生、電車内で隣人新妻に痴漢行為』の大見出しが頭に浮かんで、性欲でのぼせ上がった気持ちが一気に凍りついた。
「つきましたよ、自由が丘」
そんな慎次に奈津実は相変わらず親しげな笑顔を見せて、駅に到着したことを告げた。

「あ、ああっ…」
ひっ…、へ?…、あ、そういうこと…。
ドアが開いて肉弾相撲部学生たちが降りていく。
同じ駅だったのか…。
ビア樽のような胴体がひとりひとり降りていくのを呆然と見ていた慎次は
「降りなくていいんですか?」
ニッコリ笑う奈津実にハッとなると
「じゃ、じゃあ…」
慎次は思いっきりキョドって相撲取りたちに続いた。
「3時半、約束ですよ」
電車を降りてその声に振り返ると、奈津実が小さく手を振ってうれしそうに笑っていた。

3時半…、あ、ああ…。
走り去る電車を見送って慎次はしばしその場に立ち止まっていた。
あんなこと、したのに…、
手を広げたり握ったりしてムチムチしたお尻の感触を思い出した慎次は、痴漢扱いされて警察に突き出されてもおかしくない行為に、
人妻はあれくらい、なんでもないこと、なのか?…。
奈津実がまったくネガティブな反応を見せなかった謎に考え込んでいた。

はああ…。
発射寸前で中断された慎次はムラムラしたまま駅を出て予備校に向かった。
やっ、ああっ、はあっ…、
ミニスカナマ脚の女の子を見るたびに、突然襲いかかりそうな性衝動に駆られた変態浪人生は、
やばいよ…。
突然走り出すと全力疾走して予備校に駆け込み、トイレに引きこもった。

あ、はあっ、ああっ、はあっ…。
変態は個室に籠もって下半身裸になると、奈津実の艶めかしいカラダの感触を思い出しながら、ビンビンの息子をこすりまくった。

あ、ああっ、はあっ、い、いくうっ、うっ、やべっ…。
電車内ですでに発射寸前までテンパっていた変態はあっさり果てた。裏スジの熱さに焦った慎次はペーパーを慌てて巻き取ると、あふれ出る粘液を押さえ込んだ。

はあ…、授業、受けよ…。
毒気を抜かれた変態はグッタリして身繕いするとトイレを出て教室に向かった。大教室に忍び込んだ慎次は、となりにミニスカの女の子が座っていても、もう何とも思わなかった。

隣の奥さん 奈津実 (6)につづく
ブログランキング ケータイの方はこちらから
ブログランキングバナー1日1クリックご協力をよろしくお願いします。(別ウインドウが開きます)
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へにほんブログ村 1日1クリックご協力をお願いします。(別ウインドウが開きます)
関連記事

┃ テーマ:自作長編官能恋愛小説 ━ ジャンル:アダルト

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 13:49:59 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://aosaga9.blog8.fc2.com/tb.php/2874-80e3314a
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next